> How to Use > NTFS For Mac > MacでNTFSを有効|macOSでNTFSの書き込み機能を有効にする方法

MacでNTFSを有効|macOSでNTFSの書き込み機能を有効にする方法

Tioka | カテゴリ: NTFS For Mac | 2021年09月24日に更新

概要:

MacでNTFSのパーティションのファイルを変更したり、そこに新しいファイルを書き込んだりするには、どうすればいいですか?MacでNTFSパーティションのファイルを読み込むことができますが、書き込み機能がないので、そこのデータを変更することができません。本文では、MacでNTFSパーティションの書き込み機能を有効にする方法を皆さんに紹介します。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 
  • 質問1:MacでNTFSパーティションを利用することができますか?
  • 質問2:MacでNTFSパーティションのファイルを編集、コピー、削除することができない場合は、どうしたらいいですか?

上記の質問に対して、本文では、MacパソコンでNTFSの書き込み機能を有効にする方法を皆さんに紹介します。

NTFSとは

NT File System (NTFS) とは、Windows NT系の標準ファイルシステムです。NTFSは、Windowsで利用するために開発されたファイルシステムであるため、その競合会社のMacで完璧に互換できていません。しかし、NTFSは全世界で一番汎用されているファイルシステムとして、Macを使っている場合でも、よくNTFSのパーティションを使用することがよくあります。このような場合は、NTFSパーティションのデータを書き込み出来ない問題に直面することになります。

  • MacはNTFSパーティションを読み込みできますか?

はい、Macパソコンは、NTFSパーティションを読み取ることができます。MacパソコンにNTFSのパーティションを接続すると、そのパーティションのコンテンツを開いて表示することができます。

  • Macは、NTFSパーティションを書き込みできますか?

いいえ、今まで、macOSにNTFSパーティションの書き込み機能がないので、NTFSパーティションにファイルを書き込みしたり、ファイルを編集/削除/コピーしたりすることができません。

  • MacでNTFSパーティションの書き込み機能を有効にすることができますか?

もちろん、本文で紹介する対策を参照して、簡単にNTFSパーティションの書き込み機能を有効にすることができます。

MacでNTFSを利用するには?NTFSを有効にする3つの方法

大容量ファイルを転送したり、ゲームドライブを配置したり、テスト用の環境を構成したりするなど、様々な理由で、MacパソコンでNTFSパーティションを利用する必要があります。

それでは、MacパソコンでNTFSパーティションを利用するには、どうしたらいいですか?それは非常に簡単です。MacパソコンでNTFSパーティションの書き込み機能を有効にすれば、Windowsで同じようにNTFSパーティションを利用することができるようになります。

方法1.EaseUS NTFS for Macで書き込み機能を自動的に有効

EaseUS NTFS for Macというツールを使ったら、簡単な1クリックだけでNTFSパーティションの書き込み機能を有効にすることができます。

最新、EaseUSは、EaseUS NTFS for Macという新しいソフトをリリースしました。このソフトは、MacパソコンでのNTFSパーティション書き込み可能な状態にすることができます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

このソフトは下記の機能に対応しています:

  • NTFSドライブをMacにマウントしたり、Macからアンマウントしたりすることができます。
  • NTFSドライブのファイルを開いて閲覧できます。
  • NTFSドライブのファイルにアクセスし、それを編集/書き込むことができます。
  • すべてのmacOSにも対応(macOS Monterey、Big Sur、Catalina及びそれ以前のOS X)

それでは、下記のダウンロードボタンからこのソフトを無料で取得して、NTFSパーティション書き込み機能を有効にしましょう。

ステップ1.NTFSのドライブをMacに接続して、EaseUS NTFS for Macを立ち上げます。

ステップ2.書き込み可能にする」ぼたんをクリックして、簡単にNTFSの書き込み機能を有効にすることができます。

macでntfsの書き込み機能を有効にするステップ1

ステップ3.書き込み機能を有効にすると、「開く」ボタンをクリックして、NTFSドライブを開くことができます。また、ドライブの書き込み機能を無効にするには、「書き込み不可能にする」ボタンをクリックしてください。

macでntfsの書き込み機能を有効にするステップ2

ご案内:左のメニューでNTFSのドライブを右クリックして「開く」を選択することで、NTFSドライブを開いてファイルを変更することも可能です。

macでntfsの書き込み機能を有効にするステップ3

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

もしNTFSパーティションは依然として書き込み不可能な状態でしたら、「マウント」ボタンをクリックして書き込み機能を有効にすることができます。

方法2.ターミナルでNTFSパーティションの書き込み機能を有効

Macのターミナルは、内蔵のユーティリティとして、パソコンやストレージの様々な変更操作を行うことができます。MacでNTFSパーティションの書き込み機能を有効にしたい場合は、このターミナルを使うことができます。

それでは、下記の操作手順を参照しましょう。

ステップ1.NTFSドライブをMacに接続すると、Macパソコンでターミナルを開きます。

ステップ2.「sudo nano /etc/fstab」を入力して、エンターキーを押します。

ターミナルでNTFSパーティションの書き込み機能を有効ステップ1

ステップ3.「LABEL=NAME none ntfs rw, auto, nobrowse」を入力してエンターキーを押します。ここでNAMEをNTFSドライブのドライブレターに置き換える必要があります。

ターミナルでNTFSパーティションの書き込み機能を有効ステップ2

ステップ4.Control + Oを同時に押して、 Control + Xを押します。

ステップ5.finderで「移動」→「フォルダーに移動」で「/Volumes」を入力して、移動をクリックします。(ここでVolumesをドライブレターに置き換えます。)

ターミナルでNTFSパーティションの書き込み機能を有効ステップ3

ここで、NTFSドライブが開かれ、NTFSドライブ中のファイルを自由に読み込み/書き込みすることができるようになります。

方法3.boot campを使ってNTFSドライブの書き込み機能を有効

一部の高度なユーザーにとって、boot campを使って、MacパソコンでWindowsを起動することで、NTFSドライブの書き込み機能を有効にすることができます。

ステップ1.Finder > アプリケーション > ユーティリティ > Boot Campアシスタントの順にクリックします。

boot campを使ってNTFSドライブの書き込み機能を有効ステップ1

ステップ2.「続ける」ボタンをクリックして、MacパソコンからWindowsを起動すると設定します。

boot campを使ってNTFSドライブの書き込み機能を有効ステップ2

ステップ3.Macパソコンを再起動して、Windowsに起動することまでお待ちください。

ステップ4.NTFSドライブをMacパソコンに接続して、簡単に読み込み/書き込みすることができるようになります。

NTFSをMacで簡単に利用するために一番簡単な対策を利用しよう

本文では、MacパソコンでNTFSの書き込み機能を有効にし、NTFSのドライブを完全にコントロールする3つの方法を皆さんに紹介しました。macOS搭載のパソコンでNTFSのドライブを書き込むことができないとはいえ、本文の対策を参照して、完全にNTFSドライブを自由に利用することができるようになります。

本文で紹介した3つの方法の中、一番先におススメしたEaseUS NTFS for Macは、一番簡単な対策だと思われています。このソフトをMacパソコンにインストールすると、NTFSドライブが自動的に検出されます。そして、ソフト内でNTFSドライブを自分の思い通りに利用することができます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>