> How to Use > データ復旧 > 無料でWindows 10でゴミ箱から削除したファイルを復元

無料でWindows 10でゴミ箱から削除したファイルを復元

2015-08-13 Posted by Bak to データ復旧

概要:
ゴミ箱から削除したや、ゴミ箱を空にすることによって消失したファイルはWindows 10対応のファイル復元ソフトで復元できます。EaseUS Data Recovery WizardはWindows 10パソコンで、ゴミ箱から削除したWord、Excel、PPT、メール、圧縮ファイル、写真、動画、音楽など、あらゆるファイルを簡単で快速に復元できます。次は3ステップでゴミ箱から削除したファイルを復元する方法を紹介します。

「Windows 10ノートパソコンで、間違って有用なファイルをゴミ箱に移動して、ゴミ箱を空にしました。明日使わなければならないExcelとPPTファイルというものの、二度とファイルを作成する時間がありません。至急ファイルを復元したいです。方法のご教授お願いします。」

Windows 10用ファイル復元ソフト

ゴミ箱から削除した、ゴミ箱を空にすることによって消失したファイルはWindows 10対応のファイル復元ソフトで復元できます。しかし、ファイルを失った後、パソコンで操作をしたり、データの書き込みをしたりしたら、ファイルの永久消失を致す可能性があります。それで、できる限り速くファイルの復元を実行してください。

EaseUS Data Recovery WizardはWindows 10搭載のパソコンで、ゴミ箱から削除したWord、Excel、PPT、メール、圧縮ファイル、写真、動画、音楽など、様々なファイル種類に対応し、簡単かつ快速に失ったデータを復元できます。本復元ソフトが第22回Vectorプロレジ大賞【復元 部門賞】に受賞した製品で、高確率のデータ復元と便利な操作性を実現しています。次は3ステップでWindows 10ゴミ箱から削除したファイルを復元する方法を紹介します。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard Free

  • 3400+ファイル形式のデータを快適で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.13(macOS High Sierra)

 

Windows 10ゴミ箱から削除したファイルを復元する手順

初めに、EaseUS Data Recovery Wizardを別のHDDにダウンロードします。(データ損失が発生したディスクドライブにインストールすると、失われたデータを上書きして、データの完全消失を引き起こす可能性があります。データセキュリティを確保するために、データが保存していたディスクのできるだけ使用しないようにしてください。)

1.EaseUS Data Recovery Wizardを実行して、ゴミ箱のあるディスクドライブ(c:ドライブ)を選択して、スキャンを始めます。

無料でWindows 10でゴミ箱から削除したファイルを復元ステップ1

2.クイックスキャンが完了した後、ディープスキャンが自動的に行います。

無料でWindows 10でゴミ箱から削除したファイルを復元ステップ2

3.スキャンが完了した後、ファイルの種類、パス、最後に変更時間でファイルを見つかります。必要なファイルが見つからない場合、右上側の[検索]枠でファイル名とファイルの拡張子によりファイルを絞り込み検索できます。最後に、復元したいファイルを選択して、[リカバリー]をクリックしてファイルを保存します。

無料でWindows 10でゴミ箱から削除したファイルを復元ステップ3

ヒント:EaseUS Data Recovery WizardがWindows 10/8.1/8/7/XPに対応するほか、EaseUS Data Recovery Wizard for MacはMacパソコンのゴミ箱のデータ復元にも対応しています。また、ハードドライブの復元、USBメモリの復元、フォーマットからの復元、SDカードの復元、外付けHDDの復旧なども処理できますよ。必要な方は、是非以下のダウンロードボタンをクリックして、ソフトを試用してください。

EaseUSが選ばれる理由