> How to Use > パーティション管理 > FAT32のパーティションサイズ制限とその解除方法について-EaseUS

FAT32のパーティションサイズ制限とその解除方法について-EaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年01月14日に更新

概要:

FAT32のパーティションサイズ制限は何なんですか?どのようにその制限を解除する方法がありませんか?答えはありますよ。このガイドで FAT32のパーティションサイズ制限と2つの解除方法について詳しく紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

FAT32のパーティションサイズ制限とは?

File Allocation Table 32(FAT32)は、最も古いWindowsのファイルシステムの1つであり、テーブル長が32ビット値のクラスタ識別子で管理される方式のことです。FAT32は、Windows 95のOSR2(OEM Service Pack 2)から採用されました。FAT16の後継であるが、領域の使用効率が高くなっています。最大2TB(2048GB)までの領域を管理することができ、最大2GBまでのファイルをサポートしています

安定性と互換性がよく、Win 9Xや以前のバージョンと完全な互換性があり、メンテナンスが簡単にできるというがメリットがあります。デメリットは、セキュリティが低いことです。FAT32は32GBのパーティションまでしか対応できず、1つのファイルは4GBまでしか対応できません。

FAT32の制限が知りますが、この制限を破る方法はありますか?答えはイエスです。FAT32形式をNTFSに変換すれば、もっと多くのパーティション容量を利用することができます。

FAT32のサイズ制限を解除する方法(2選)

NTFSは1ファイルの容量制限がありません、対応デバイスの最大ストレージも16TBまでとなります。NTFSファイルシステムがB-木ディレクトリでファイルクラスタを追跡、そして非常に大きなファイルをサポートするなどの機能を備えています。セキュリティ対策も前のファイルシステムよりかなり進歩し、ファイル・バイ・ファイルの圧縮、クォータ、そして暗号化さえも提供されています。だから、ファイルシステムをFAT32からNTFSに変換するといえば、様々な方面でも必要があります。

だから、FAT32をNTFSに変換して、そのファイルサイズの制限を破るすることができます。一般的に、NTFSに変換する方法は3つあります。その中の2つだけがデータが失うことなく、FAT32をNTFSに変換することができます。

方法1. 信頼できるドライブコンバーターでFAT32の制限を破る方法

NTFSに変換するには、信頼できるFAT32コンバーターが必要となります。ここでは、多彩な機能が備えるパーティションソフトーEaseUS Partition Masterをご紹介します。このツールを使うことで、データを失うことなくFAT32をNTFSに変換することができます。

以下のステップに従って、データを失うことなくFAT32をNTFSに変換してください。

信頼性の高いツール - EaseUS Partition Master

  • ドライブ間の空き領域調整
  • パーティションのサイズ変更/移動、結合、クローン、ファイルシステムエラーのチェック
  • ディスクのクローン、MBR/GPTへの変換、ダイナミック/ベーシックへの変換、データのワイプ可能
  • OS移行

など

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ステップ1:EaseUS Partition MasterをPCにインスールして、開きます。

ステップ2:ターゲットドライブまたはSDカード、USBなどのスートレジデバイスを右クリックして、「NTFSに変換」を選択します。

FAT32をNTFSに変換手順2

ステップ3:「OK」をクリックします。上部の「保留中の操作はありません」をクリックして、「適用」をクリックします
FAT32をNTFSに変換手順3

ステップ4:FAT32をNTFSに変換するプロセスが始まります。そのプロセスを完了するまでお待ちます。

FAT32をNTFSに変換手順4

方法2. コマンドプロンプトでFAT32のサイズ制限を解除する

サードパーティのソフトウェアをダウンロードしたくない場合、コマンドプロンプトを実行することもFATパーティションをNTFSに切り替えられます。以下はその操作手順です。

ステップ1. Windowsロゴキー+Rを押して、「ファイル名を指定して実行」ダイアログボックスを開きます。

ステップ2. cmdを入力し、コマンドプロンプトウィンドウを開きます。

ステップ3. 「help convert」と入力し、「Enter」キーを押します。

ステップ4. コマンドラインプロンプトで、convert (ドライブ文字)と入力します。/fs:ntfsと入力します。

そして、変換処理が完了したら、「exit」と入力してください。

追加のヒント :32GB超えのFAT32ドライブをフォーマットする方法

FAT32パーティション容量は最大2TB GBまでサポートしていますが、32GB以上のパーティションをWindows 10/8/7の内蔵ツールでフォーマットすることは不可能です。上記で紹介しているEaseUSPartition Masterというパーティション管理ソフトを使って、この問題を解決することができます。このソフトは2TBのハードディスクをFAT32にフォーマットすることができます。以下の手順に従って、32GB以上のパーティションをFAT32にフォーマットしてください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

操作手順

ステップ1.ソフトを運行して、初期化したいSSD/HDDを右クリックして、「フォーマット」を選択します。

フォーマットしたいデバイスを選択

ステップ2.ここでフォーマットの詳細をチェックしてから、「OK」をクリックします。

フォーマットの情報をチェックする

ステップ3.ターゲットパーティションのデータは消去されます。」という提示メッセージが表示されます。フォーマットプロセスを進むには「OK」をクリックします。

警告メッセージが表示

ステップ4.最後に、画面上部にある保留中の操作をクリックして、待機中の操作を確認します。待機中の操作が間違っていない場合は、「適用」をクリックして、フォーマットプロセスを開始します。

操作を適用してフォーマットプロセスを開始

まとめ

本記事では、データを失うことなくFAT32の制限を解除する2つの方法をご紹介しました。方法1で紹介しているツールを使用して、数クリックしてFAT32の制限を簡単に解除することができます。また、パソコン知識に詳しい方は、方法2で紹介しているCMDコマンドを使って、FAT32をNTFSに変換することもできます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!