> How to Use > パーティション管理 > Windows 11で「Windowsがフォーマットを完了できませんでした」を修正する方法

Windows 11で「Windowsがフォーマットを完了できませんでした」を修正する方法

さわこ
更新者:さわこ 2023/12/04
   
Shawty
執筆者:Shawty
   

概要:

リムーバブル・ドライブをフォーマットしようとしても、「Windows はフォーマットを完了できませんでした」というエラーが何度も表示されることはありませんか?もしそうなら、私たちがお手伝いします!SDカードでもUSBフラッシュドライブでも、このフォーマットエラーが表示された場合、Windowsがドライブをフォーマットできないときの対処法をお教えします。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

USBフラッシュドライブやSDカードには大量のデータを保存することができますが、これらのデバイスをフォーマットする必要があるにもかかわらず、「Windowsはフォーマットを完了できませんでした」というようなエラーがポップアップ表示されることがあります。同じような問題に直面している場合、この問題を数分で解決できる効果的なクイックフィックスをご紹介します。しかし、ここで注意しなければならないのは、どの方法を選ぶにしても、その前に、アクセスできないディスクからデータを復元しておくことです。

概要

「Windowsがフォーマットを完了できませんでした」エラーを修正するための可能な解決策を紹介する前に、このエラーを引き起こす可能性のある原因を紹介したいと思います。こうすることで、このような問題が発生する可能性を避けることができます。一般的に、「Windowsはフォーマットを完了できませんでした」エラーが発生する原因は5つあります:

Windowsはフォーマットを完了できませんでした

  • ドライブが書き込み保護されています

したがって、ドライブをフォーマットする前に、まず書き込み保護を解除する必要があります。ディスクは書き込み保護されていますというメッセージが表示された場合、ドライブは書き込み保護されているため、Windowsはフォーマットを完了することができません。

  • ドライブが空です

この問題を引き起こすもう1つの原因は、ハードディスク・ドライブにパーティションがなく、ドライブが空になっていることです。しかし、ドライブレターはあります。フォーマットは未割り当て領域ではなくパーティションに基づいて行われるため、Windowsはフォーマットを完了できません。

  • ドライブが物理的に損傷しています

物理的な損傷も、ストレージ・デバイスにアクセスできなくなる原因の1つです。不良箇所は専門の修理センターで簡単に修理できますが、費用は決して安くありません。

  • ドライブに不良セクタがあります

ハードディスク・ドライブに保存されているファイルは通常、複数のセクタを占有しています。そのため、セクタが損傷して書き込みや読み取りができなくなった場合、そのセクタは不良セクタと呼ばれます。不良セクタは、フォーマット操作やデータ復元操作に影響を与える可能性があります。

  • ドライブがウイルスやマルウェアに感染しています

最後に、「Windowsがフォーマットを完了できませんでした」最後の原因は、ドライブがウイルスやマルウェアに感染していることです。ウイルスやマルウェアはUSBドライブを危険なファイルで満たし、ドライブを使用不能にします。

Windows 11 PCの 「Windowsがフォーマットを完了できませんでしたエラーの原因はお分かりいただけたと思います!

Windows 11で「Windowsがフォーマットを完了できませんでした」を修正する方法

Windows 11エクスプローラー以外にも、Windowsディスク管理やWindowsコマンドプロンプトなど、クイックフォーマットを実行するために使用できる実行可能な方法があります。これらのWindowsネイティブプログラムに加えて、サードパーティ製のパーティションマネージャツールを使えば、ほんの数分でドライブをフォーマットすることができます。

それでは、Windows 11 PCの「Windowsがフォーマットを完了できませんでした」問題を解決するために、これらの方法がそれぞれどのように機能するか見てみましょう。

方法1:EaseUS Partition Masterでフォーマットします

このパートでは、「Windowsがフォーマットを完了できませんでした」問題をプロで高度なパーティションマネージャツール、つまり EaseUS Partition Master で解決する方法を紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ディスクの管理でUSBがRAWと表示されるなど、ファイルシステムエラーが原因でストレージデバイスをフォーマットできない場合、EaseUS Partition Master Toolを使えば、手間をかけずに簡単にFAT32、NTFS、exFATなど、Windowsがサポートするファイルシステムにドライブをフォーマットすることができます。このパーティションマネージャツールがどのように機能するかについては、以下のステップバイステップガイドをご覧ください:

ステップ1.ソフトを起動して、初期化したいSSD/HDDを右クリックして、「フォーマット」を選択します。

フォーマットしたいデバイスを選択

ステップ2.ここでフォーマットの詳細をチェックしてから、「OK」をクリックします。

フォーマットの情報をチェックする

ステップ3.対象のパーティション上のデータは消去されます。」という提示メッセージが表示されます。フォーマットプロセスを進むには「はい」をクリックします。

警告メッセージが表示

ステップ4.最後に、画面右下のタスクキューにあるタスクをクリックして、保留中の操作を確認します。保留中の操作が間違っていない場合は、「適用」をクリックして、フォーマットプロセスを開始します。

操作を適用してフォーマットプロセスを開始

EaseUS Parttion Masterは、Windows 11コンピュータのフォーマットエラーを修正するだけでなく、次のような外部ストレージデバイスの同様の問題を解決することもできます:

WindowsはSDカードとUSBドライブのフォーマットを完了できませんでした

Windows はフォーマットを完了できなかった?七つの修復方法

方法2: Windows 11でディスクの管理を使ってフォーマットします

RAWファイルシステムエラーが「Windowsがフォーマットを完了できませんでした」という問題を引き起こしている場合、ディスクの管理を使って修正することができます。ストレージデバイスがRAWになり、Windows 11がフォーマットを完了できないと警告する場合があります。

ここでは、ディスクの管理を使用してフォーマットを完了する方法について説明します:

ステップ1: フォーマットしたいリムーバブルデバイスをWindows 11 PCに接続します。

ステップ2: 「このPC」を右クリックし、「管理」オプションをタップし、「ディスクの管理」を選択します。

ディスクの管理

ステップ3: USBフラッシュドライブまたは外付けハードドライブを見つけて右クリックし、「フォーマット」オプションを選択します。

ステップ4: SDカード、USB、またはハードドライブの「ファイルシステム」をFAT32またはNTFSに設定し、「クイックフォーマット」にチェックを入れ、「OK」ボタンをタップして確定します。

ディスクの管理 フォーマット

方法3:Windowsのコマンドプロンプトを使ってフォーマットします

ファイルシステムまたは不良セクタの問題により「Windowsがフォーマットを完了できませんでした」という問題に直面した場合、Windows コマンドプロンプトを使用してドライブをフォーマットしてみてください。

Windowsエクスプローラを使用してSDカードまたはUSBフラッシュドライブのフォーマットに失敗した場合、Diskpartフォーマットコマンドを使用すると、フォーマットプロセスを完了することができます。

ステップ1:Windowsアイコンを右クリックし、検索で「cmd」と入力し、右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

ステップ2:コマンドプロンプトに「diskpart」と入力し、「Enter」キーを押します。

ステップ3:ハードディスクドライブを素早くフォーマットするために、Diskpartで以下のコマンドラインを入力するたびに「Enter」キーを押します。

  • list disk
  • select disk 2  (2をディスク番号に置き換えてください)
  • list volume
  • select volume 10  (10をフォーマットしたいデバイスのボリューム番号に置き換えてください)
  • format fs=ntfs quick  (ストレージデバイスをFAT32や他のファイルシステムにフォーマットする必要がある場合は、NTFSをFAT32/exFATなどに置き換えてください)

ステップ4: 最後に、Diskpart がボリュームのフォーマットに成功したと報告したら、「exit」と入力し、「Enter」キーを押してプログラムを終了します。

Diskpart

まとめ

上記の効果的な解決策を使えば、「Windowsがフォーマットを完了できませんでした」という問題を解決するのはもう面倒なことではありません。どの解決策を選んでも、それぞれに効率と効果があります。しかし、もしあなたがより多くの機能を持つハイテクツールを探しているなら、EaseUS Partition Masterを試す機会を逃さないでください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

豊富な機能と手頃な価格で、EaseUS Partition Masterは「Windowsがフォーマットを完了できませんでした」エラーを数クリックで簡単に修正できる、結果重視のツールです。

よくある質問

1. フォーマットできないUSBを直すには?

  • USBドライブを取り出し、USBポートを変更します。
  • USBのドライブ文字を変更し、Windows上で表示されるようにします。
  • ウイルスやマルウェアを駆除します。
  • chkdskコマンドを実行し、USB上のファイルシステムエラーを修正します。
  • Disk ManagementまたはEaseUS Partition Masterを実行してUSBをフォーマットします。

2. Windowsがフォーマットを完了できない場合の対処法

  • まず、ウイルス対策を実行し、ウイルスとマルウェアをクリーンアップします。
  • chkdskコマンドを実行し、ターゲットパーティションのファイルシステムエラーを修正します。
  • Windowsの書き込み保護を解除します。
  • ディスクの管理或いはEaseUS Partition Masterを実行し、Windowsでハードディスクのパーティションをフォーマットします。

3. Windows 11を強制的にフォーマットするには?

  • 「設定」から「システム」「ストレージ」をクリックしてください。
  • ストレージの詳細設定」から「ディスクとボリューム」をクリックします。
  • フォーマットしたいドライブを選択し、「プロパティ」をクリックします。
  • 「フォーマット」をクリックし、ドライブラベルとファイルシステムを確認または変更します。
  • 次に、「ファイルとフォルダの圧縮を有効にする」にチェックを入れ、「フォーマット」をクリックします。
     

EaseUS Partition Master Free の詳細については>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!