> How to Use > バックアップと復元 >【5選】最高のWindows11クローンソフト-EaseUS

【5選】最高のWindows11クローンソフト-EaseUS

kiki | カテゴリ: バックアップと復元 | 2022年09月21日に更新

概要:

コンピューターをアップグレードする場合は、新しいSSDを購入するのが最初の選択肢かもしれません。また、データの損失を防ぐために、古いディスクを新しいディスクにクローンする必要がある場合があります。 Windows 11ユーザーの場合、ハードドライブのクローンを作成すると、デバイスのアップグレードとバックアップの作成に役立ちます。この記事では、最高のWindows11クローン作成ソフトウェアを紹介します。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

Windows11のクローン作成のメリット

Windows 11のクローンを作成することには多くの利点があります。数回クリックするだけで、オペレーティングシステムとすべての設定の同一のコピーを作成できることです。

これは、データを新しいコンピューターに移行する必要がある場合、または問題が発生した場合に備えてバックアップを作成する場合に非常に役立ちます。さらに、クローンを作成すると、システムに加えた変更をすばやく簡単にロールバックできるため、多くの時間とフラストレーションを節約することができます。

Windows 11のクローンを作るソフトを使えば、長い間、多くの時間、労力とお金を節約することができます。では、最高の五つWindows11のクローンソフトを紹介します。

Top5:最高のWindows11クローンソフトウェア

1.EaseUS Todo Backup

EaseUS Todo Backupは、Windows 11用の強力なバックアップおよびクローン作成ソフトウェアです。完全バックアップと増分バックアップ、ファイル圧縮、暗号化など、データを保護するためのさまざまな機能を備えています。

その最も優れた機能の1つは、クローン作成機能です。これにより、ハードディスクの正確なコピーを作成することができ、新しいドライブへの切り替えやクラッシュからの復元が簡単になります。また、より大きなドライブにアップグレードする場合にも、OSやアプリケーションを再インストールすることなく、すべてのデータを移行できるため、クローン作成は有効です。

EaseUS Todo Backup は、Windows 11 用の信頼できるバックアップおよびクローン作成ソリューションが必要な方にとって、全体的に優れた選択肢となります。以下はEaseUS Todo Backupの長所と短所です。もしこのソフトに興味があれば、下のボタンからダウンロードして試してみましょう。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

windows11をクローンするソフト:easeus todo backup

長所:

  • シンプルで簡単なデザインで、ユーザーはソフトウェアの使い方を学ぶのにそれほど多くの時間を必要としません
  • 競合他社よりも優れたクローンとバックアップの品質であり、ユーザーやレビューサイトから高い評価を得ています
  • ユーザーが計画をカスタマイズするためのさまざまなバックアップおよびクローンオプションがあります

短所:

無料のクローン機能はありません

価格:

  • 2629円(税込み):一ヶ月間(一台PCに適用)
  • 5258円(税込み):一年間(一台PCに適用)
  • 10549円(税込み):永久(一台PCに適用)

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

2. Macrium Reflect

Macrium Reflect は、ハードディスクの正確なコピーを作成できるクローン機能で最もよく知られております。また、クローン作成プロセスはシンプルで分かりやすく、わずか数分で完了します。

さらに、Macrium Reflect は、個々のファイルやフォルダのバックアップを作成する機能を含む、その他の幅広い機能を提供します。ディスクスペースの管理や失われたデータの復元を行うためのツールも含まれています。

だから、Macrium Reflect は Windows ユーザーにとって不可欠なツールとなりました。

windowsクローンソフトMacrium Reflect

長所:

  • 無料のバックアップおよびクローン機能があります
  • 膨大な数のユーザーから信頼され、推奨されています
  • 詳細で豊富なユーザーマニュアルがあります

短所:

  • ホームエディションはより多くを請求します
  • ユーザーは、このソフトウェアの使用方法を学ぶためにしばらく時間がかかる必要があります

価格:

  • 69.95ドルから

関連記事:【決勝戦】EaseUS Todo BackupとMacrium Reflectどちらが良い?

3. Paragon Drive Copy Professional

Paragon Drive Copy Professionalは、幅広い機能を提供し、非常に使いやすいです。その最高の機能の1つは、クローン機能です。これにより、すべてのデータとアプリケーションを含むハードディスク全体のクローンをわずか数分で作成することができます。また、外付けハードディスク、USBフラッシュドライブ、メモリーカードなど、様々な宛先へのクローン作成もサポートしています。

Drive Copy Professionalは、ハードディスクから紛失または削除したファイルを復元する強力なファイル復元機能も備えています。だから、信頼性が高く、使いやすいクローン作成ソフトウェアをお探しの方に最適な選択肢です。

windows11クローンソフト

長所

  • シンプルなUIデザインです
  • ファイルやフォルダーを除外してディスクをクローン・移行する高度な機能
  • パーティションの分割/結合というディスク管理機能が追加されました

短所:

  • 無料版はありません。すべての機能が有料です
  • 他のソフトウェアよりも少し高価です

価格:

  • 10450円-パッケージ版
  • 6264円-ダウンロード版

4.Acronis Cyber Protect Home Office

Acronis Cyber Protect Home Officeは、Acronis Ture Imageの呼び出しに使用され、フルディスクとパーティションのクローン作成、および変更されたファイルのみの増分クローン作成をサポートします。

新しい名前が示すように、Acronis Cyber Protect Home Officeは、ファイルの暗号化やパスワード保護などの強力なセキュリティ機能も提供します。これにより、サイバー攻撃からデータを保護するのに最適な選択肢になります。

Windows11クローンソフト

長所:

  • データのバックアップとクローン作成ビジネスの大企業です
  • 優れたデータセキュリティ機能を備えています
  • アクロニスは強力なクラウドストレージとバックアップ機能を備えています

短所:

  • 高いです
  • 無料版はありません

価格:

  • 5580円:Essentials版(PC一台用)
  • 10060円:Advanced版(PC一台用)
  • 13980円:Premium版(PC一台用)

5. Clonezilla

Clonezillaはそのクローン作成機能で最もよく知られており、無料のオープンソースディスククローン作成ソフトウェアです。オペレーティングシステム、アプリケーション、設定、データを含むハードディスク全体のクローン作成に使用することができます。 Clonezillaは個々のパーティションのクローンを作成することもでき、障害が発生した場合にシステムを復元するために使用できる起動可能なクローンを作成することもできます。

このソフトウェアは使いやすく、カスタマイズのための幅広いオプションを提供します。Clonezillaは、システムのバックアップを作成したい、または新しいコンピュータにデータを移行したいすべてのコンピュータユーザにとって不可欠なツールです。

windows11クローンソフトclonezilla

長所:

  • すべての機能が無料のオープンソースソフトウェア

短所:

  • 初心者ユーザーが使用するのは難しいです
  • 技術サポートの欠如

価格:

0円-オープンソースソフトウェア

Windows11を別のドライブにクローンする方法

古いハードディスクを新しいSSDに交換してパソコンをアップグレードする場合、Windows 11 OSを新しいハードディスクにクローンする必要があります。これを行うには、クローンソフト以上のものを準備する必要があります。次は、EaseUS Todo Backupを例として、Windows OSのクローンを作成する際に必要なことを説明します。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

まずはシステムのクローン

1.EaseUS Todo Backupを実行して、右上にある「ツール」をクリックして「システムクローン」を選択します。

システムクローン手順1

2.ターゲットディスクを選択して、[次へ]をクリックします。

システムクローン手順2

注意:ターゲットディスクに十分な未割り当て領域がありません。システムクローンを開始するためにパーティションを削除します。

3.ターゲットディスクのレイアウトをプレビューまたは調整できます。問題がない場合は、「実行」をクリックすると、システムクローンが開始します。

システムクローン手順3

次はディスクのクローン:

1.EaseUS Todo Backupを実行して、右上にある「ツール」をクリックして「クローン」を選択します。

「クローン」を選択する

2.ソースディスクを指定して、「次へ」をクリックします。

ソースディスクを指定する

3.クローン先を指定します。(クローン先がSSDだったら、「高度オプション」をクリックして、「SSDに最適化」にもチェックを入れてく必要がある)最後に、「次へ」をクリックします。

クローン先ディスクをSSDに指定する

4.ここでディスク/パーティションのレイアウトの編集画面が表示されます。ここで「ディスクのレイアウトを編集します」をクリックすると、クローン先のレイアウトをクローンの前に調整することができます。レイアウトを調整すると、「実行」ボタンをクリックして、クローンのプロセスを開始します。

クローンときにディスクレイアウトを編集

ケース1.古いディスクと新しいディスクの両方を保持したい場合

  • PCを再起動し、F2(F8、F10、DEL ...)を押してBIOS設定に入ります。
  • [ブート]オプションで、新しいブートドライブとして[新しいHDD/SSD]を選択します。
  • BIOSを終了し、コンピューターを再起動します。

ケース2.新しいディスクのみを保持したい場合

  • 古いディスクのプラグを抜き、新しいディスクが正しく接続されていることを確認します。
  • 新しいディスクを接続し、コンピューターで検出できることを確認します。
  • コンピュータを再起動してください。

まとめ

現在、様々なウィンドウズ11のクローンソフトが販売されています。しかし、それらのすべてが同じように作成されるわけではありません。ニーズに最適なwindows 11クローンソフトを選ぶ時、いくつか注意すべき点があります。

一つは、自分にとって重要な機能を考えることです。いくつかのプログラムは、他のものより包括的なオプションを提供しています。選んだプログラムは、自分のニーズに合わせる機能を提供しているかどうかを確認します。

または、他のユーザーからのレビューを読むことです。ソフトについての客観的な評価を得るには良い方法かもしれません。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。