> How to Use > パーティション復旧 > 対処法:Windows 2018 アップデートをインストールした後、起動速度が遅い

対処法:Windows 2018 アップデートをインストールした後、起動速度が遅い

Tioka | カテゴリ: パーティション復旧 | 2019年04月24日に更新

概要:

Windows 2018 アップデートをインストールした後、パソコンの起動速度がとても遅くなった場合、どうしたらいいですか。この記事では、2018アップデートをインストールした後、パソコンの起動速度が遅い問題を解決するため、最も使われている5つの対処法を書いてきます。この問題が起きたら、これら専門的なガイドに従って、2018アップデートをインストールした後、起動速度が遅い問題を解決してみましょう。

今すぐダウンロード

 6,000万利用者がご信頼

 

最近、MicrosoftがWindows 10 Anniversary Update 1607、Windows 10 Creators Update 1703、Windows 10 Fall Creators Update 1709及びWindows 10 April 2018 Update 1803を一般ユーザー向けに公開しました。それらのアップデートをインストールした後、パソコンの起動速度が遅くなる可能性があります。それでは、同じような問題に遭遇したら、どういう対処が効きますでしょう。

対処法1.次のアップデートを待つ

アップデートをインストールした後、パソコンの起動速度が遅いといった問題が起きたら、一番にやるべきことはしばらく待つことです。なぜかというと、100%ディスク使用率など、アップデートのバグによって、パソコンの起動速度が遅くなるかもしれないからです。

それゆえ、そういう起動速度にはまだ辛抱できると思うなら、次のアップデートを待つことがオススメです。バグが特に多い場合、Microsoftはすぐに修正バグをリリースするはずです。

新しいアップデートをインストールする方法

設定 更新とセキュリティ → Windows update更新プログラムを確認 の順にクリックしたら、新しいアップデートをチェックすることができます。

対処法2.スタートアップでプログラムを閉じる

不良なプログラムがディスクの容量を占めることを避けるため、タスクマネージャーでそれらのプログラムをスタートアップから取り除く必要があります。

1.Ctrl + Alt + Delを同時に押すことで、タスクマネージャーを開きます。
2.スタートアップタブをクリックして、必要のないプログラムを右クリックして「無効化」にします。
3.ステップ2と同じ手順でサービスタブで不要なMicrosoftサービスの項目を停止します。

対処法3.高速スタートアップを無効にする

Windows 10のパソコンで、一般的には、高速スタートアップはオンにされています。高速スタートアップは、パソコンの起動時間をできるだけ減らす機能ですが、多くのユーザーによりますと、高速スタートアップが起動問題を招く可能性もあります。それゆえ、パソコンの起動速度が2018 アップデートをインストールした後に遅くなった場合は、とりあえず高速スタートアップを無効化にしてみましょう。

ステップ1.コントロールパネルを開き、電源オプションを選択します。
ステップ2.電源オプションの画面で、「電源ボタンの動作を選択する」をクリックします。

電源オプションの画面

ステップ3.「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリックします。
ステップ4.シャットダウン設定で「高速スタートアップを有効にする」からチェックを外し、「変更の保存」をクリックします。

電源オプションで高速スタートアップを無効

ステップ5.パソコンを再起動して起動速度を確認します。

対処法4. HDD/SSDを最適化することで性能を上げる

ハードドライブの性能は、パソコンの起動速度に大きな影響を与えています。それゆえ、Windows 2018 アップデートをインストールした後、起動速度が遅くなる場合は、HDD/SSDを最適化したほういいと思います。EaseUS Partition Managerという完全無料なパーティション管理ソフトを使ってHDD/SSDの最適化を簡単に行います。

今すぐダウンロード

 6,000万利用者がご信頼

ソフトを開き、上側の「クリーンアップ/最適化を実行」をクリックして、クリーンアップと最適化というウィンドウが表示されます。ここで「ディスク最適化」を選択することが可能です。

EaseUS Partition Masterでディスクを最適化

対処法5.BIOSでハードドライブブートオーダーを変更する

パソコンに2つのハードドライブが備えられている場合、一つに起動問題が起きたら、BIOSで起動ドライブを変更してその他のドライブから起動したほういいでしょう。たとえ、SSDからパソコンを起動しても、その起動速度が大幅に減少します。

  • 1.パソコンを起動する時に、 スタートアップ画面でESC, F1, F2, F8、若しくはF10(パソコンのモデルによって違う)を押すことでBIOSに入ります。
  • 2.BOOTタブでそこから起動可能なデバイスがすべて表示されます。
  • 3.起動ディスクを選択し、変更を保存します。
  • 4.BIOSを閉じてパソコンを再起動すると、新しい起動ディスクから起動するようになります。 

set boot order of fast hard drive to fix windows 10 slow boot after update

「SHIGEMON」様によるリアルなレビュー

昔撮影した写真や動画を見たいけど、どこに保存しているかわからない?もしかして削除してしまったかも?そんな時に、EaseUS Data Recovery Wizardで簡単にデータを探し出して復元しちゃいましょう。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>