> How to Use > バックアップと復元 > Windowsの「ファイル履歴」は全てのデータをバックアップできる?- EaseUS

Windowsの「ファイル履歴」は全てのデータをバックアップできる?- EaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: バックアップと復元 | 2022年03月24日に更新

概要:

Windowsの「ファイル履歴」を使ってデータをバックアップする場合は、まず「ファイル履歴」を使って何ができるかという知ておくべきです。この記事では、Windowsの「ファイル履歴」で何ができるかを明らかにしました。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ
 

Windowsに標準搭載されている「フィアル履歴」というバックアップ機能はよく耳にされています。フィアル履歴は、ライブラリー、アドレス帳、お気に入り、およびデスクトップに保存されているファイルなどを、自動でバックアップできる機能です。

ファイル履歴を使用すると、Windowsコンテンツを簡単にバックアップできますが、プログラムへの疑問をたくさん抱えますたとえば、ファイル履歴はWindows上のすべてデータをバックアップできますか?そうでない場合は、次善の解決策などがありますか?

この記事では、ファイル履歴について詳細の情報を詳しく紹介していきます。

PCでファイル履歴をオンにする手順

ファイル履歴を使用してWindows11/10で重要なデータのバックアップを作成するには、まず、外付けドライブをコンピューターに接続します。次に、[スタート]メニューから[設定]を選択し、次の手順に従います。

操作手順

ステップ1. [更新とセキュリティ]>[バックアップ]>[ファイル履歴を使用したバックアップ]をオンにします。 

ステップ2.通常、Windowsはバックアップデータを保存する場所を自動的に認識します。PCがバックアップの場所を認識しない場合は、[その他のオプション]>[バックアップオプション]>[詳細設定]を参照してください。ここで、デバイスに接続されている外付けHDDにを選択し、[オン]ボタンを選択できます。 

ファイル履歴をオンにする手順2

ステップ3.「バックアップオプション」画面が表示されます。画面の最後に移動します。「ファイルのバックアップを実行」で実行する時間を設定することができます。

ファイル履歴をオンにする手順3

ステップ4.全ての設定が完了すると、「今すぐバックアップ」をクリックします。

Windowsの「ファイル履歴」は全てのデータをバックアップできる?

Windowsファイル履歴を使って、データをバックアップできるけど、そのバックアップの対象の制限がありますか?

Windowsファイル履歴は、ドキュメント、画像、ビデオ、音楽、オフラインのOneDriveファイルなどの特定のファイルをバックアップできます。このファイル履歴を除いて、プログラム、システム設定など、コンピュータ上の他のものをバックアップすることはできません。 ここで、Windows 10で基本的なファイルのみをバックアップする場合は、ファイル履歴が最適なオプションです。

通常、ファイル履歴はデスクトップ、ダウンロード、写真や動画、およびその他のフォルダーをバックアップします。ここで、下にスクロールして、バックアップリストからバックアップしたいファイルを設定することができます。その具体的な設定も前のパートで紹介しいた手順に参考してください。

windows バックアップ履歴

ファイル履歴を使って、ファイルを復元する方法は? 

写真を誤って削除したり、ファイルが破損したたりする場合は、ファイル履歴を使って、それらのファイルを復元する可能性があります。ここでは、次のようにファイル履歴を使って、バックアップを復元できます。

操作手順

ステップ1.エクスプローラーをクリックして、復元するアイテムが含まれているフォルダーを選択します。 

ステップ2.フォルダの上部にある[ホーム]タブをクリックしてから、[履歴]ボタンをクリックします。

ステップ3.復元するアイテムを選択します。 

ステップ4.復元するアイテムのさまざまなバージョンを調べることができます。  

ステップ5.適切なバージョンを見つけたら、緑の[復元]ボタンをクリックして復元します。 

ファイル履歴を使ってファイルを復元する手順

ステップ6.ここで、[ファイル履歴]ウィンドウを終了し、ファイルが復元された場所に移動します。

ファイル履歴を有効にしたドライブのスペースを解放する方法

ファイル履歴を使って、データ全体をバックアップすることができます。しかし、データ全体を何回バックアップすると、ドライブ容量不足の問題を引き起こしやすいです。しかも、この機能は古いバージョンのファイルを自動的に削除しません。

したがって、ディスク空き容量が足りない場合は、ファイル履歴のバックアップデータを削除する方法を知りたいと思うかもしれません。そのためには、次の3つの削除方法があります。

1.バックアップ設定を変更する

[ファイル履歴]>[詳細設定]に移動します。 「保存されたバージョンを保持する期間」を選択して、[領域が足りなくなるまで]を選択します。

バックアップ設定を変更する手順

2.古いファイルバージョンを削除する

[ファイル履歴]>[詳細設定]>[バージョンのクリーンアップ]に移動します。[ファイルの削除]で時間を選択し、[クリーンアップ]をクリックします。

古いファイルバージョンを削除する手順

3.すべてのバックアップを完全に削除する

[設定]>[更新とセキュリティ]>[バックアップ]に移動し、[ファイルを自動的にバックアップする]オプションの下のトグルをオフにします。バックアップドライブを開き、FileBackupフォルダを削除します。

すべてのバックアップを完全に削除する手順

これで、ファイル履歴を設定する方法と、ファイル履歴のファイルをバックアップ、復元、および削除する方法がわかりました。以上のことから見れば、Windowsの「ファイル履歴」は全てのデータをバックアップできるわけではありません。なので、「ファイル履歴」をわかりのツールを探したいユーザが必ずいません。次は、無料で使えるバックアップソフトを皆さんにオススメします。

EaseUS Todo Backupは、人気かつ実力を兼ねて備えるサードパーティのバックアップソフトです。このツールは、次のようなすべてのファイル履歴の欠点を取り除くことができます。 古いバックアップバージョンのを自動的に削除できて、不要なバックアップバージョンを手動で削除する必要はありません。また、バックアップファイルをクラウドに保持することもできます。フル/増分/差分バックアップというバックアップモードを柔軟に使って、ストレージへの負担を減らします。

EaseUS Todo Backupは、ファイル履歴以上の機能を提供します。興味がある場合は、次のボタンからダウンロードして、ファイルをバックアップしましょう。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

ステップ1. 「バックアップ内容を選択」ボタンをクリックし、バックアップを開始します。

データバックアップ手順1

ステップ2. 「ファイル」「ディスク」「OS」「メール」の4つのデータバックアップオプションがありますので、「ファイル」をクリックします。

データバックアップ手順2

ステップ3. ローカルファイルとネットワークファイルが左側に表示されます。ディレクトリを展開すると、バックアップするファイルを選択することができます。

データバックアップ手順3

ステップ4. 画面上のガイドに従って、バックアップを保存する先を選択します。

データバックアップ手順4

「オプション」をクリックして、「バックアップオプション」でパスワードの設定、バックアップスケジュールの設定し、特定のイベント時にバックアップを開始する時間の設定など多くのオプションがあり、必要に応じてバックアップタスクをカスタマイズすることができます。

ステップ5. バックアップはローカルドライブ、EaseUSのクラウドサービス、NASに保存することができます。

データバックアップ手順5

ステップ6. EaseUS Todo Backupは、サードパーティのクラウドドライブと独自のクラウドドライブの両方にデータをバックアップすることができます。

データバックアップ手順6

クラウドドライブにデータをバックアップしたい場合、ローカルドライブを選択し、スクロールダウンしてクラウドデバイスを追加し、アカウントを追加してログインします。

また、EaseUS独自のクラウドドライブを選択することもできます。EaseUS クラウドをクリックし、EaseUSアカウントでサインアップし、ログインします。

ステップ7. 「今すぐバックアップ」をクリックし、バックアップを開始します。バックアップタスクが完了すると、パネルの左側にカードの形で表示されます。バックアップタスクを右クリックして、さらに管理します。

データバックアップ手順7
 

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。