> How to Use > パーティション管理 > 無料のWindows 10パーティション管理ソフト

無料のWindows 10パーティション管理ソフト

2015-08-05 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
パソコンを使っているうち、システムパーティションのディスク容量が不足になり、パーティションのサイズを拡張する必要がある、或いは容量が大きなパーティションを縮小し、新しいパーティションを作成する必要がある場合、Windows 10用のパーティション管理ソフトが必要です。

パソコンを使っているうち、システムパーティションのディスク容量が不足になり、パーティションのサイズを拡張する必要がある、或いは容量が大きなパーティションを縮小し、新しいパーティションを作成する必要がある場合、Windows 10用のパーティション管理ソフトが必要です。

Windows 10パーティション管理のフリーソフト

ここで、EaseUS Partition Master Freeという豊富な機能を搭載した無料パーティション管理ソフトをご紹介したいと思います。

EaseUS Partition Master Freeは、Windows 10のパーティションサイズを安全で簡単に変更できるフリーソフトです。データ損失なしでWindows 7/8/10のパーティションサイズ調整のほかに、パーティションの作成、削除、移動、コピー、結合、分割、フォーマット、データ消去、パーティションの復元、論理ドライブとプライマリパーティションの相互変換、GPTディスクとMBRディスク間の変換、ダイナミックディスクとベーシックディスク間の変換、ディスクのコピー、移行などの機能も完備しています。一般ユーザにとって、必要なディスク管理機能がすべて搭載した同時に、ソフトが完全無料です。

EaseUS Partition Masterを無料ダウンロードして、Windows 10のパーティション管理を実行してみてください。

EaseUS Partition MasterでWindows 10パーティションのサイズを調整する方法

次は、便利な操作性を実現したEaseUS Partition Masterを使って、C:ドライブ(システムパーティション)の領域を拡張する方法を紹介します。

1.EaseUS Partition Master Freeを実行します。下記の画像が示したように、未割り当ての領域がない場合、システムパーティションを拡張する前、未割り当ての領域を作成する必要があります。

1.EaseUS Partition Master Freeを実行

2.Dドライブを右クリックして、「パーティションのサイズ調整或いはパーティションを移動する」を選択します。そして、次の画面でDドライブの容量を縮小し、Cドライブの後ろに未割り当ての領域を作ります。

2.未割り当て領域を作成

3.ステップ2.と同じ手順で、Cドライブのサイズを拡張します。

3.ステップ2.と同じ手順で、Cドライブのサイズを拡張

4.適用をクリックします。

4.適用

EaseUS Partition Master Freeについてのより詳しい情報は、こちらへご参照ください。

EaseUSが選ばれる理由