> How to Use > バックアップと復元 > Windows10で自動更新を無効化、設定を変更する方法

Windows10で自動更新を無効化、設定を変更する方法

2019年06月24日に更新

筆者:Tioka

バックアップと復元
概要:
Windows搭載の端末を使っていると、毎回「シャットダウンして更新する」と提示されます、本当に鬱陶しいです。どうすればWindows10の自動更新を無効化にする、または、自動更新の設定を変更できますか。この記事では、Windows10で自動更新を無効化、または、自動更新設定を変更する方法を皆さんにご紹介します。

Windows10が強制更新

「パソコンをシャットダウンしたら、Windows10の更新が強制的に始まってしまった」なんて経験ありませんか?急いでいる時に、更新が勝手に始まってしまったら困りますよね。何かWindows10の強制更新を止めるいい方法はないんでしょうか。

Windows10のアップデートは新しいバージョンがリリースされると、PCが自動的にそのバージョンをダウンロード&インストールします。しかし、Windowsの更新をしたくないユーザーもいますよね。では、どうすればWindows10の自動更新を無効にできるんでしょうか。または、Windows10の自動更新の設定をどうやって変更すればいいんでしょうか。いくつかの方法を紹介するのでぜひ参考にしてください。

Windows10:自動更新を無効化にする方法

Windows10の自動更新を無効にする、または、自動更新の設定を変更するための4つの対処法をチェックしてください。

対処法1. Windows Updateサービスを無効にする

1.win + Rを同時に押して、services.mscを入力してエンターキーを押します。

services.msc
2.サービスのウィンドウが表示されます。サービスのリストからWindows Updateを選択、ダブルクリックしてください。

services.msc2
3.スタートアップの種類無効と選択してください。

Tips
※この操作は、Windows Updateサービスを完全に無効にするので、Windowsは更新をダウンロード&インストールしないようになります。後ほどアップデートしたい場合は、同じ画面で再び有効化にする必要があります。

対処法2. ローカルグループポリシーエディターの設定を変更

1.win + Rを同時に押して、gpedit.mscを入力してエンターキーを押します。
2.コンピューターの構成管理用テンプレートWindowsコンポーネント Windows Update
3.Windows Updateのすべての機能へのアクセスを削除する項目の状態を、未構成から無効に変更してください。

対処法3. デバイスのインストール設定を変更

1.コントロールパネルを開き、システムを選択してください。
2.左側メニューで詳細なシステム設定をクリックしてください。
3.ハードウェアでデバイスのインストール設定をクリックしてください。
4.表示されるダイアログで「デバイス用に利用可能な製造元のアプリとカスタム アイコンを自動的にダウンロードしますか?」で「いいえ」を選択し、変更の保存をクリックしてください。

対処法4. Wi-Fiを従量制課金接続として設定

パソコンがWi-Fiに接続されている場合は、下記のステップに従ってWindows10の自動更新を無効にすることができます。

1. [スタート]をクリックし、[設定] 、[ネットワークとインターネット]、[Wi-Fi] 、[既知のネットワークの管理] の順に選びます。
2. [Wi-Fi ネットワーク]、[プロパティ] の順に選び、[従量制課金接続として設定する] をオンにします。

Tips
従量制課金接続は、データ制限が関連付けられているインターネット接続です。 携帯データ ネットワーク接続は、既定で従量制課金接続として設定されています。 Wi-Fi およびイーサネット ネットワーク接続は、従量制課金接続として設定できますが、既定ではありません。 一部のアプリは、従量制課金接続の下ではデータ使用量を節約するため動作が異なる場合があります。 また、Windows の更新プログラムの一部は、自動的にはインストールされません。

以上の操作は、データ紛失の可能性があるので、データ紛失を防ぐため、設定を変更する前にバックアップを取ったほうがいいでしょう。ここで完全無料のバックアップソフトを皆さんにおススメです。

  無料ダウンロードWindows向け
システム/ディスククローン 自動バックアップ

1.EaseUS Todo Backupを実行して、バックアップオプションを選択してください。

EaseUS Todo Backup Freeのメインウィンドウ
2.バックアップしたいディスク/システム/ファイルなどを選択して、バックアップのターゲット場所を指定してください。
3.「実行」をクリックすれば、バックアップのプロセスが開始されます。