> How to Use > バックアップと復元 >Windows、Linux、Mac上でRaspberry PiのSDカードをバックアップする方法

Windows、Linux、Mac上でRaspberry PiのSDカードをバックアップする方法

aoki | カテゴリ: バックアップと復元 | 2022年11月22日に更新

概要:

Raspberry PiのSDカードをバックアップすることで、損傷やファイル破損が発生してもデータの安全性が保証されます。SDカードのバックアップは、Windows、Linux、Macなど様々なデバイスで行うことができます。この記事では、各方法の仕組みと、おすすめの無料バックアップツール-EaseUS Todo Backup Freeを紹介します。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

多くの記憶装置と同様に、Raspberry PiのSDカードのバックアップは必須です。SDカードには、オペレーティングシステムや重要なファイルが保存されており、SDカードがないとRaspberry Piデバイスは正常に機能しません。幸いなことに、SDカードをバックアップする方法がたくさんあります。

このガイドでは、Windows、Linux、Macなど、さまざまなデバイスでRaspberry PiのSDカードをバックアップする方法を紹介します。また、SDカードのバックアップの重要性と無料ツールEaseUS Todo Backup Freeの使用方法についても説明します。

なぜRaspberry PiのSDカードのバックアップが必要?

Raspberry PiのSDカードは、削除、損傷、ファイル破損の際にデータの安全性を保証するためにバックアップを取ることが重要です。プロジェクトに取り組み、デバイスで様々な実験をしているうちに、いくつかのファイルを失ってしまったため、動作するコンフィギュレーションベースラインに戻したくなることがあります。このような場合、バックアップは必要です。

また、SDカードが正常に動作していても、数日間のテストや動作の後、機能しなくなることがあります。バックアップをとっておかないと、重要な情報を失い、復旧が難しくなる可能性があります。Raspberry PiのSDカードをバックアップしたいもう一つの理由は、あなたが興味を持っている新しいPI-プロジェクトを実行できるように、スペースを解放することです。

これは、デバイスのストレージが限られている場合や、新しいプロジェクトが多くのディスク領域を占有する場合にほとんど当てはまります。そのため、データを別のSDカードや記憶装置に転送することで、重要な構成や設定を失うことなく、空き容量を確保することができます。

Windows上でRaspberry PiのSDカードをバックアップする方法

Windows上でEaseUS Todo Backup FreeやWin32 Disk ImagerでSDカードをバックアップすることができます。この記事は、ツールがそれぞれどのように動作するのを紹介します。

EaseUS Todo Backup Freeを使用

EaseUS Todo Backup Freeは、Windows 10/8/7でSDカードをバックアップすることができるツールです。このツールを使えば、数ステップで大容量または小容量のRaspberry PiのSDカードのクローンを作成することができます。また、SDカードをGoogle Drive、外付けハードディスク、One Drive、NASにバックアップすることも可能です。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

Raspberry PiのSDカードが破損した場合、保存したファイルを簡単に復元することができます。ここでは、Raspberry PiのSDカードを別のハードディスクにバックアップする方法を紹介します。以下は、EaseUS Todo Backup を実行する手順です。

ステップ1.EaseUS Todo Backupを開き、「バックアップ内容の選択」ボタンをクリックし、バックアップを開始します。

ディスクバックアップ手順1

ステップ2.「ファイル」「ディスク」「OS」「メール」の4つのデータバックアップオプションがありますので、「ディスク」を選択します。

ディスクバックアップ手順2

ステップ3.ここでバックアップしたいディスクとパーティションを選択します。

ディスクバックアップ手順3

ステップ4.「バックアップの保存先を選択」をクリックします。

ディスクバックアップ手順4

ステップ5.ディスク/パーティションのバックアップの場合、バックアップをローカルドライブまたはNASに保存することを選択します。

ディスクバックアップ手順5

ステップ6.「今すぐバックアップ」をクリックします。プロセスの完了を待ちます。

ディスクバックアップ手順6

関連記事:

バックアップを暗号化する必要? 
バックアップとクローンの違い
無料Windows 11バックアップソフト5選

Win32 Disk Imagerを使用

 1、SDカードをパソコンに挿入します。

2、 Win32 Disk Imagerをダウンロードします。このツールは無料で使用されることができますので、料金は発生しません。

Win32 Disk Imagerをダウンロードします。

3、Win32 Disk Imagerツールをインストールして、管理者権限で実行します。

4、バックアップファイルの保存先を選択します。ファイルには.img拡張子があるのを確認します。

5、「読み込み」ボタンをクリックして、バックアップを実行します。プログレスを確認するため、ローディングバーを使用することができます。ファイルサイズによって、プログレスにかかる時間が異なります。

「読み込み」をクリックします。

6、バックアップが完了すると、Win32 Disk Imagerは読み込みが成功しているかを確認するためのポップアップ画面が表示されます。

7、 選択した場所にファイルイメージが保存されたことを確認したら、「OK」をクリックします。これで、SDカードのデータを安全にバックアップすることができました。

Linux上でRaspberry PiのSDカードをバックアップする方法

1、Raspberry PiのSDカードを内蔵のカードリーダーまたはUSB経由でパソコンに挿入します。

2、terminal windowを開き、sudo fdisk -1. と入力します。このコマンドは、存在するファイルシステムを一覧表示します。

3、 次に、SDカードに割り当てられているデバイス名を見つけ、それをメモしておきます。

SDカードに割り当てられているデバイス名を見つけ、それをメモしておきます。

4、dd コマンド(sudo dd if=/dev/SDcardname of=~/raspbian_backup.img)を使用して、ファイルイメージをハードディスクにコピーします。「if」パラメータはクローンするファイルを示し、「of」パラメータは書き込むファイルの概要を示しています。したがって、データが正しくコピーされていることを確認するために、これらのパラメータをクロスチェックする必要があります。

5、SDカードのバックアップ処理が完了すると、ターミナルに以下のような出力が表示されます。

SDカードのバックアップ処理が完了すると、ターミナルに以下のような出力が表示されます。

6、SDカードを取り出して他の用途に使用することができます。バックアップしたデータは、いつでも復元できるようになります。  

Mac上でRaspberry PiのSDカードをバックアップする方法

1、Raspberry PiのSD カードをMacデバイスに挿入します。

2、ターミナルを開き、 diskutil list. コマンドを入力します。

3、SDカードのデバイス名が表示されていることを確認します。

SDカードのデバイス名が表示されていることを確認します。

4、 diskutil unmount /dev/SDcardname コマンドでSDカードを取り出してください。

5. /rasbian_backup.img が書き込むファイルを表するところで sudo dd if=/dev/SDcardname of=~rasbian_backup.img コマンドを入力して、ファイルイメージをハードディスクに書き込みます。

6、バックアップ処理が終了すると、出力コマンドが表示されます。

7、データがバックアップされ、いつでも復元できるので、SDカードをMacから取り出して、他の場所で自由に使用することができます。 

まとめ

Raspberry PiのSDカードのバックアップは、Windows、Linux、Macで行うことができます。Windowsの場合、Win32 Disk ImagerまたはEaseUS Todo Backup Freeを使ってSDカードをバックアップできます。Linuxでは、ターミナルを使用して、必要なコマンドを入力し、カードをバックアップする必要があります。Macでは、diskutil listコマンドを使用してSDカードのバックアップを実行することができます。

この記事で紹介した方法のうち、Raspberry PiのSDカードをバックアップするには、EaseUS Todo Backup Freeを使用することをお勧めします。このツールは便利で、EaseUSクラウドからファイルを保存/取得でき、最大250GBの無料ストレージスペースを提供します。

今すぐEaseUS Todo Backup Freeをダウンロードして、シームレスな構造のあるSDカードバックアップをお楽しみください!

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。