> How to Use > バックアップと復元 > 対処法:このコンピュータ上にシステムイメージが見つかりません

対処法:このコンピュータ上にシステムイメージが見つかりません

2019年06月20日に更新

筆者: Tioka

バックアップと復元
概要:
Windows10/8/7でシステム復元を実行しようとする時に、「このコンピュータ上にシステムイメージが見つかりません」というエラーが発生したら、どうすればいいのでしょうか。このエラーが発生しても、ご心配なく!この記事は、最も効果的な二つの対処法を皆さんにご紹介しますので、この記事を参照てこのエラーを素早く修復しましょう。

この記事では、「このコンピュータ上にシステムイメージが見つかりません。」エラーが発生する時、最も効果的な対処法を皆さんにご紹介します。この記事を参照し、エラーを修復してWindowsをシステムイメージファイルから復元してみましょう。

助けて、、コンピュータ上にシステムイメージが見つかりません!

Windowsの回復作業を行おうとした時、「このコンピューター上にシステムイメージが見つかりません。バックアップハードディスクを接続するか、バックアップセットの最後のDVDを挿入してから、「再試行」をクリックしてください。または、このダイアログを閉じて、別のオプションを試してください。」というエラーメッセージが出て、再試行ボタンを何度押しても効果がありませんでした。こんな時、どうすればいいのでしょうか。また、そのエラーメッセージに従って、バックアップハードディスクを接続といっていますが、バックアップイメージファイルが外付けHDDではなく、内蔵HDDに保存されています。何か、Windows回復を順調にさせる方法がありますでしょうか、是非教えてください。

このコンピューター上にシステムイメージが見つかりません

対処法:このコンピュータ上にシステムイメージが見つかりません

この部分では、「このコンピューター上にシステムイメージが見つかりません」エラーに対して、最も効果的な対処法を獲得することが可能です。

対処法1.手動的に「このコンピューター上にシステムイメージが見つかりません」エラーを修復

ステップ1.システムイメージフォルダの名前を「WindowsImageBackup」に変更

Windowsが自動的にシステムイメージファイルを認識するためには、システムイメージが保存されているフォルダを「WindowsImageBackup」と名付ける必要があります。そこで、まず、フォルダの名前が間違っていないかどうか確認してください。

ステップ2.「WindowsImageBackup」フォルダをドライブのルートディレクトリに移動

システムイメージフォルダをドライブのルートディレクトリに保存しないと、Windows回復プロセスがそのフォルダにアクセスできませんので、「WindowsImageBackup」フォルダをそのドライブのルートディレクトリに移動させる必要があります。

ステップ3.サブフォルダの名前を変更しない
ステップ4.「WindowsImageBackup」内に新たなフォルダを作成しない

ステップ5. mediaID.binファイルがシステムイメージと一緒に保存していることを確保

システムイメージがファイルを内蔵メモリに保存していても、外付けHDDにしていても、mediaID.binファイルをそのフォルダ内に移動しなければなりません。

以上のステップを実行した後、Windows回復プロセスを再試行してください。問題なくWindows回復を行うべきなのですが、万が一失敗した場合、下記の対処法2に移動してください。

対処法2.Windows回復代替ソフトで「このコンピューター上にシステムイメージが見つかりません」エラーを解決

対処法1に従ってWindows回復に失敗した場合、ここでもう一つの効率的な方法をご紹介します。それは、最高なバックアップソフトを使うことです。EaseUS Todo Backupという高機能なWindows向けのバックアップソフトを使うことで、Windows回復を楽に行うことが可能です。

下記は役に立つ詳細なチュートリアルですので、是非ご参照ください。

ステップ1.Windowsシステムイメージファイルを作成

まず、Windowsを回復するためには、システムイメージを作成することが必要となります。作成したイメージファイルも、同様にドライブのルートディレクトリに保存してください。

ステップ2. EaseUS Todo BackupでWindowsを回復

  無料ダウンロードWindows向け
システム/ディスククローン 自動バックアップ

1.EaseUS Todo Backupを実行して、イメージファイルが保存されているドライブをパソコンに接続してください。

2.ソフトのインタフェースで参照して復元をクリックしてください。それからイメージファイルが保存されているドライブを指定します。

3.システムイメージファイルを選択して実行をクリックすればWindows回復プロセスが開始します。

ソフトのインタフェース