> How to Use > パーティション管理 >NTFS ファイルシステムとは何?NTFS ファイルシステムが必要?

NTFS ファイルシステムとは何?NTFS ファイルシステムが必要?

aoki | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年11月21日に更新

概要:

NTFS ファイルシステムとは何か、Windowsや外部記憶装置ではどのような場合に必要なのか、ご存知ですか?このページでは、NTFS ファイルシステムのすべてを紹介し、NTFSの間でファイルシステムを変換する方法を紹介します。この手順に従って、Windows 11/10とそれ以上のパソコンでNTFS ファイルシステムのエラーをうまく修正することもできます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

新しいハードディスクや外付けハードディスク、USBドライブをインストールするとき、必ずこのような疑問が浮かびます。どのファイルシステムをドライブに設定すればいいのでしょうか?そして、NTFSは常に見かけられ、推奨され、多くの場合、複数の種類のストレージデバイスで使用されています。

しかし、NTFS ファイルシステムとは何なのか、ご存知ですか?ドライブでNTFSを使用する長所、短所、およびタイミングは何でしょうか?このページでは、NTFS ファイルシステムのすべてを学ぶための完全ガイドを紹介します。では、ここから始めましょう。

NTFS ファイルシステムとは

NTFS ファイルシステムとは

NT File System とは、Windows NT系の標準ファイルシステムである。

出典:ウィキペディア

定義:ウィキペディアによると、NTFSは1993年7月にマイクロソフトが開発したファイルシステムで、Windows、Linux、BSDなどの多くのプラットフォームで広くサポートされています。FATファイルシステム形式と比較して、NTFSファイルシステムはFATを超え、より良い読み取りと書き込みサポートを取得します。ユーザーはいくつかの変換コマンドを適用して、NTFSファイルシステムを他のフォーマットに変更することもできます。例えば、NTFSをFAT32に、またはその逆に変換することができます。

ここでは、NTFSファイルシステムのより詳細な情報を一覧表にまとめました。フォローして詳細を確認してください。

NTFS ファイルシステムのより詳細な情報

では、NTFS ファイルシステムパーティションはどのようにデータを保存し、Windows や他のプラットフォームがドライブに保存されたデータにアクセスできるようにするのでしょうか。次のパートでは、NTFSファイルシステムの構造とNTFSドライブがどのようにデータを保存するかを紹介します。

NTFS ファイルシステムの構造:NTFSはどのようにテータを保存

このパートでは、NTFSファイルシステムの構造と、NTFSパーティションがどのようにデータを保存するのかを学びます。まず、NTFS ファイルシステムがどのようにデータを構造化し、整理しているかを学びましょう。

NTFSの構造:NTFSファイルシステムはO.Sブートレコード、MFT 1、MFTメタデータ、MFT 2、およびデータ領域の5つの部分から構成されています。

各パーツがどのように機能するかをご覧ください。

  • パーティションブートセクタ:PBSとも呼ばれ、ブート情報を保持します。
  • マスターファイルテーブル:MFTの略で、ファイル名、作成日、アクセス権、サイズなどのメタファイルデータ(またはメタデータ)を格納するディレクトリです。
  • メタファイル:ファイルシステムの定義と整理、重要なファイルシステムのデータのバックアップ、ファイルシステムの変更バッファ、空き領域の割り当ての管理、メタデータの効率的な構造化を支援するものです。
  • データ領域:パーティションや外付けドライブにファイルやデータを保存する単位。

NTFSの長所:WindowsではNTFSの必要性

では、パソコンや外部記憶装置にNTFSファイルシステムが必要なのでしょうか?NTFSはいつ使うべきでしょうか?この2つの質問について、ここで詳しく説明します。

NTFSの長所:

  • 耐故障性:NTFSファイルシステムは、停電やその他のエラーからファイルやフォルダーを自動的に修復することができます。
  • セキュリティ:NTFSファイルシステムは、いくつかのローカルファイルとフォルダにアクセス許可を設定することができます。言い換えれば、機密ファイルを他のユーザーからアクセスできないように設定することができます。
  • 圧縮:NTFSはファイル圧縮をサポートしているので、ファイルやフォルダを圧縮して、システムを高速化することができます。
  • 互換性:NTFSファイルシステム形式は、Windows 11/10/8.1/7/XP、Linux、さらにmacOSを含む多くのオペレーティングシステムと広く互換性があります。

Macでは、NTFSファイルシステムは読み取り専用であることに注意してください。アクセスできるようにするには、MacでNTFSを有効にする必要があります。

  • 大容量ファイルの転送:NTFSは大容量ファイルの保存をサポートします。そして、NTFSドライブに超大容量ビデオファイルを転送し、保存するために使用することができます。

NTFSがいつ必要なのか、何に使えるのか。

  • Windowsディスクに新しいパーティションの作成 - NTFS(デフォルト)。
  • USB、マイクロSDカード、HDD、SSDのフォーマット。
  • ゲーム、ビデオ、映画などの大容量ファイルの保存と転送。
  • MBR、またはGPTのディスクタイプでNTFSパーティションにWindowsオペレーティングシステム、プログラム、ゲームのインストール。
  • NTFSは、ドライブに追加、変更、削除されたファイルのログの保持。

NTFSとFAT、どっちがいい

NTFSとFATの違いをさらに理解したい、あるいはハードディスクやUSBのフォーマットとしてどちらかを選択する方法がわからない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

先に述べたように、NTFSファイルシステムの定義についてご紹介しました。その違いを知るために、まずはFAT32について基本的な知識を身につけましょう。FAT32は、NTFSファイルシステムの前の古い標準ファイルシステム形式として知られており、すべてのOSと互換性があります。

では、NTFSとFAT32はどちらが良いのでしょうか?ここにNTFSとFAT32を比較した画像があります。フォローして違いを知ることができます。

NTFSとFAT32を比較します。

この画像によると、はっきりとわかるのは:

  • NTFSは、FAT32よりも大きなボリュームサイズとファイルサイズをサポートしています。
  • また、NTFSは突然のエラーに対しても耐故障性があります。
  • NTFSはファイル圧縮が可能です。
  • FAT32は異なるオペレーティングシステムとより互換性がありますが、NTFSはそうではありません。(ただし、MacOS XとmacOSではNTFSは読み取り専用です。)

では、いつNTFSを使い、いつFAT32を使えばいいのでしょうか?そのヒントを紹介します。

  • 32GB以下の小容量のUSBフラッシュドライブやSDカードにはFAT32を使用します。
  • WindowsとMacの両方の外付けハードディスクにFAT32を使用します。
  • Windowsの内蔵ハードディスクドライブのパーティションには、NTFSを使用します。
  • 大容量ファイルの転送にはNTFSを使用します。

ガイド:Windows 11/10上でNTFS ファイルシステムパーティションを作成

では、パソコンにNTFSファイルシステムのパーティションを作成するにはどうすればよいのでしょうか。

ステップ1、Windowsのアイコンを右クリックして、「ディスクの管理」をクリックします。

ステップ2、ハードディスク上の未割り当ての領域を右クリックし、「新しいシンプルボリューム…」をクリックします。

ステップ3、新しいパーティションのファイルシステムをNTFSに設定し、ボリュームサイズを設定し、「次へ」をクリックして続行します。

ステップ4、パーティションドライブ番号、ラベルなどを設定し、「次へ」、「完了」をクリックします。

「ディスク管理」をクリックします。

Windows初心者には、信頼性の高いパーティション管理ソフトウェアもおすすめです。例えば、EaseUS Partition Master Professionalを使えば、わずか数クリックで新しいNTFSパーティションを作成することができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

1.ソフトを運行します、そして、ディスク上に未割当容量があるかどうかををチェックします。

SSDでの余ったスペースをチェック

2.未割り当て領域を右クリックして、「パーティションを作成」を選択します。

「パーティション作成」を選択

3.新しいパーティションのプロパティを設定して、「OK」をクリックします。

プロパティを設定

4.保留中の操作を確認して、適用をクリックします。

この後、NTFSファイルシステムフォーマットパーティションを使って、ファイルの保存、プログラムのインストール、さらにはWindowsオペレーティングシステムのインストールを行うことができます。

時には、NTFSとFAT32の間でファイルシステムを変更したり、切り替えたりする必要がある場合もあります。

related articles

USBメモリをFAT32或いはNTFSへの変換する方法

ファイルシステムというものを説明します。それから、USBメモリのファイルシステムを変換またはフォーマットする方法を提供しています。

Migrate Windows 10 from HDD to SSD

NTFS ファイルシステムをハードドライブパーティションフォーマットとして設定すると同時に、BSOD や NTFS ファイルシステムエラーなど、予期しない NTFS ファイルシステムエラーに遭遇することがあります。次の2つのガイドでは、これらの2つのエラーを自分で修正する方法を紹介します。

解決策1:NTFSが停止したコード:Windowsで「NTFS_FILE_SYSTEM」ブルースクリーン

NTFSファイルシステムの停止コードエラーは、「NTFS_FILE_SYSTEM」エラーまたはブルースクリーンエラーとも呼ばれます。以下のようなエラーメッセージのあるブルースクリーンがよく出ます。

「問題が発生したため、PCを再起動する必要があります。エラー情報を収集しています。自動的に再起動します。(0%完了)」

NTFS ファイルシステムの停止したコード

このエラーが出たとき、通知メッセージの下に次のようなメッセージが表示されることもあります。

「詳しく知りたい方は、後でネットでこのエラーについて検索してみてください。ntfs_file_system」というメッセージがあります。

では、この問題を素早く解決するにはどうしたらいいのでしょうか?ここでは、2つの解決方法をご紹介します。

1、パソコンがエラー収集プロセスを完了するのを待ち、再起動するかどうかを確認します。

2、パソコンが再起動しない場合、PCの電源ボタンを押して強制的に再起動させてみてください。

パソコンが再起動した後、まだBSODエラーで止まっている場合は、パソコンをセーフモードで再起動してみてください。

  • 電源ボタンを10秒間長押しして、パソコンの電源を切ります。
  • 電源ボタンを押してパソコンタの電源を入れ、電源ボタンを10秒間長押しして電源を切ります。
  • もう一度電源ボタンを押してコンピューターの電源を入れ、Windowsが再起動したら、電源ボタンを10秒間長押しして電源を切ります。
  • もう一度電源ボタンを押してコンピューターの電源を入れ、再起動させた後、winREに完全に入る。
  • 「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「スタートアップの設定」→「再起動」を選択します。
  • パソコンが再起動したら、F5キーを押してセーフモードに入ります。

「再起動」を選択します。

解決策2:NTFSファイルシステムの破損を修復します。

時々、NTFSファイルシステムのハードドライブパーティションまたは外付けハードドライブは、デバイスデータアクセスエラーまたは未処理または他のエラーのようなファイルシステムの破損の問題が発生する可能性があります。

NTFSファイルシステム破損エラーを修復するには、まずWindows内蔵のNTFS修復ツールを試してみてください。

ステップ 1、破損したNTFSパーティションを右クリックします。

ステップ2、「プロパテイ」>「ツール」に進み、「エラーのチェック」の下にある「チェック」をクリックします。

エラー チェックの「チェック」をクリックします。

Windows OSおよび大容量ファイルの保存には、NTFS ファイルシステムは最適です。

このページでは、NTFSファイルシステム、その長所と短所、NTFSファイルシステムの構造について紹介しました。このページによると、NTFSファイルシステムはWindowsハードディスクと大容量なファイルの保存と転送に最適なファイルシステム形式であることは明らかです。

このファイルシステムをドライブに導入する準備ができたら、今すぐハードディスクパーティションの作成とフォーマット、またはFAT32/exFATデバイスをNTFSに変換して、ハードディスクをNTFSでセットアップしてください。EaseUS Partition Masterは、数回のクリックでこれらのタスクを完了できるのをサポートします。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!