> How to Use > バックアップと復元 > 3DSのSDカードを複製/コピーのやり方

3DSのSDカードを複製/コピーのやり方

Bak | カテゴリ: バックアップと復元 | 2020年08月20日に更新

概要:

この記事では、任天堂3DSのSDカードのセーブデータを含めて丸ごと複製/コピーする方法を皆さんに紹介します。3DSのSDカードの容量不足のため、データ移行、複製をしたい方の、お役に立てるはずです。

無料ダウンロードWindows向け
システム/ディスククローン 自動バックアップ
 

どんな時に3DSのSDカードを複製/コピーが必要なの?

Nintendo 3DSの容量不足などを解決する、新しい大容量SDカードに交換するユーザーは少なくありません。新しい3DSにカードを入れる前に、以前のデータを丸ごと新たなカードに移す場面はよくあると思います。

新しいゲームが発売され、今まで既存ゲームのセーブデータを手放すのは惜しい!という時に、一応セーブデータをバックアップして、カードをフォーマットしてから、新たなゲームを入手するという方法もあります。

3DSのSDカードを複製/コピーのメリット

3DSのSDカードの複製/コピーを実行すると、たくさんのメリットがあります。

  • 1.すべてのデータをバックアップしたから、データ損失なくSDカードをフォーマットすることができるようになります。
  • 2.今までのゲームデータが保存されるので、いつでも復元することが可能です。
  • 3.もっと大きな容量なSDカードに変える時でもデータの損失もありません。

3DSのセーブデータを複製/コピーする方法

Windows自体のファイルコピー&ペースト機能で複製

3DSのSDカードのコピー、複製、データ移行といえば、多くユーザはWindows自体のファイルコピー機能を愛用しています。操作もめちゃくちゃ簡単で、誰でも楽にやれると思います。
1. 3DSのSDカードをパソコンに接続し、コンピューターアイコンをダブルクリックします。
2. 3DSのSDカードに入って、中の全てのファイル/フォルダを選択して右クリックします。
3. コピーをクリックします。
4. 新しいSDカードに、若しくはハードディスク画面の空白のとこで右クリックして、貼り付けを選択します。

一般的には、以上のカンタンな操作で3DSのSDカードの複製ができるのですが、Windows自体のコピー機能を使って、データ紛失が発生するケースもよく見られています。確かに、ゲームのセーブデータには細かいファイルがたくさんあります、どんなに小さなデータ紛失でも、セーブデータ全体が無効になる原因になり得ます。ですので、より安全にデータをコピーしたい方には、高機能の無料バックアップソフトを皆さんにお薦めします。

バックアップソフトで3DSのセーブデータ(sdカード)を複製/コピー

コピー・貼り付けでのデータ紛失を回避するためのとっておきの方法、高機能の無料バックアップソフト―EaseUS Todo Backup Freeを皆さんにお薦めします。このソフトを利用すればたったの3クリックで、3DSのSDカードを複製できます。今すぐ3DSのSDカードのバックアップを取りたい場合は、以下のボタンをクリックして、さっそくソフトをダウンロードしてみましょう。

無料ダウンロードWindows向け
システム/ディスククローン 自動バックアップ

操作手順

1.SDカードをパソコンに接続して、ソフトを実行します。「パーティション/ディスクをバックアップする」を選択します。

ディスクパーティションバックアップを選択

2.3DSのSDカードを選択します。

SDカードを選択し、ターゲット場所を選びます

3.バックアップのターゲットディスクを指定してから「実行」をクリックします。

ヒント:データのバックアップを確保したい方は、ディスク/パーティションの選択画面で「セクターバイセクター」をチェックしてください。

無料ダウンロードWindows向け
システム/ディスククローン 自動バックアップ

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。