> How to Use > バックアップと復元 > 最高の無料ソフトウェアでWDハードドライブをバックアップする

最高の無料ソフトウェアでWDハードドライブをバックアップする

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: バックアップと復元 | 2022年01月10日に更新

概要:

この記事では、WD Backupソフトウェアとは何か、およびWDハードドライブを最高の無料データバックアップソフトウェアでバックアップする方法について説明します。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ
 

概況:WD Backupソフトウェア

WD Backupは、Western Digitalによって開発されて、ハードドライブのデータを保護するためのバックアップアプリケーションです。WD Backupソフトウェアを使用すると、写真、ビデオ、ビジネスドキュメントでも、定期バックアップを自動化して重要なデータを簡単に保護できます。ファイルをHDD / SSDまたはDropboxにバックアップできます。また、時間ごと、日ごとまたは月ごとのスケジュール設定や増分バックアップなどもサポートします。

しかし、WD Backupはそんなに完璧なものではありません。公式Webサイトも入る、ページの上部に「WD Backupはもうサポートしていません。ドライブをバックアップするには、Acronis True Image for Western Digitalをダウンロードします」という赤いマークが表示されます。このソフトウェアを使用するには、システムにWestern Digitalブランドの対応した製品が少なくとも1つ接続されている必要があります。My Cloud NAS製品で使用する場合、ソフトウェアは同じローカルネットワーク上のOSから実行されている必要があります。それに、Acronis True Image for WDが機能しないことがよくあるそうです。

WD Backupソフトウェア

WD Elementsをバックアップする方法

WD Backupソフトウェアをインストールしている場合は、WDハードドライブファイルのバックアップ方法について心配する必要はありません。WDハードドライブを接続するだけで、コンテンツが自動的にバックアップされます。

また、WD Backupをインストールしていない場合は、データを保護するために、Acronis True Image for WDをダウンロードすることができます。前述のように、Acronis True Image for WDは完璧な選択ではありません。WD、Sandisk、G-TechnologyなどのWestern Digitalブランドのハードドライブのみをサポートするのです。フルバージョンの料金を支払わない限り、Seagateといった他のハードドライブをバックアップすることはできません。そのため、無料のバックアップソフトウェアであるEaseUS Todo Backupをお勧めします。

最高の無料バックアップソフトウェア-EaseUS Todo Backup

ハードドライブのブランドや種類を問わず、EaseUS Todo Backupはデバイスとコンテンツを保護することができます。パーティション、ドライブ、またはディスク全体を簡単にバックアップでき、最初のバックアップ以降に行われた変更を更新するだけで済みます。

主な機能:

  • 柔軟なバックアッププラン:EaseUS Todo Backupは、3つのバックアッププランを提供します。必要に応じて、完全バックアップ、差分バックアップ、および増分バックアップを作成できます。
  • クイックバックアップと復元:ワンクリックでコンテンツをバックアップできます。また、バックアップを復元する必要がある場合も、迅速に機能します。
  • すべてのディスクで機能:Samsung、Seagate、WD、Sandiskなどのすべてのブランドのハードディスクをサポートします。
  • すべてのWindows OSとの互換性:Windows 10/8.1/8/7/Vista/XPなどのWindows OSをすべてサポートします。

では、EaseUS Todo Backupを無料でダウンロードし、ハードドライブをバックアップしましょう。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

ステップ1.EaseUS Todo Backupを開き、「バックアップ内容の選択」ボタンをクリックし、バックアップを開始します。

ディスクバックアップ手順1

ステップ2.「ファイル」「ディスク」「OS」「メール」の4つのデータバックアップオプションがありますので、「ディスク」を選択します。

ディスクバックアップ手順2

ステップ3.ここでバックアップしたいディスクとパーティションを選択します。

ディスクバックアップ手順3

ステップ4.「バックアップの保存先を選択」をクリックします。

ディスクバックアップ手順4

ステップ5.ディスク/パーティションのバックアップの場合、バックアップをローカルドライブまたはNASに保存することを選択します。

ディスクバックアップ手順5

ステップ6.「今すぐバックアップ」をクリックします。プロセスの完了を待ちます。

ディスクバックアップ手順6

完了したバックアップタスクは左側に表示されます。タスクのいずれかを右クリックすると、バックアップの回復、増分バックアップの作成など、バックアップをさらに管理できます。

まとめ

WDバックアップソフトウェアはサポートされされていませんが、Acronis True Image for WDをダウンロードして、WDハードドライブを継続的にバックアップおよび復元できます。さらに、EaseUS Todo Backupなどの無料のデータバックアップソフトウェアを利用して、ハードドライブとコンピューターの両方にデータをバックアップすることもできます。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。