> How to Use > パーティション管理 > 【解決済み】外付けハードディスクの容量が正しく表示されない

【解決済み】外付けハードディスクの容量が正しく表示されない

EaseUSの筆者のプロフィール写真

kenji | カテゴリ: パーティション管理 | 2023年01月05日に更新

概要:

ハードディスクや外付けハードディスクに間違った容量が表示されるのは、様々な原因が考えられます。もし、この問題に遭遇したら、この記事の実用的な方法を試してみてください。ここでは、EaseUS Partition Managerを使用して、ハードディスクのフォーマット/初期化、MBRからGPTへの変換、ハードディスクの拡張など、ハードディスクの容量が正しくないことを解決する方法を説明します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

【5選】ハードディスクに容量が表示されない場合の効果的な対処法

間違ったサイズを報告するSDカード、不正なサイズを取得するUSBドライブなど、同様のディスクの問題に直面することは非常に一般的です。間違った容量を示すハードドライブの場合は、これらの効果的なソリューションとそれらに対処することができます。ちょうど読んで、以下のコンテンツは、すべてのあなたの疑問をクリアします。

ハードディスクに空き容量が表示されない問題

以下は、1TBのハードディスクに0.18TBしか空き容量がないと言われたユーザーの実話です。

"私のWD外付けハードディスクは、奇妙な問題が発生します。1TBと宣伝されていますが、私はバックアップ用ハードディスクとしてしか使っていません。しかし今日、驚くべきことに空き容量が0.18TBしかないことに気づきました。使用済みのスペースは200GB以上にはならないので、そんなことはあり得ません。何が起こったのでしょうか?なぜハードディスクに間違った空き容量が表示されるのでしょうか?フルサイズに戻すことはできますか?そしてどのように?"

買ったばかりの500GBのHDDに何もデータを入れていないのに465GBと表示されることがあります。また、外付けハードディスクやUSBメモリーなどでは、空き容量が大幅に減ってしまうという誤った容量表示が出ることがあります。ハードディスクが壊れているのでしょうか?そうではありません。ハードディスク・ドライブの容量が本来より少なく表示される理由はいくつかあります。

ハードディスクがフルに表示されない理由

偽のハードドライブを購入したことを除いて、Windowsが利用可能な領域の間違った量を表示することができ、いくつかの理由があります。隠しファイル、オーバーヘッドのフォーマット、ウイルス攻撃、リカバリパーティションの占有、ハードドライブの問題などです。ここでは、外付けハードディスク・ドライブの容量や空き容量が正しく表示されない原因として、一般的なものを挙げています。

  • ハードディスクドライブのドライバが古い。この場合、Windowsコンピュータでハードディスクが間違った容量を表示することがあります。
  • 不適切なツールでハードディスクをフォーマットした、またはフォーマットが不完全であった。
  • ハードディスクが間違ったパーティションテーブルに初期化されている。2TBより大きいのにMBRに初期化された場合、2TBを超える領域はディスクの管理で「未割り当て」と表示され、ファイルエクスプローラで確認することができなくなります。それは、MBRのパーティションテーブルでは、2TBを超える領域に対応できないからです。
  • マスターブートレコードやEFI情報領域(GPTヘッダー)の誤挿入・削除による破損。
  • 不良セクタに起因するエラー。

多くのハードディスクには、工場出荷時の復元を目的としたOEMパーティションやリカバリパーティションがあり、通常、マイコンピュータには表示されません。そこで、新しいハードディスク・ドライブのディスク容量が広告よりも少ないことを発見したら、「マイコンピュータ」(Windows 7および8)または「このPC」(Windows 8.1および10)>「管理」>「ディスク管理」で、回復パーティションが占めている実際の容量を確認します。

その他の簡単な原因については、すぐに解決できます。例えば、隠しファイルを表示したり、アンチウィルスを実行したりして、ハードディスクが全容量を示しているかどうかをチェックします。問題が解決されない場合、以下の対応策を適用し続ける。

解決策1.ハードディスクドライバを更新する

ステップ1.「スタート」をクリックし、「Device Manager」と入力し、「Enter」キーを押します。

ステップ2.「ディスクドライブ」をクリックし、展開します。ハードディスクの容量がおかしいところを右クリックし、「ドライバの更新」を選択します。

ステップ3.「ドライバーを自動的に検索」を選択します。失敗した場合は、手動で公式ホームページから更新されたドライバーソフトを検索し、インストールすることができます。

ハードドライブの容量がおかしいと表示されるのを修正する windows 10

ハードディスクドライバが最新のものであるにもかかわらず、うまくいかない場合は、ドライバのアンインストールと再インストールを試してみてください。

解決策2.外付けまたは内蔵ハードディスクを再フォーマットする

コマンドプロンプトでハードディスクをフォーマットする方法と、パーティション管理ツールでフォーマットする方法の2つを紹介します。前者は特定のコンピュータ技術を必要とします。ですから、もしCMDに慣れていないなら、安全を確保するために、方法2の使いやすいフォーマットツールを使って行うほうがいいでしょう。

注意
ディスクフォーマットは、ハードディスクのデータを消去しますので、操作前に重要なデータをすべてバックアップしておいてください。または、ハードディスクを完全にクローンすることもできます。

方法1.コマンドプロンプトでハードディスクをフォーマットする

ステップ1.「スタート」をクリックし、検索ボックスに「cmd 」と入力します。コマンドプロンプトを右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

ステップ2.diskpartと入力し、「Enter」キーを押します。次に、以下のコマンドを順番に入力・実行します。

ステップ3. list diskと入力し、「Enter」キーを押します。コンピュータに接続されている外付けドライブを含む、すべてのディスクドライブがリストアップされます。

ステップ4.間違った容量を表示しているハードディスクの番号を確認します。select disk  1(1はディスクの番号)と入力し、Enterキーを押します。

ステップ5.続けてcleanと入力します。このステップは、選択したハードディスク上のすべてのファイルとフォルダのクリーンアップを開始します。

ステップ6. create partition primaryと入力し、「Enter」キーを押します。

ステップ7. format fs=ntfs(または format fs=exfat)と入力し、「Enter」キーを押します。NTFSやexFATなどのファイルシステムでドライブをフォーマットするようにdiskpartに伝えています。

ステップ8. assignと入力し、新しく作成されたパーティションにドライブレターを設定する。

外付けハードディスクドライブの容量が正しく表示されない場合の修正方法

以上、diskpart format コマンドでハードディスクをフォーマットする方法でした。

方法2.簡単なフォーマットツールでハードディスクをフォーマットする

コマンドプロンプトに慣れていない場合、プロフェッショナルで使いやすいハードドライブフォーマットツールに頼ることができます。私のお勧めはEaseUS Partition Masterです。これをダウンロードして、HDD、SSD、SDカード、USBドライブを簡単にフォーマットしてください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ステップ1.ソフトを運行して、初期化したいSSD/HDDを右クリックして、「フォーマット」を選択します。

フォーマットしたいデバイスを選択

ステップ2.ここでフォーマットの詳細をチェックしてから、「OK」をクリックします。

フォーマットの情報をチェックする

ステップ3.ターゲットパーティションのデータは消去されます。」という提示メッセージが表示されます。フォーマットプロセスを進むには「OK」をクリックします。

警告メッセージが表示

ステップ4.最後に、画面上部にある保留中の操作をクリックして、待機中の操作を確認します。待機中の操作が間違っていない場合は、「適用」をクリックして、フォーマットプロセスを開始します。

操作を適用してフォーマットプロセスを開始

解決策3.ハードディスクをMBRからGPTに変換する

外付けハードディスクがMBR形式のため、本来の容量より少なく表示される場合、MBRをGPTに変換し、未割り当ての容量を追加してパーティションを拡張すると、この問題を解決することができます。

Windowsのディスク管理とEaseUS Partition Masterを使って、MBRをGPTに変換する方法を紹介しています。ディスクの管理では、まず既存のパーティションをすべて削除するよう要求されます。もし、この方法を試すなら、最初にハードディスクをバックアップすることを忘れないでください。または、パーティションマネージャーをダウンロードして、直接GPTとMBRの間でディスクを変換し、パーティションだけでなく、データもそのままにすることができます。

ステップ1. EaseUS Partition Master を実行します。ディスクコンバーターで「MBRをGPTに変換」を選択し、「次」をクリックします。

MBRディスクからGPTディスクに変換1

ステップ2. 変換したいディスクを選択し、「変換」をクリックします。

MBRディスクからGPTディスクに変換2

ステップ3. 「変換」ボタンをクリックすると、ディスクはMBRからGPTに変換し始まります。

MBRディスクからGPTディスクに変換3

ステップ4. 変換に成功しました!

MBRディスクからGPTディスクに変換4

MBRからGPTへの変換に成功したら、引き続き以下の手順でディスクを拡張してください。

1.EaseUS Partition Masterを実行して、ソフトのメイン画面で容量を調整したいパーティションを右クリックして、「サイズ調整/移動」を選択します。

ご案内:EaseUS Partition Masterは「スマートリサイズ技術」を採用しています。この技術によりますと、ディスクにある未割当容量を自動的に検出され、パーティションの末の黒点をトラックして、直接に選定のパーティションに容量を調整できるので、隣接領域で未割当容量を作る必要がありません。

EaseUS Partition Masterでパーティションのサイズを変更する1

2.パーティションの末にある黒い点を右にトラックしてパーティションの容量を拡大し、左にトラックして容量を縮小して「OK」ボタンをクリックします。

EaseUS Partition Masterでパーティションのサイズを変更する2

3.ソフトのメイン画面で上部で保留中の操作をクリックして、「適用」をクリックして、変更を適用します。

EaseUS Partition Masterでパーティションのサイズを変更する3

解決策4.データをバックアップし、ハードディスクを初期化する

GPTヘッダーやMBRのエラーは、ほとんどのディスクサイズエラーを引き起こします。このような状況下では、初期化によってこれらの問題を解決することができます。

注意
  • ディスクの初期化により、すべてのデータが消去されます。最初に必要なファイルをエクスポートしてください。
  • ハードディスクが新しい場合、以下の2つの方法で直接初期化することができます。使用中の場合は、初期化する前にすべてのパーティションを削除する必要があります。

方法1.ディスクの管理を使う

ステップ1.Windows 10/8では、「Windows + R」キーを押し、diskmgmt.mscと入力し、OKをクリックして、ディスクの管理を起動します。Windows 7では、「コンピュータ」を右クリックし、「管理」オプションを選択して、「ディスクの管理」を起動します。

ステップ2.初期化したいハードディスクまたはSSDを探して右クリックし、「ディスクの初期化」をクリックします。オフラインと表示されているディスクは、まず右クリックして、オンラインを選択します。

ディスクの管理でHDD/SSDを初期化する

ステップ3.ディスクの初期化ダイアログボックスで、初期化する正しいディスクを選択します。そして、OKをクリックして、デフォルトのパーティションスタイルを受け入れるか、または必要に応じてパーティションスタイル(GPTまたはMBR)を変更することができます。

方法2.EaseUSパーティションマネージャーを使用する

ステップ1.EaseUS Partition Masterを起動し、パーティションマネージャーを表示させます。

ステップ2.ターゲットディスク-HDDまたはSSDを右クリックして、「MBRに初期化」または「GPTに初期化」を選択します。タスクの実行」及び「適用」をクリックして、変更を保存します。

0:00-0:18 MBRに初期化、0:19-0:44 GPTに初期化。

解決策5.物理的なバッドセクタのチェック、またはディスクの交換

不良セクタが多すぎると、ディスクが正しく読み書きができなくなり、間違った容量が表示されることがあります。したがって、問題を是正するために、パーティションエラーを確認し、修復する必要があります。状況がひどく、ハードディスクに物理的な不良セクタが多すぎる場合、データをバックアップした後、新しいファイルを置き換えることを検討する必要があります。

まとめ

これらの方法は、Windows 10/8/7で間違った容量を表示する内蔵または外付けハードドライブに対処するために利用可能です。EaseUS Partition Managerは、ハードディスクのフォーマット、初期化、変換、サイズ変更にとても便利です。さらに、パーティションの結合/作成/削除、失われたパーティションの復元、OSのSSDへの移行などにも適しています。とにかく試してみてください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

よくある質問

Windowsでハードディスクの容量が正しく表示されないのはなぜですか?

Windowsが間違った空き容量を表示するのには、いくつかの理由があります。それらは

  • 不可視のシャドウファイル
  • フォーマットオーバーヘッド
  • 隠しリカバリーパーティション
  • ハードディスクメーカーが宣伝する誤解を招く記憶容量など。

ハードディスクをフル稼働させるための復元方法

ハードディスクをフル稼働させるために有効な方法は5つあります。

  • ハードディスクドライバのアップデート
  • ハードディスクを再フォーマットする
  • MBRをGPTに変換する
  • ハードディスクを初期化する
  • 物理エラーのチェック

USBのサイズが合っていないのを直すにはどうしたらいいですか?

USBドライブを完全な容量に復元する最良の方法は、それをフォーマットすることです。この作業を行う方法は1つだけではありません。ファイルエクスプローラ、コマンドプロンプト、ディスク管理、またはサードパーティのパーティションマネージャ -EaseUS Partition Masterを使用してUSBフラッシュドライブをフォーマットすることができます。

外付けハードディスクの容量を確認する方法

外付けハードディスクの容量を確認する。

ステップ1.ファイルエクスプローラを開く。外付けハードディスクを右クリックします。

ステップ2.プロパティ]を選択します。

ステップ3.フラッシュドライブの容量、使用領域、空き領域などが表示されます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!