> How to Use > バックアップと復元 > Windows 10を工場出荷時設定へリセットする方法

Windows 10を工場出荷時設定へリセットする方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: バックアップと復元 | 2020年12月16日に更新

概要:

システムクラッシュ、フリーズ、ロックなどの原因で、パソコンを工場出荷時設定までリセットすることがあります。どうやってWindows 10のPCを安全に工場出荷時設定へリセットできるでしょうか?その方法を紹介します。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ
 

Windows 10のリセットについて

Windows 10のパソコンを使っている場合、時々「音が出ない」、「キーボードが使えない」などのエラーが発生することがあります。また、パソコンを長期間使い続けて、パソコンの機能がどんどん下がっていることもあります。このような場合、これらの問題を解決できる最も役立つ方法は、Windows 10を初期状態に戻す、つまり、Windows 10をリセットすることです。

本文では、WindowsのPCを初期状態に戻す詳細方法を皆さんに紹介します。

Windows 10を工場出荷時設定へ戻す

この部分では、Windows 10でPCを状態に戻す方法を皆さんに紹介します。Windows 10をリセットしたい方は、下記のステップに従いましょう。

1.「スタート」をクリックして、「設定」「更新とセキュリティ」の順にクリックします。

Windowsの設定で更新とセキュリティを開く

2.左側メニューで「回復」をクリックして、「このPCを初期状態に戻す」の下の「開始する」ボタンをクリックします。

回復でこのPCを初期状態に戻す

3. PCを再設定するウィンドウが表示されます。自分の需要に従って「個人用ファイルを保持する」、また「すべて削除する」を選択します。

パソコンを再設定する

4.ここで選択する項目に従って、いくつの確認メッセージが表示されます。全部確認して、「このPCをリセットする準備ができました」画面がまで進み、「リセット」ボタンをクリックすることで、プロセスを実行します。

このPCをリセットする準備ができました

上記のステップに従えば、Windows 10搭載のPCをリセットすることができます。また、次は、ユーチューバーのケイローの日常様は、Windows 10のPCをリセットする操作手順を紹介してくれますので、操作ガイドのビデオは下記に貼ります。

Windows 10をリセットする動画ガイド

リセットする前にWindows 10をバックアップしておく

ご覧の通り、工場出荷時設定に戻すことで確かに色々なエラーを修復できますが、新たなトラブルに巻き込ませるかもしれません。そのトラブルを避けるため、リセット前に今のWindows 10システムをバックアップする必要があります。システムがダウングレードしても、Windows 10をバックアップしておいたので、いつでもまたWindows 10に復元できます。ここで、フリーなバックアップソフトEaseUS Todo Backup Freeを皆さんにお薦めしたいと思います。簡単なステップで現在のシステムをバックアップできます。

ソフトのメインウィンドウ

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。