> How to Use > パーティション管理 > 【TOP 5】Windows用の無料パーティション管理ソフトをおすすめ!

【TOP 5】Windows用の無料パーティション管理ソフトをおすすめ!

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: パーティション管理 | 2020年12月16日に更新

概要:

パーティション分割のツールとして、Windowsの内蔵ディスク管理ツールはパーティションの削除、サイズ変更、フォーマットなど、一部の基本的な機能を提供していますが、ボリュームの移動、パーティションをフォーマットせずにファイルシステムの変更などの機能がありません。そこで、この記事ではトップ5の高機能の無料パーティション管理ソフトをご紹介します。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

パーティション管理・変更について

日々大きくなっているハードディスクの容量をより合理的に利用するために、ディスク領域を分割して利用する必要があります。パーティションの分割は、ファイルやドキュメントをより簡単に管理することを実現したほか、Windowsの再インストールによるデータ損失を避けることもできます。それに、パーティショニングは一台のパソコンで2つ以上のオペレティングシステムをインストールすることをも可能にさせています。

パーティション分割のツールとして、Windowsの内蔵ディスク管理ツールはパーティションの削除、サイズ変更、フォーマットなど、一部の基本的な機能を提供していますが、ボリュームの移動、パーティションをフォーマットせずにファイルシステムの変更などの機能がありません。そこで、この記事ではトップ5の高機能の無料パーティション管理ソフトをご紹介します。

パーティションソフトの比較

TOP 1:EaseUS Partition Master Free

EaseUS Partition Master Freeは、オールインワンのディスクパーティション管理ソリューションです。パーティションのサイズ調整、結合、分割、サイズ変更/移動、ダイナミックディスクからベーシックディスクへの変換、FATからNTFSへの変換、ディスククローン、パーティションコピー、紛失したパーティションの復元、OSをHDD/SSDまで移行、またはほかのパーティション管理機能を備えています。また、そのユーザインターフェースが使いやすくて、操作が簡単です。

メリット:直感的でユーザフレンドリなUI(日本語対応)、高度な機能、アップデート頻度高い,様々なOS・デバイスの互換性良い
デメリット:起動ディスクはサポートしない

動作環境 32 ビットと64 ビット版Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP
ファイルシステム EXT4, EXT3, EXT2, NTFS, FAT32, FAT16, FAT12, ReFS

EaseUS Partition Master Free

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

TOP 2:GParted

GPartedは、GNOMEのパーティション管理ソフトです。パーティションのサイズ変更、作成、削除、移動、コピーなどの機能があります。それ以外、パーティションテーブルの作成、パーティションフラッグを有効/無効に設定することができます。

メリット:使いやすいユーザーインターフェース、Windows XPとWindows 7のデュアルブート環境を構築することができる
デメリット:初心者にとっては難しい、日本語版なし

動作環境 Windows, Linux, IntelベースのMac OS
ファイルシステム FAT12/16/32, NTFS, EXT2/3/4

TOP 3: Partition Logic

Partition Logicは、無料のパーティショニング&データ管理ツールです。パーティションの作成、削除、移動、データ消去、デフラグ、フォーマット、サイズの変更、コピーなど、さくさんの機能を提供しています。また、HDD全体を別のディスクにコピーすることができます。

このパーティション管理ソフトは、Visopsys OSベースで、スタンドアローンシステムとしてCDやフロッピーディスクからも起動可能です。

メリット:フル機能を提供する、CDやフロッピーディスクから起動可能
デメリット:動作システムやハードウェアに多くの制限がある

動作環境 Windows, Linux, Mac OS
ファイルシステム FAT12/16/32, NTFS, EXT2/3/4(NTFSやEXT3パーティションのフォーマット、FATやEXTファイルシステムのサイズ変更が対応しない)

TOP 4: Cute Partition Manager

Cute Partition Managerは、DOSインターフェースを採用し、パーティションの新規作成、削除、管理などの機能を実現させるフリーソフトです。しかし、既存パーティションのサイズ変更や結合には対応しません。

メリット:使いやすい、保存前にプレビューできる
デメリット:既存パーティションの結合、サイズ変更ができない、日本語版なし、長年更新されていない
OS:Windows, Linux, DOS

TOP 5: Ranish Partition Manager

Ranish Partition Managerは、コマンドラインモードでハードディスクのパーティション管理を実行できるフリーソフトです。パーティションの作成、コピー、プライマリパーティションや拡張パーティションのサイズ調整、ディスクのクローンなどの機能を提供します。

メリット:マルチブートシステムの構築に高レベルのコントロールを実現した
デメリット:初心者にとっては難しい、日本語版なし、長年更新されていない

動作環境 Linux, Windows 98/XP, FreeDOS, FreeBSDなど
ファイルシステム FAT16/32, Swap

まとめ

上記5つの無料パーティション管理ソフトがそれぞれメリットを持っていますが、日本語化されたEaseUS Partition Master Freeは一番操作しやすいと思います。初心者の方であれば、この見るだけで分かるフリーソフトをお勧めします。下記ボタンからダウンロードすることができます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS Partition Master Freeでパーティションのサイズを調整する方法

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!