> How to Use > バックアップと復元 > EaseUS Todo Backupやファイル履歴を使用してwindows10をバックアップする方法

EaseUS Todo Backupやファイル履歴を使用してwindows10をバックアップする方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: バックアップと復元 | 2022年01月07日に更新

概要:

windows10をバックアップするには2つ方法があります。1つ目は EaseUS Todo Backup というサードパーティWindowsバックアップソフトを使うことであり、2つ目はWindowsのファイル履歴を利用することです。windows10システム、システム設定、ハードドライ/パーティション、アプリケーション及び個人データなどをバクアップするために、本記事で紹介している方法は役に立ちます。ぜひ、この記事お見逃しなく!

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ
 

大事なデータを守るために、データバックアップするのはすごく大事です。PCのデータをバックアップするのメリットがよく耳にします。例えば、Windowsのハードウエアの故障やアプリケーションエラー、アップグレードのエラー、ウイルス感染などの原因でWindows10のデータに損害を与えることが回避することができます。

さて、ネットでwindowsをバックアップするには色々方法があります。どちら方法が良いのかわからないですね。使いやすい、安全、有用性という3点を満たせれば、適切なバックアップツールだと言えます。Windows10をバックアップするには、Windowsに搭載されているバックアップ機能ーファイル履歴(Windows7で「バックアップと復元」と読み)を使用することで復元できます。もしスマートバックアップ、イメージバックアップ、クラウドバックアップおよびバックアップするスケジュールを設定する機能を求めている場合は、サードパーティのバックアップソフトの使用をお勧めます。ここでは、市販されている人気のあるデータバックアップソフトーEaseUSTodoBackUpをご紹介します。

バックアップ方法

ツール1: EaseUS Todo Backup:Windows10を完全、スマート、安全にバックアップ可能

 EaseUS Todo Backupは17年のデータ管理ソフトを開発している履歴を持っているEaseUS会社により開発されます。EaseUSは専門かつ安全なデータバックアップソフトを開発しているだけではなく、データ復元ソフト、パーティション管理などのソフトの開発にも専念しています。 EaseUS Todo Backupは、Vectorプロレジ大賞のバックアップ&復元部門賞を何回も受賞した大人気のデータ復旧ソフトです!業界で権威がある第3者から認められてるから、安心して使えます。以下はEaseUS Todo Backupに関する詳しく情報です。

製品レビューー価格、操作方法、優れさ

実際に、パソコンのデータをバックアップするのは難しくありません。ここで紹介しているEaseUS Todo Backupを使って、UIデザインがシンプルで,データ管理の素人にしてもバックアップ作業を簡単に行えます。

 EaseUS Todo Backup Freeは家庭ユーザやofficeユーザーにOS、データ/ファイル、ハードディスク/パーティションなどのバックアップのサービスを提供します。また、製品版は無料版より多くの機能を提供しています。例えば、ディスククローン、システム移行、異機種ハードウェアにシステムを復元、メールバックアップなど。フリ版の場合は、ほぼ99%のバックアップニーズに応じられます。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

  • 使いやすい

EaseUSバックアップソフトを使ってWindows10のアプリケーションなどのデータをバックアップするのは初心者にとっても簡単です。ソフトを起動して、機能画面でファイル、システム、ディスク/パーティション、メールなどのバックアップオプションがはっきり見えます。この明快なインタフェースで、バックアップを簡単に取られます。

  • ユニーク

EaseUS Todo Backupはファイル履歴より豊富な機能を持つ(クローン、スマートバックアップ、差分、増分、完全バックアップなど)

  • メリット
  1. 使いやすい
  2. 24時間年中無休のテクニカルサポート
  3. 全ての機能を30日間無料で使える
  4. Windowsを起動せずにバックアップ可能
  5. バックアップイメージのサイズを最大限に抑える
  • デメリット
  1. ある機能は有料のみ
  • 操作方法

ステップ1. 「バックアップ内容を選択」ボタンをクリックし、バックアップを開始します。

データバックアップ手順1

ステップ2. 「ファイル」「ディスク」「OS」「メール」の4つのデータバックアップオプションがありますので、「ファイル」をクリックします。

データバックアップ手順2

ステップ3. ローカルファイルとネットワークファイルが左側に表示されます。ディレクトリを展開すると、バックアップするファイルを選択することができます。

データバックアップ手順3

ステップ4. 画面上のガイドに従って、バックアップを保存する先を選択します。

データバックアップ手順4

「オプション」をクリックして、「バックアップオプション」でパスワードの設定、バックアップスケジュールの設定し、特定のイベント時にバックアップを開始する時間の設定など多くのオプションがあり、必要に応じてバックアップタスクをカスタマイズすることができます。

ステップ5. バックアップはローカルドライブ、EaseUSのクラウドサービス、NASに保存することができます。

データバックアップ手順5

ステップ6. EaseUS Todo Backupは、サードパーティのクラウドドライブと独自のクラウドドライブの両方にデータをバックアップすることができます。

データバックアップ手順6

クラウドドライブにデータをバックアップしたい場合、ローカルドライブを選択し、スクロールダウンしてクラウドデバイスを追加し、アカウントを追加してログインします。

また、EaseUS独自のクラウドドライブを選択することもできます。EaseUS クラウドをクリックし、EaseUSアカウントでサインアップし、ログインします。

ステップ7. 「今すぐバックアップ」をクリックし、バックアップを開始します。バックアップタスクが完了すると、パネルの左側にカードの形で表示されます。バックアップタスクを右クリックして、さらに管理します。

データバックアップ手順7
 

ツール2:Windowsのファイル履歴:特定のファイル/フォルダをバックアップ

windows10に搭載されているファイル履歴を利用して、windowsのビデオや写真、ダウンロードなどのデータをバッカアップすることができます。

操作手順

ステップ1.スタートボタンを右クリック>設定更新とセキュリティバックアップ>「ドライブの追加」をクリックして、ターゲットのドライブを選択します。

Windowsのファイル履歴を使ってwindows10をバックアップする手順1

ステップ2.次は、「ファイルのバックアップを自動的に実行」をオンにします。

Windowsのファイル履歴を使ってwindows10をバックアップする手順2

ステップ3.「バックアップオプション」画面が表示されます。画面の最後に移動します。「ファイルのバックアップを実行」で実行する時間を設定することができます。

Windowsのファイル履歴を使ってwindows10をバックアップする手順3

ステップ4.バックアップ対象のフォルダーで「フォルダーの追加」をクリックして、バックアップしたいフォルダーを追加することできます。

Windowsのファイル履歴を使ってwindows10をバックアップする手順4

ステップ5.また、バックアップしたくないファイルを設定するなら、下の「除外するフォルダー」でフォルダを追加します。

Windowsのファイル履歴を使ってwindows10をバックアップする手順5

ステップ6.全ての設定が完了すると、「今すぐバックアップ」をクリックします。

Windowsのファイル履歴を使ってwindows10をバックアップする手順5

ステップ7.別のバックアップドライブに変更したい場合は、まず現在のバックアップドライブの使用を停止する必要があります。「ドライブの使用を停止]を選択すると、ファイルをバックアップするための別のドライブを選択できるようになります。

Windowsのファイル履歴を使ってwindows10をバックアップする手順7

まとめ

本記事では、EaseUS Todo Backupやファイル履歴を使用してwindows10をバックアップする詳細方法を紹介しました。ご自身の好みやニーズに応じて、適切なバックアップツールを選択してください。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。