> How to Use > パーティション管理 >Windows10でファイルシステムエラーの検出原因と対処法

Windows10でファイルシステムエラーの検出原因と対処法

kenji | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年11月25日に更新

概要:

Windowsがローカルディスクのファイルシステムの破損を検出したため、どのシステム復元ポイントも実行できません。復元する前に、ディスクのエラーをチェックする必要があります。Windowsシステムファイルのチェック、ファイルシステムのチェックなどで、ローカルディスクにエラーがあることを修正することができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

「Windows がローカルディスク C でファイルシステムの破損を検出しました」を解決する簡単で便利な方法は、次の 3 つです。

ファイルシステムの破損を検出(Windowsはファイルシステムの破損を検出しました)エラーとは

  • "ローカルディスク(C:) にエラーがあります。Windowsは ローカルディスク (C:) の ファイルシステムの破損を検出しました。復元する前にディスクにエラーがないか確認する必要があります。"
  • "ディスクOS(C:) "にエラーがあります。Windowsは ローカルディスク(C:)上の ファイルシステムの破損を検出しました。 復元する前にディスクのエラーを確認する必要があります。"

SFCを実行して、Windowsがファイルシステムの破損を検出したのを修正する

これらはWindows 11/10/8/7システム復元エラーで、主に選択したハードディスク上のファイルシステムの損傷やWindowsシステムファイルの破損が原因で発生するものです。ローカルディスクにエラーが発生した場合、問題が完全に解決されるまで、任意のシステム復元ポイントを実行することはできません。

この文章では、「Windowsは ローカルディスク(C:)上の ファイルシステムの破損を検出しました」 エラーを解決するためのいくつかの便利な方法について説明します。

「Windowsは ローカルディスク(C:)上の ファイルシステムの破損を検出しました」エラーの修正方法

システムの復元時にWindowsがローカルディスクCのファイルシステムの破損を検出した場合、まずWindowsでエラーを確認します。

1.ディスクにエラーがないか確認し、ディスクを修正する

Windowsはファイルシステムの破損を検出しましたエラーが表示された場合、完全なエラーメッセージの下にあるダイアログボックスに、「ディスクにエラーがないか確認する」というリンクが表示されます。ここで、最も簡単なトラブルシューティングの解決策を得ることができます。このリンクをクリックし、Windowsにディスクチェックを実行させ、修復を行わせます。この手順の後、コンピュータを再起動し、復元を再度実行してください。

windows has detected file system corruption fix.

それでも解決できない場合は、次の対処法に進んでください。

2.システムファイルチェッカースキャン(Sfc)を実行し、破損したシステムファイルを修正する

Windowsはファイルシステムの破損を検出しましたエラーを引き起こす主な要因の1つは、破損した Windows システムファイルです。ここで提供されるステップバイステップの指示に従って、システムファイルチェックツールを使用して、システムファイルをスキャンし、欠落または破損したシステムファイルを修復してください。

ステップ1.「スタート」ボタンを右クリックし、「Windows ターミナル(管理者)」を選択します。

ステップ2.コマンドプロンプトウィンドウにsfc /scannowと入力し、Enterキーを押してシステムのフルスキャンを実行します。

SFCを実行して、Windowsがファイルシステムの破損を検出したのを修正する

「Windows Resource Protection did not find any integrity violations」このメッセージが表示された場合は、Windowsシステムファイルに問題がないことを意味します。次の解決策に進み、ローカルディスクの破損したファイルシステムを確認し、修復します。

3.CHKDSKを実行して、ファイルシステムをチェックし、不良セクタを修復する。

以前ご紹介したように、Windowsはファイルシステムの破損を検出しましたエラーが表示された場合、不良セクタ破損したファイルシステムが大きい起因です。ここでは、CHKDSK ユーティリティを使用して、破損したファイル システムを確認し、および修復する 2 つの方法を紹介します。

1.無料のパーティションマネージャーを使用してファイルシステムをチェックする

EaseUS Partition Masterは無料のディスク管理ツールで、例えば、ディスク容量不足問題を解決するためのパーティションサイズ変更/移動、ディスクのクローン、パーティションのマージ、パーティションの作成/削除/フォーマット、データのワイプ、ディスク/パーティションの変換(MBRをGPTに変換)、などの全方位のパーティション整理オプションが完全無料で提供されています。

さて、この無料のパーティションマネージャーをダウンロードして、数回のクリックで破損したファイルシステムをチェックし、修復することができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ステップ1.EaseUS Partition Masterを開き、問題が発生したディスクを右クリックして、「アドバンス」>ファイルシステムをチェック」を選択します。

EaseUS Partition Master Freeでファイルシステムを確認するステップ1

ステップ2.パーティションをチェックするウィンドウで「エラーが見つかったら修正する」オプションをオンにして「開始」をクリックします。

EaseUS Partition Master Freeでファイルシステムを確認するステップ2

ステップ3.このソフトが自動的に選択したディスクドライブをチャックします。チェックのプロセスが終わったら「完了」をクリックします。

EaseUS Partition Master Freeでファイルシステムを確認するステップ3

2.CMDでCHKDSKを実行する

無料のサードパーティ製プログラムを使いたくない場合は、CMDでCHKDSKを手動で実行し、ハードディスクのエラーと不良セクタをスキャンすることもできます。

ステップ 1.検索ボタンをクリックし、「CMD」と入力します。コマンドプロンプトを右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

ステップ2.Cドライブでchkdskを実行するには、chkdsk c: /fと入力し、Enterキーを押します。

ステップ3.ボリュームが別のプロセスによって使用されているため、次にオペレーティングシステムを再起動するときにボリュームをチェックするようにスケジュールするには、Yを入力する必要があります。

ファイルシステムエラー - 2147219196

Windowsフォトアプリで.jpg .jpeg .pngなどの画像ファイルを開こうとすると、ファイルシステムエラー - (2147219196) やファイルシステムエラー - (-2147219194)/(2147416359) が表示されることがあります。また、電卓など他のWindowsアプリを開こうとすると、ファイルシステムエラー(-2147219196)が表示される場合があります。このエラーはWindows 10でのみ表示され、特定のアプリ(ほとんどの場合、写真アプリ)またはアプリのグループを使用できなくなります。

エラーメッセージが表示される理由:

  • 開こうとしているファイルが破損しています。
  • 画像ファイルを開こうとしているアプリケーションが壊れている。
  • Windows Updateに不具合があります。

ファイルシステムエラー - (2147219196)を修正するために、次の方法を使用することができます。

  • 他のアプリケーションで写真やその他のファイルを開く
  • システムエラーチェックとSFCスキャンを実行する
  • Windows 10のバージョンをアップグレードする
  • Windowsのアップグレードを実行する
  • Windowsトラブルシューターを起動する

まとめ

システム復元時にWindowsはファイルシステムの破損を検出しましたエラーが発生しても、心配はいりません。この記事を読み、上記の方法を適用してWindowsシステムファイル、不良セクタ、またはパーティションファイルシステムをチェックし、修復することができます。ローカルCドライブの破損したファイルシステムを修復するには、EaseUSの無料パーティション管理ソフトウェアを使用すると便利です。

この無料のパーティションツールは、プロと初心者の両方がディスクを管理し、コンピュータの能力を向上させるために設計されています。パーティションの作成、サイズ変更、クローン、移動、結合、フォーマットなどを行うことができます。今すぐお試しください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

よくある質問

ファイルシステムが破損する原因は何ですか?

ファイルシステムが破損する最も一般的な原因は、不適切なシャットダウン、起動手順、ハードウェア障害、ウイルス攻撃、またはその他のエラーです。ハードウェアの障害としては、不良セクタ、ディスクコントローラの不良、または停電が考えられます。

ファイルシステムの破損が発生した場合、CHKDSKツールを実行して、不良セクタや破損したファイルシステムをチェックし修復することができます。

破損したWindowsファイルを修復するにはどうすればよいですか?

Windows 10で破損したシステムファイルをSFCスキャンで修復してみてはいかがでしょうか。

ステップ1.Windowsキー+Xでメニューを開き、「Windows ターミナル(管理者)」を選択します。

ステップ2.開いたら、sfc /scannowと入力し、Enterキーを押します。

ステップ3.システムファイルの修復プロセスが開始されます。

破損したNTFSファイルを修復するにはどうすればよいですか?

Windowsのファイルエクスプローラで、破損したNTFSパーティションを修復することができます。

ステップ1.破損したNTFSパーティションを右クリックします。

ステップ2.「プロパティ」→「ツール」を開き、「エラーのチェック」の「チェック」をクリックします。すると、Windowsは選択したパーティションにファイルシステムエラーがないかどうかをチェックします。

Windowsはファイルシステムの破損を検出しました "エラーに対処するために、少なくとも1つの解決策を試したことを確認してください。対応策を何度も取った後に、システムの復元を実行することができます。

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!