> How to Use > バックアップと復元 > Windows 10を別のHDDに移行する方法

Windows 10を別のHDDに移行する方法

2019年06月19日に更新

筆者:Bak

バックアップと復元
概要:
Windows 10パソコンを暫く使うと、一部のHDDの換装やパソコンの買い替えが必要になることがあります。ディスククローンソフトで現在のHDD全体をクローンしてから、新しいパソコンやHDDに復元するのは一番よい選択です。初心者ユーザーには、EaseUS Todo Backupというソフトがおすすめです。直感的なUIにより、Windows 10システムを数クリックで古いHDDから新しいHDDに移行できます。

新品のHDD/SSDを買うとしたら、システムの移行を考えないといけません。システムCDで新しいディスクで改めてシステムをインストールするのはいいですが、かなり時間かかりますし、多くの手間も求められます。どうすれば簡単にシステム移行を行えるでしょうか?この記事では、Windows 10を再インストールせず新品HDD/SSDに移行する方法を皆さんに紹介します。

HDD買い替えによるシステム移行

「新品のHDDを買い換えることに決めました。しかし、後のシステム再インストールは大変面倒で嫌です。何か今のWindows 10システムを直接に新品HDDに移行できる方法はあるでしょうか?」

システムディスク老化や故障により、パソコンの稼動スピードが下がってしまうことは結構あります。そんな場合、新品のHDD或いはSSDを買い換えることをお薦めします。時間を省ぐため、システムを再インストールするのではなく、現在のシステムを新しいディスクにクローンすると良いでしょう。

お薦めのシステムクローンソフト

ここで、優れたディスククローンソフトであるEaseUS Todo Backupを皆さんにお薦めします。簡単なステップで、Windows 10/8.1/8/7/Vistaを他のHDDにクローンすることができます。システムクローンが必要な場合、是非試してみてください。

  無料ダウンロードWindows向け
システム/ディスククローン 自動バックアップ

EaseUS Todo BackupでWindows 10を別のHDDに移行する方法

1.ソースディスクと新品ディスクを同時にパソコンに接続します。そして、ソフトを実行して、初期画面で「クローン」をクリックします。

Windows 10を別のHDDに移行する1

2.「ソースディスク」を選択して、「次へ」をクリックします。

Windows 10を別のHDDに移行する2

3.クローン先のターゲットディスクを指定します。そして、「次へ」をクリックします。

Windows 10を別のHDDに移行する3

4.ディスククローンが完了した後、パソコンをシャットダウンして古いシステムディスクを取り外してから、新品ディスクからパソコンを再起動します。

  無料ダウンロードWindows向け
システム/ディスククローン 自動バックアップ