> How to Use > バックアップと復元 > 対処法:Windows10でファイル履歴が正常に動作していない

対処法:Windows10でファイル履歴が正常に動作していない

2017-08-14 14:00:29 Posted by Bak to バックアップと復元

概要:
Windows10/8/7のファイル履歴でファイルをバックアップできない、若しくはバックアップを作成できない時に、どうすればいいのでしょうか。この記事では最高なバックアップソフトを皆さんにお勧めするほか、効果のある対処法をも皆さんにご紹介します。

ファイル履歴動作しない時にはどうする?

「こんにちは、Windowsパソコンでファイル履歴が動作しない時にはどうすればいいですか。今、ターゲットディスクでバックアップが済んだはずなファイルを何も見つかりません。また、このハードドライブにアクセスしようとする時、このハードドライブを認識できませんっていう表示も出てきました。最新のWindows10にアップグレードの前に、大事なデータをバックアップしたい場合、どうすればいいのでしょうか。何かアドバイスがあれば幸いです。」

皆さんも「ハードドライブを認識できません」とかに遭遇したことがあるのでしょう。そういう場合、どうすればわからない方に、効果のある三つの対処法を紹介します。

対処法1.バックアップソフトでファイルをバックアップ

もし、どうしても今すぐバックアップを取りたいなら、ファイル履歴の代わりに、高機能バックアップソフトEaseUS Todo Backupは役に立ちます。このソフトを使うことで、ただ3ステップでバックアップを作成できます。具体的な操作手順は以下のようになっています。

ステップ1.ソフトを開き、必要に応じて「ファイルバックアップ」、「ディスク/パーティションバックアップ」若しくは「システムバックアップ」を選択します。

ファイルバックアップを選択します。

ステップ2.バックアップしたいファイル/フォルダを選択します。

バックアップしたいファイルを選択します。

ステップ3.「実行」をクリックします。

以上のような簡単な操作で、バックアップができるのです。そして、Windowsのバージョンアップとかなんの操作でも安心になります。

対処法2.「Windowsを検索」機能を有効にすることでファイル履歴を修復

引き続きファイル履歴を使いたい方は、以下の操作手順に従いながら、プログラムを修正することを試してみましょう。

1.スタートメニューを右クリックして、コントロールパネルを選択します。

2.「管理ツール」「サービス」「Windows search」を順番に選択します。

3.Windows searchのプロパティの「スタートアップの種類」が無効であれば、「自動」に変更し、適用ボタンを押します。

対処法3.Windowsのバージョンアップ若しくは回復

直接に最新バージョンにバージョンアップしたら、ファイル履歴を健康な状態に戻すことができます。また、windowsの回復機能を使うことで、ファイル履歴の状態が健康であった時に戻すこともできます。

EaseUSが選ばれる理由