> How to Use > データ復旧 > 消えたゴミ箱アイコンおよびゴミ箱のデータを復元する方法

消えたゴミ箱アイコンおよびゴミ箱のデータを復元する方法

Bak | カテゴリ: データ復旧 | 2021年01月14日に更新

概要:

ゴミ箱アイコンがパソコンから消失して、大切な写真、動画またはドキュメントファイルがゴミ箱と一緒に消えてしまった場合、ゴミ箱内のファイルを復元することが可能ですか?この記事では、消えたゴミ箱のアイコンおよびその中のデータを復元する方法を詳しく紹介します。

 

ゴミ箱の復元について

ゴミ箱アイコンがパソコンから消失して、その中の大切な写真、動画またはドキュメントファイルがゴミ箱と一緒に消えてしまった場合、ゴミ箱内のファイルを復元することが可能ですか?この記事では、一般的な方法、または高機能のデータ復旧ソフトを使って、消えたゴミ箱のアイコンおよびその中のデータを復元する方法を詳しく紹介します。

消えたゴミ箱アイコン、ゴミ箱内のデータを復元する方法

この部分では、ゴミ箱のアイコンが消えた場合、またはゴミ箱内の削除データがなくなった場合の復元方法を皆さんに紹介します。アイコンとデータの復元方法はずいぶん違っていますので、下記は、別々で復元方法を消化します。まずは、ゴミ箱のアイコンの復元方法を紹介します。そして、ゴミ箱内のデータを復元する方法を紹介します。

1.消えたゴミ箱アイコンを元に戻す

消失したゴミ箱アイコンをデスクトップへ復元したいなら、下記ガイドを参照してください:

1)「スタート」>「設定」のアイコンをクリックして、「個人用設定」を選択します。

2)個人用設定」画面の左側に「テーマ」を選択します。それから、「テーマ」画面の右側に「デスクトップアイコンの設定」をクリックします。

3)ここでデスクトップアイコンの設定画面が表示されます。ここでデスクトップで表示したいアイコンをチェックすることができます。ここで「ゴミ箱」をチェックして「適用」します。

ゴミ箱アイコンをデスクトップに復元する

上記ステップに沿って、ゴミ箱のアイコンをデスクトップに戻すことが可能です。

2.削除/消失したゴミ箱のデータを復元する

ゴミ箱のアイコンがWindowsデスクトップに回復した後、ゴミ箱内のデータを復元することができます。下記は消失したゴミ箱のデータを復元する2つの方法です。

方法1.ゴミ箱内のデータを復元する

ゴミ箱をデスクトップへ戻した後、ゴミ箱内のデータが復元された場合、削除したデータをゴミ箱から元に戻すことができます。

ゴミ箱を開ける > 削除したデータを選択して右クリックする > 「元に戻す」をクリックする

ゴミ箱のデータを復元

これで、ゴミ箱内のすべての削除したデータは元の場所に復元されました。しかし、ゴミ箱に移動したファイルを一定の時間が過ぎたら、自動削除するので、方法1を利用しても復元できません。そのとき、復元されたごみ箱は空になった場合、プロのデータ復元ツールを利用する必要があります。

方法2.データ復元ソフトでゴミ箱のデータを復元する

ゴミ箱のアイコンを復元した後、ごみ箱内のデータが消失した場合、データ復元ソフトを利用する必要があります。「EaseUS Data Recovery Wizard」はこのような窮地に陥った時に、すべての消失してしまったデータを簡単で高速に復元できます。ソフトのお試し版を無料ダウンロードして、データ復元してみてください。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビュー可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~11.0(macOS Big Sur)

ステップ1.EaseUS Data Recovery Wizardをダウンロードして実行してください。ソフトの画面で「ゴミ箱」を選択します。

ゴミ箱復元1

ステップ2.ゴミ箱で紛失したファイルへのスキャンが始まります。時間が流れるとともに、もっと多くのファイルが検出されます。数分間でゴミ箱へのスキャンが終わることができます。

ゴミ箱復元2

ステップ3.スキャン完了後、検索範囲を縮小するには、フィルターにファイルの種類を選択することができます。また、検索ボックスで直接にファイル名を検索することも可能です。最後に、確認したファイルをチェックして、「リカバリー」をクリックしてください。

ゴミ箱復元3

「EaseUS Data Recovery Wizard」の機能紹介

  • 動作環境:Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP/Windows Serverなど;Mac OS X 10.11/10.10/10.9/10.8/10.7など
  • 対応ファイル種類:画像、ビデオ、オーディオ、ドキュメント、Eメール、圧縮ファイル…
  • 対応デバイス:Windows/Macパソコン、HDD、SSD、外付けHDD、USBメモリ、SD/Micro SDカード、CFカード…
  • データ損失場面:削除、フォーマット、消失、ディスク障害、メモリカードエラーシステムクラッシュ、ウィルス…

ゴミ箱から消失したデータを復元する方法を紹介する動画

補足:ゴミ箱の自動削除時間の変更

ゴミ箱に移動したデータは、時間を過ぎると自動的に削除してしまうからです。念のために、自動削除の時間を長めに設定したら、ゴミ箱に移動したファイルを元に戻られる可能性が広がります。

自動削除の操作手順

1.ウィンドウのアイコンをクリックし、「設定」>「システム」>「記憶域」をクリックします。

ゴミ箱の自動削除設定1

2.「空き領域を自動的に増やす方法を変更する」をクリックし、「一時ファイル」のところで自動削除の時間を設定することが可能です。

ゴミ箱の自動削除設定2

 

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。