> How to Use > バックアップと復元 > Windows 10をSSDに移行!OSとアプリを再インストールする必要がない!

Windows 10をSSDに移行!OSとアプリを再インストールする必要がない!

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: バックアップと復元 | 2022年03月16日に更新

概要:

ディスクをアップグレードする場合、HDDからSSDへの換装がよくあります。一部のデータが新しいSSDに合わない可能性もありますので、Windows 10をSSD転送することは簡単ではありません。今回はOSとアプリケーションを再インストールしないで、Windows 10をSSDに移行する方法を紹介します。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ
 

Windows 10をSSDに移行することについて

パソコンを長く使っていて、動作がくなった、新しいPCを購入する必要がありますか?答えは購入する必要がありません。PCのハードディスクをアップグレードすれば、遅くなったパソコンを高速化することができます。最近、HDDをSSDに換装することがよくあります。SSDに移行するのは以下のメリットがあるため、最近、SSDに換装するユーザーが大幅に増えています。

  • アクセス速度がHDDより優れる
  • 振動、攻撃に強い
  • データーの保存やコピーが速い
  • 動作音が静かで、消費電力が小さい

しかし、一部のデータが新しいSSDに合わない可能性もありますので、Windows 10をSSD転送することは簡単ではありません。今回はOSとアプリケーションを再インストールせずに、Windows 10をSSDに移行する方法を紹介します。

ディスククローンに通じてより大きなHDDまでWindowsを移行する方法が少なくないが、SSDに移行する場合、問題は複雑になります。容量の大きいディスクより、容量の小さいSSDに換装する場合が多いです。しかし、音楽、動画、ゲームなどのデータが、SSDと互換性を持っていない場合もあります。

まずはソースディスクですべてのデータをバックアップします。そして、Windows 10 OSの容量を小さくさせるために、ドキュメント、動画、音楽などの個人ファイルを削除します。こうして、マイドキュメント、マイミュージックなど、すべてのユーザフォルダがソースディスクからバックアップし、バックアップイメージを新しいSSDに復元できます。最後に、OSのクローン及び復元に通じて、Windows 10の引越しが何時間内で完了します。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

方法1:OSとアプリケーションを再インストールしせずに、Windows 10をSSDに移行する方法

EaseUS Todo Backup Freeの助けによって、OSとアプリケーションを再インストールしないで、簡単なクリックでWindows 10をHDDからSSDまで移行できます。

EaseUS Todo Backup Free機能の紹介動画

以下は詳しい手順です。

1.EaseUS Todo Backup Freeを実行して、クローンをクリックします。 

2.クローンのソースディスクを選択します。

EaseUS Todo Backup FreeでWindows 10をSSDに移行するステップ2.

3.目標HDDを選びます。セクターバイセクタークローンでソースディスクをセクター毎にクローンできます。

EaseUS Todo Backup FreeでWindows 10をSSDに移行するステップ3.

4.クローン後、ディスクのレイアウトをプレビューして、クローンを適用します。

ディスククローンのほかに、EaseUS Todo Backupはファイルバックアップ、ディスクバックアップ、完全バックアップ、増分バックアップ自動バックアップなどの機能をも備えています。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

上記の手順に従って、データ損失なしでHDDのデータを完全にSSDに移行することができます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。