> How to Use > 記憶媒体復旧 > 認識できない外付けハードディスクを復元する方法

認識できない外付けハードディスクを復元する方法

2014-04-23 Posted by Bak to 記憶媒体復旧

概要:
外付けHDDはパソコンに認識できる場合、お使いのHDDが「ディスクの管理」または「コンピューター」で表示されます。ドライブにアクセスしようとすると、「ディスクはフォーマットされていません」、「ドライブにアクセスすることができません」、または「RAWドライブはフォーマットされていません」等、エラーメッセージがポップアップした場合、不適切な操作によってドライブが破損したや故障した可能性があります。

外付けHDDが認識されない

「外付けHDDは元々うまく働いていたけど、昨夜電源が突然切れたため(パソコンがシャットダウンした)、Gドライブ(外付けハードディスク)を開こうとすると、Windowsエクスプローラとデバイスマネージャに表示されなくなり、パソコンに認識されなくなりました。外付けHDDに大量のデータを保存しているので、何とか復元したいです。」

高復旧率と便利さを兼ね備えていて確実に役に立つ復旧ツール - EaseUS Data Recovery Wizardでいち早く外付けHDDを復旧する!外付けHDDの復元はこんなに簡単とは思わなかった!

※何よりもデータ復旧をまず行いたい方はここをクリックして下へお進みください。

外付けHDDが認識しなくなった時の確認事項

ハードディスクが動作しない(電源が入らない)

外付けHDDにはコンセントやアダプターから電力供給されるものと、バスパワーと呼ばれるUSBから直接電力供給されるものがあります。どちらの場合も接触不良やケーブルが外れているなど電力供給に問題があれば、HDDは作動しません。

コンセント・アダプタータイプの場合は、しっかり電源ケーブルが刺さっているか、スイッチがONになっているか等、確認してください。一方、バスパワータイプはUSBケーブルを交換したり、接続し直したりして動作するか、試してみてください。

これでも電源が入らない場合は、機器自体の故障が考えられます。以下で詳しく見ていきます。

外付けHDDが認識されなくなった原因

WindowsユーザーにとってもMacユーザーにとっても、外付けHDDはよく使われているPCの周辺機器です。外付けHDDの復旧は、パソコンがHDDを認識できる場合は簡単にできますが、外付けハードディスクはパソコンに認識されなくなった場合、どうしたらいいですか。

外付けHDDが認識しない問題を引き起こすのは主に下記の2つの原因があります。

パソコンが外付けHDDを認識しない時に、一番すべきことは、外付けHDDの不具合が発生する原因は論理障害か、物理障害によるものと判断する必要があります。

1.一般的には、論理障害が発生する場合、お使いのHDDが「ディスクの管理」または「コンピューター」で表示されますが、ドライブ/外付けHDDにアクセスしようとすると、「ディスクはフォーマットされていません」、「ドライブにアクセスすることができません」、または「RAWドライブはフォーマットされていません」等、エラーメッセージが表示されます。これは、不適切な操作によるものだと考えられるので、下記のステップに従えば、このような認識できない外付けHDDを復元することが可能です。

  • ディスクの初期化やフォーマットを行っていない

新品の外付けHDDを使用する場合、MBR作製やファイルシステムを適応させるために、ディスクの初期化やフォーマットを行う必要のある製品があります。この作業によって、パソコンに外付けHDDが認識されるようになります。市販の外付けHDDの場合、工場出荷時に既に処理済みの場合もあるため、ご自身がお使いの外付けHDDが、ディスクの初期化やフォーマットの処理が必要かどうか確かめてみましょう。

  • デバイスとして認識されていない

外付けHDDが認識されなくなった場合、パソコンが外付けHDDをデバイスとして認識していない可能性があります。最近では、パソコンがパソコン内のシステムやアプリケーションを自動的に協調させ、機器の組み込みや設定を行う機能「プラグアンドプレイ(Plug and Play)」を備えている。しかし、この動作が正常に完了せず、失敗に終わってしまうと、外付けHDDを認識することができません。この場合、デバイスドライバを再インストールすることで問題を解決することができます。

  • ドライブレターが割り当てられていない、競合している

通常は、外付けHDDを接続したときに、Windowsが自動的にドライブレターを割り当ててくれますが、ネットワークドライブなどを使用している場合、競合が起こってしまい、外付けHDDにドライブレターが割り当てられない可能性があります。この場合は、手動でドライブレターを割り当てることで問題を解決することができます。

  • HDDのパーティションが破壊されている

外付けHDDが認識されない原因として、HDDの区画であるパーティションが破壊されている可能性も考えられます。特にパーティションテーブルと呼ばれるパーティションの情報を記録している領域が破壊されている場合、不明なパーティションとしてパソコンに認識されない場合があります。この場合、自分で、フリーソフトによる復旧も可能ですが、誤った操作をしてしまうリスクもあるため、よく検討し、専門業者に問い合わせるのも有効な手だと言えます。

2.物理障害がこの「外付けHDDを認識しない]問題を引き起こす場合は、できるだけ早い時期に製品のメーカー、またはHDD修理専門店にお問い合わせすることがおススメです。

 

いずれの場合においても、外付けHDD内の大切なデータは守りたいですよね。データ復旧を手助けしてくれる優れものがあります。以下で、詳しい紹介とデータ復旧の仕方についてお話します。

EaseUS Data Recovery Wizard Free認識できない外付けHDDからデータを復元できるフリーソフトです。この専門的なHDD復元ソフトは無料でフォーマットされたハードディスクからも効率的にデータを復元することができます 。

認識できない外付けHDDを復元する方法

ステップ1.ソフトを開きます。そして、ソフトのインタフェースでその認識できないハードディスクを選択した上、「スキャン」をクリックします。

認識できないハードディスク 復元1

ステップ2.ソフトが自動的にそのハードディスクを全体的にスキャンし始めます。

認識できないハードディスク 復元2

ステップ3.スキャンが完了した後、そのハードディスクから復元可能なファイルがすべて表示されるので、必要なファイルをチェックして「リカバリー」をクリックすることで保存します。

認識できないハードディスク 復元3

外付けHDDからデータを復元する方法を紹介する動画

人気記事

記憶媒体復旧
USBメモリ復元
SDカード復旧
HDD復旧
SSD復旧
ファイル復旧
写真復旧
動画復旧
EXCEL復旧
WORD復旧
PDF復旧
PHOTOSHOP復旧
PPT復旧
メール復旧
その他の復旧
ゴミ箱復旧
フォーマット復旧
パーティション復旧
サーバー復旧
起動できないPC復旧

EaseUSが選ばれる理由