> How to Use > パーティション管理 > エラー解消:Windowsでこのハードウェアデバイスを開始できません(コード19)

エラー解消:Windowsでこのハードウェアデバイスを開始できません(コード19)

2017-09-08 16:28:52 Posted by Tioka to パーティション管理

概要:
この記事では、エラーコード19「このハードウェアデバイスを起動できません」エラーの応急処置と解決策を紹介します。もし、このエラーが起こる場合、この記事を参照して一つの応急処置と二つの解決方法は役に立つかもしれません。

助けて、ハードウェアデバイスを開始できません(コード19)!

昨日、デバイスマネージャーでハードドライブのドライバーを更新しようと思っていた場合、「レジストリ内の構成情報が不完全であるか、または壊れているためこのハードウェア デバイスを開始できません。(コード19)」というエラーメッセージが出てきました。どうすればこの問題を解決し、正常な状態に戻せますか。

上記のようにWindowsでハードドライブ、またはストレージデバイスを管理/アップデートできないなら、心配することがありません。次に、Windowsエラーコード19に対する応急処置と解決方法を紹介していこうと思います。

コード19に対する応急処置

エラーコード19が発生し、早く完全にその問題を解決したいなら、以下の応急処置を参照してください。100%解決できるのは保証できないんですが、大部分のユーザに対して役に立てると思います。

ステップ1.パソコンを再起動

まず、パソコンを再起動してください。パソコンを再起動した後、この問題がまた存在するかを確認してください。

ステップ2.新たなデバイスを再度と接続し直す

デバイスが新しくパソコンに接続する場合、システムがすぐにはこのデバイスを認識できない可能性がありますので、再度と接続し直してください。

ステップ3.デバイスの壊れたセクターをチェック&修復

もしもストレージデバイスには壊れたセクターが存在する場合、エラーコード19の原因にもなります。この場合、どう壊れたセクターを検出し修復しますか。ここで無料のセクター修復ソフトEaseUS Partition Master Freeをおススメします。このソフトを使うことで簡単に壊れたセクターを修復できます。

まず、EaseUS Partition Master Freeでセクターがあるかどうかをチェックしてください。

1.スキャンしたいディスクを選択して、右クリックします。下記画面が表示されたら、「サーフェステスト」機能を選択します。

「サーフェステスト」機能を選択する

2.EaseUS Partition Masterはセクターバイセクターでディスク表面を検査します。不良セクターが発見されたら、ソフトは赤色で表記します。

EaseUS Partition Masterはセクターバイセクターでディスク表面を検査する

確かに不良セクターが存在する場合、以下の操作で壊れたセクターを修復することができます。

不良セクタがあるディスク/パーティションを右クリックして、「パーティションをチェック」を選択します。

不良セクタがあるディスクを右クリックして、パーティションチェックを選択します

このハードウェアデバイスを開始できません(コード19)の解決方法

方法1.ドライバーをアンインストールして再インストールする

  1. 1.[スタート] メニューから、[デバイス マネージャー] を検索し、結果から [デバイス マネージャー] を選択します。
  2. 2.一覧内のデバイスを右クリックします。
  3. 3.表示されるメニューから [アンインストール] を選択します。
  4. 4.デバイスがアンインストールされたら、メニュー バーの [操作] を選択します。
  5. 5.[ハードウェア変更のスキャン] を選択して、ドライバーを再インストールします。

 

注: ドライバーのパスを入力するように求められることがあります。  ドライバーが必要で所有していない場合は、ハードウェア ベンダーの Web サイトから最新のドライバーをダウンロードすることができます。

 

方法2. UpperFilters、またはLowerFiltersを削除することで問題解決

  1. Win+Rregeditをタイプにし、OKをクリックします。
  2. HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Class\{4D36E965-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}との順番でパスにジャンプします。
  3. UpperFiltersLowerFiltersを削除します。
  4. Yesをクリックします。

 

注:UpperFiltersとLowerFiltersが見つからない場合、すべてのファイルを削除しパソコンを再起動してください。

EaseUSが選ばれる理由