> How to Use > パーティション管理 > Windows 10/8/7でRAW化SDカード/USBドライブをフォーマットする方法

Windows 10/8/7でRAW化SDカード/USBドライブをフォーマットする方法

2017-02-14 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
SDカードやUSBドライブなどの外付け記憶装置は、システムエラーなどの原因でRAWになる可能性があります。記憶デバイスがRAWになると、アクセス不能や、データ紛失など様々の問題を生み出すかもしれません。RAW化ドライブを修復するには、ドライブをフォーマットすることがいい方法と思われます。次は、Windows 10/8/7でRAW化SDカード/USBドライブをフォーマットする方法を、皆さんにご紹介します。

SDカード/USBドライブがRAWに?

「使ってきたSDカードが突然にRAWになって、読み書き操作ができなくなった。ネットで調べたところ、ドライブをフォーマットするのは役立つらしいが、具体的に何をすればいいのか分からない。分かる人いれば是非教えてください。」

外付け記憶装置がRAWになって、アクセス不能状態になることは時に発生します。それを解決するにはドライブをフォーマットすることが必要です。実はRAW化ドライブ修復の他、フォーマットが役立つ場合はまだまだあります:

  • ディスクでのデータの抹消
  • アンチウイルスで始末できないウイルスの削除
  • デバイスのファイルシステムがパソコンにサポートされない時

では、Windows 10/8/7でRAW化SDカード/USBドライブをフォーマットするには一体どうすればいいでしょうか?

ここで、フォーマット機能を備える無料パーティション管理ソフトEaseUS Partition Master Freeを皆さんにお薦めします。数ステップで簡単にパーティション或いは外付けドライブをフォーマットすることができます。無料ソフトなので、是非試してみてはいかがでしょうか?

RAW化SDカード/USBドライブをフォーマットする操作手順

1.ドライブをパソコンに接続して、ソフトを実行します。初期画面でRAW化ドライブを右クリックして、「パーティションをフォーマットする」を選択します。

ドライブを右クリックし、「パーティションをフォーマット」を選択する

2.ドライブの詳細情報を確認しておいたら、「OK」をクリックします。

ドライブの詳細情報を確認する

3.「保留中の操作」には先の変更が提示されています。チェックしてから適用することができます。

変更をチェックしてから適用する

4.最後に、「はい」をクリックして操作を実行します。

フォーマット操作を実行

EaseUSが選ばれる理由