> How to Use > パーティション管理 > 【超簡単】Windows11ドライブ容量を増やす方法五選

【超簡単】Windows11ドライブ容量を増やす方法五選

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Kenji | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年04月02日に更新

概要:

Windows11でドライブの容量が足りなくなると、少しストレスが感じますと思います。本文では、PCのディスク容量を確保する五つの方法を紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

Windows11でドライブの使用容量を確認する

パソコンのディスクの空き容量が少なくなると、重要なWindowsアップデートをインストールすることができなくなります。ディスクの空き容量を増やす前に、Windows 11でどれくらいの容量が必要なのかを知っておく必要があります。デスクトップやノートパソコンにウィンドウズ11のセットアップをインストールしようとすると、約27GBのスペースが必要です。

Windows 11をインストールした場合、次の手順でWindows 11のディスクスペースを占めているものを見つけ出すことができます。

1.スタートをクリックし、「設定」を選択します。

ドライブの使用容量を確認する-1
2.「記憶域」を選択します、そしてパソコンの容量の使用状態を確認できます。

ドライブの使用容量を確認する-2

ドライブの使用容量を確認する-3

ドライブ容量不足を解消する方法

ディスクの容量が不足の状態に陥らせないことは、常に重要です。PCをリセットすることで解決するかもしれませんが、他の大事なファイルを失う可能性があります。したがって、Windows 11でディスクの空き容量を確保するには、五つの方法をまとめてみましたので、ご参考ください。

ゴミ箱を空にする

Windows 11では、ファイルを削除しても、ハードディスクからは消去されません。その代わり、万が一に備えためにごみ箱の中に置かれます。しかし時間がたちつつ、ごみ箱は多くのスペースが占拠されるようになります。したがって、ごみ箱を空にすることは、貴重なストレージスペースを取り戻すために最初に行うべき行動です。

1.デスクトップで、ごみ箱のアイコンを右クリックします。

ゴミ箱を空にする
2.「ごみ箱を空にする」を選択し、「OK」をクリックする。

完了すると、ドライブの容量の約10%が解放されます(ごみ箱が容量いっぱいであることが前提です)。

ディスククリーンアップで解消する

また、レガシーディスククリーンアップツールを使用して、スペースを解放することができます。これはWindows 11に内蔵されたツールで、ドライブのスペースを解放し、より良い動作をサポートします。これは、ファイルをクリーンアップする最も簡単な方法の1つです。ディスクのクリーンアップを使用するには、以下の手順に従います。

1.スタートの隣の検索を使って、「ディスククリーンアップ」を入力してクリックします。

ディスククリーンアップ-1
2.容量を増やしたいドライブと削除したいファイルを選択し、「ok」をクリックします。

ディスククリーンアップ-2

ディスククリーンアップ-3

この手順を完了すると、不要なファイルがコンピュータから削除され、ハードディスクの空き容量が増えます。

Storage Senseを有効にする

Windows 11には、「ストレージセンス」というツールが内蔵されています。Storage Senseは自動的にメンテナンスを実行できる機能で、容量が足りなくなることを防ぐことができます。Storage Senseを自動的に実行するように設定するには、次の手順で設定します。

1.スタートをクリックし、設定をクリックします。

ドライブの使用容量を確認する-1

2.記憶域を選択し、ストレージセンサーを「オフ」から「オン」にします。

ストレージセンサー-2

3.ストレージセンサーをクリックし、自分のニーズに合わせて各個のオプションを選択します。

ストレージセンサー-3

ソフトでゴミファイルを掃除する

削除すべきファイルの判断が難しい場合は、EaseUS CleanGeniusを使って簡単に解決!このソフトを使えば、コストをかけずに簡単にディスクの空き容量を確保することができます。Windows 11でディスクの空き容量を増やすには、次の手順に従ってください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ステップ1:EaseUS Partition Master をインストールし、立ち上げた後、PCクリーナー を選択します。

パソコンのクリーンアップステップ1

ステップ2:「クリーンアップ」、また、「スキャン」をクリックして、ジャンクファイルをクリーンアップして、パフォーマンスを最大限にします。

クリーンアップでスキャンする

ステップ3:スキャンしたファイルから、不要なものを選び取り、「クリア」をクリックし、削除すればいいです。

クリーンアップの中で、クリアしたいものを選択する

ステップ4:終わた後、「完了」をクリックします。

クリーンアップを完了する

不要になるアプリケーションをアンインストールする

また、不要になったアプリやほとんど使わないアプリをアンインストールすることも、ストレージの空き容量を確保する有効な方法です。Windows 11でアプリケーションをアンインストールするには、次の手順で行います。

ステップ1.スタートボタンを選択し、「コントロール パネル」と入力し、結果の一覧から「コントロールパネル」を選択します。

不要なアプリケーションを削除する

ステップ1.ご不要のアプリケーションを選択して右クリックし、アンインストールします。

不要なアプリケーションを削除する-3

おまけーWindows 11ドライブに空き領域を追加する

Cドライブの空き容量がほとんどない場合、Dドライブ、Eドライブ、FドライブからCドライブに空き容量を追加するにはどうしたらよいでしょうか。そこで必要なのが、使いやすいディスク管理ツールであるEaseUS Partition Masterです。未割り当ての領域があってもなくても、他のドライブからCドライブに空き領域を追加することができます。ただし、これらのパーティションは同じディスク上になければなりません。以下の手順で空き容量を追加し、パーティションの空き容量を増やしてください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

1.EaseUS Partition Masterを実行して、ソフトのメイン画面で容量をCドライブ/システムドライブを右クリックして、「サイズ調整/移動」を選択します。

ご案内:EaseUS Partition Masterは「スマートリサイズ技術」を採用しています。この技術によりますと、ディスクにある未割当容量を自動的に検出され、パーティションの末の黒点をトラックして、直接に選定のパーティションに容量を調整できるので、隣接領域で未割当容量を作る必要がありません。

Cドライブの拡張1

2.パーティションの末にある黒い点を右にトラックしてパーティションの容量を拡大し、左にトラックして容量を縮小して「OK」ボタンをクリックします。

Cドライブの拡張ー2

3.自動プログラムが動作するので、終わるまでしばらくお待ちください。そして、「完了」ボタンをクリックします。
Cドライブの拡張ー3

まとめ

Windows 11 のディスク領域を解放し、パフォーマンスを向上させるための 5 つの設定方法について話しました。 もし何かエラーが見つかったり、故障がある場合は、Live Chat または電子メールで私たち気軽にに問い合わせください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!