> How to Use > パーティション管理 > 再インストールせずにHDDを250GB/500GB SSDにクローン

再インストールせずにHDDを250GB/500GB SSDにクローン

EaseUSの筆者のプロフィール写真

aoki | カテゴリ: パーティション管理 | 2023年01月09日に更新

概要:

HDDをより小さいSSDにクローンすることができますか?ここで、再インストールせずに1TB HDDを250GB SSDにクローン、または1TB HDDを512GB SSDにクローンする予定なら、EaseUS Partition Masterをご利用ください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

SSD(ソリッドステートドライブ)の普及と性能向上に伴い、HDD(ハードディスクドライブ)からSSDへのアップグレードを検討するユーザーが増えています。HDDと比較して、SSDはいくつかの顕著な利点を享受しており、より良いパフォーマンスを発揮します。

HDDをより小さいssdにクローンする

  • より速い
  • より高い耐久性
  • より効率的
  • 持ち運びがより簡単

これらの利点に基づいて、多くのユーザーは、より効率的に作業するために、システムディスクをHDDからSSDにアップグレードしたり、データドライブをSSDにクローンしたりしたいと考えています。しかし、HDDは一般的なSSDより大きいので、一つの混乱が生じます:HDDをより小さいSSDにクローンすることが可能でしょうか?

EaseUS Partition Master - 大容量HDDから小容量SSDまで、ハードディスクのクローンを作成する最適な選択です。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

1TB HDDを500GBまたは250GBのようなそれ以下のサイズのSSDにクローンできる?

「HDDのシステムドライブを交換するために、250~500GB程度のSamsung SSDを購入する予定です。古いHDDは1TBで、新しいSSDより確実に大きいです。何かディスククローニングソフトウェアを使って、Windowsインストール、プログラム、ファイルを1TB HDDからより小さいSSDに移行することができますか?」

はい、答えは肯定的です。例えば、EaseUS Partition Master、 Macrium Reflect、 Clonezilla、 Samsung HDDをSSDにクローンするソフトウェア、SanDisk SSDをクローンするソフトウェアなどがあります。しかし、どれが一番大きいHDDを小さいSSDにクローンする能力があるのでしょうか?

一般的に、HDDにWindows OSが入っていてもいなくても、HDDの使用容量がSSDの総容量より小さければ、下の画像のように、HDDをより小さいSSDにクローンすることができます。

HDDの使用容量がSSDの総容量より小さい

使いやすさ、成功率、HDDの無駄なファイルの整理、HDD/SSDへのHDDのOSの移行、ディスクやパーティションのクローンなどの機能に関しては、EaseUS Partition Masterのような専門的なパーティションツールを選ぶことを強くお勧めします。HDDからSSDへのクローン以外にも、以下のように多くの便利な機能を享受することができます。

  • ハードディスクのクローン作成とサイズ変更:パーティションサイズとレイアウトの調整の後、最終的なクローン手順の実行
  • ディスクパーティションの管理:パーティションサイズの変更(縮小、拡張)、パーティションの結合、パーティションのフォーマット
  • ディスク/パーティションの変換:MBRからGPTへの変換、ベーシックディスクからダイナミックディスクへの変換、プライマリーパーティションとロジカルパーティションの相互変換…
  • パーティションエラーのチェック: ハードディスクのクローン作成に時間がかかる問題を解決するためのディスクエラーのチェック、即座に修復の実行

EaseUSのHDDからSSDへのクローンソフトをダウンロードしてから、下記のガイドに従って、すぐにHDDをより小さいSSDにクローンすることができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ガイド:HDDをより小さいSSDにクローンする方法

HDDをSSDにクローンする時、データを損失しないように、1TB HDDを500GB SSDに、500GB SSDを250GB SSDにクローンすることを成功させるために、事前に必要な要素を確認する必要があります。

  • SSDの総容量がHDDの使用容量より大きい
  • ディスククローン処理により、SSD上のデータが消去されるため、SSD上の既存ファイルをバックアップする

クローンを作成する前に、もう一段階ハードディスクをクリーンアップして、いくつかの無駄なジャンクファイルや極端に大きなファイルをHDDから削除してください。これにより、HDDの使用容量が大幅に削減されます。

今、簡単な手順で、1TB HDDを500GBまたは250GB SSDにデータ損失なくクローンすることができます。

ステップ1.ソースディスクを選択します。

  • 左のメニューから「クローン」をクリックします。「OSディスクのクローン」または「データディスクのクローン」を選択し、「次へ」をクリックします。
  • ソースディスクを選択し、「次へ」をクリックします。

ステップ2. ターゲットディスクを選択します。

  • 目的のHDD/SSDを保存先として選択し、「次へ」をクリックして続行します。
  • 警告メッセージを読み、「はい」ボタンを確認します。

ステップ3. ディスクレイアウトを表示し、ターゲットディスクパーティションサイズを編集します。

その後、ターゲットディスクのデータをすべて消去する旨の警告が表示されたら、「続行」をクリックしてください。(ターゲットディスクに貴重なデータがある場合は、事前にバックアップをとる)

ディスクレイアウトをカスタマイズするために、「ディスクを自動調整」、「ソースとしてクローン」、「ディスクレイアウトを編集」を選択することができます。(Cドライブのスペースを確保したい場合は、最後のものを選択する)

ステップ4. 「開始する」をクリックして、ディスククローニングプロセスを開始します。

HDDからSSDにOSを移行する場合、EaseUS Partition Masterの「OSの移行」機能を使えば、うまくいきます。

ボトムライン

HDDをSSDにクローンする場合、まず確認しなければならないのは、ソースディスクの使用容量とターゲットディスクの総容量がどれくらいあるかということです。それによって、データを失うことなく、HDDをより小さいSSDにクローンできるかどうかが決まります。それから、クローン作業を効果的に完了できる信頼できるEaseUS Partition Masterを見つける必要があります。この記事に従って、あなたのニーズを満たすことができることを願っています。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

1TB HDDから500GB SSDへのクローンに関するFAQ

HDDからSSDへのクローンについて、さらに詳しい質問がある場合は、こちらで回答しています。

1.大きいHDDを小さいSSDにクローンすることはできますか?

はい、もちろんです。ハードディスクの使用容量がSSDの総容量と同じかそれ以下であれば、信頼できるディスククローンソフトウェアを適用して、大きいHDDを小さいSSDにクローンすることが可能です。

2.1TB HDDを250GB SSDにクローンする方法は何ですか?

  • HDDの使用容量が250GB以下であることを確認し、「はい」の場合、次のステップに進みます。
  • SSDをパソコンに取り付け、初期化します。
  • EaseUS Partition Masterを起動し、「クローン」セクションに移動します。
  • 「ディスクをクローン」をクリックし、クローン元HDDディスクを選択し、「次へ」をクリックします。
  • 対象ディスク - SSDを選択し、「次へ」をクリックします。
  • 「タスクの実行」をクリックします。

3.HDDからSSDへのクローン作成は可能ですか?

HDDの使用容量がSSDと同じかそれ以下であれば、HDDディスクをSSDにクローンすることができます。信頼性の高いディスククローニングソフトウェアを利用して、簡単なクリックでHDDをSSDにクローンすることができます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!