> How to Use > パーティション管理 > 修正済み:Windows 11/10でコマンドプロンプトが動作しない

修正済み:Windows 11/10でコマンドプロンプトが動作しない

EaseUSの筆者のプロフィール写真

aoki | カテゴリ: パーティション管理 | 2023年01月13日に更新

概要:

Windows 11/10でコマンドプロンプトが動作しませんか?CMDコマンドでディスクのクリーンアップ、フォーマット、ファイルの削除ができませんか?この記事では、信頼性の高いソリューションを使用してWindows 11/10でコマンドプロンプトが動作しない/応答しない問題を修正する方法をご案内します。CMDを修復し、今再び動作させる方法を確認するために従ってください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

Windows 11/10でコマンドプロンプトが動作しない

「検索ボックスでCMDと入力し、Enterキーを押します。しかし、コマンドプロンプトのウィンドウは表示されません。その後、Windowsボタンを右クリックして、コマンドプロンプトまたはコマンドプロンプト(管理者)を選択しましたが、何も機能しませんでした。
何が起こっているのかわかりません。コマンドプロンプトで新しいパーティションを作りたいのですが。そして今、ここで問題です、どうすればいいのでしょうか?このエラーを修正できる方法はありますか?どのようにしたらいいですか?」

新しいシステムにアップデートした後、かなりの数のWindows 10ユーザーがCMDコマンドが動作しない問題に遭遇しているようです。そこで、CMDコマンドを再び動作させる方法が新たな問題となります。

ここでは、Windows 10 パソコンでコマンドプロンプトが動作していないエラーを効果的に修正するための1つの迅速な修正と迅速な信頼性の高い方法を見つけることができます。

クイックフィックス:CMDの代替ソフトを使用する

CMDプロンプトでパーティション作成、ディスククリア、ディスクをMBR/GPTに変換することができなくても、心配しないでください。プロフェッショナルなCMD代替ソフトウェア - EaseUS Partition Masterは、効果的にあなたの仕事をするのに役立ちます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

また、EaseUS Partition Masterを適用することで、Windows 10でCMDの動作をブロックする不良セクタや破損したファイルシステムを効果的に修正・修復することができます。

ステップ1. パソコンでEaseUS Partition Masterを起動します。そして、ディスクを探し、確認したいパーティションを右クリックし、「アドバンス」→「ファイルシステムをチェック」を選択します。

「ファイルシステムをチェック」を選択する

ステップ2. 「パーティションをチェック」ウィンドウで、「エラーが見つかったら修正する」を選択したまま、「開始」をクリックします。

「エラーが見つかったら修正する」を選択したまま、「開始」をクリックする

ステップ3. ソフトウェアがディスク上のパーティションファイルシステムのチェックを開始します。完了したら、「完了」をクリックします。

完了したら、「完了」をクリックする

そうでない場合は、方法1または方法2に従って、このエラーを修正してください。

方法1.PATHシステム環境変数を更新してCMDを動作可能にする

1.検索ボックスに「environ 」と入力し、 「システム環境変数の編集」を選択すると、システム環境変数が表示され、 「システムのプロパティ」が開きます。

「システム環境変数の編集」を選択する

2.「システムのプロパティ」の「詳細設定」タブを開き、「環境変数」をクリックします。

「システムのプロパティ」の「詳細設定」タブを開き、「環境変数」をクリックする

3.環境変数の中の「PATH」 「編集」をクリックします。

環境変数の中の「PATH」、「編集」をクリックする

4.「新規条目」を作成し、追加します。C:\WindowsSysWow64 を追加し、「OK」をクリックします。

新規条目を追加し、「OK」をクリックする

5.パソコンを再起動すると、Windows 10でCMDが使用できるようになります。

方法2.システムの復元を試す

1.「スタート」をクリックし、次のように入力します。検索ボックスに「復元ポイントの作成」と入力します。
2. 「システムの復元」をクリックし、作成した最近の復元ポイントを選択し、「次へ」をクリックします。
3. 選択した復元ポイントが正しいものであることを確認し、「完了」をクリックすると、Windows 10を以前のバージョンに復元し、Windows 10を問題なく動作させることができます。
この後、CMDを適用して、ファイルの削除、パーティションの作成、あるいはディスクパーティションテーブルの変換を問題なく行えるようになります。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!