> How to Use > バックアップと復元 > Lenovo Onekey Recoveryソフトウェアをダウンロードする

Lenovo Onekey Recoveryソフトウェアをダウンロードする

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: バックアップと復元 | 2022年03月09日に更新

概要:

Lenovoユーザーにとって、データをバックアップするには、Lenovo OneKey Recoveryを利用することが多いでしょう。 OneKey Recoveryの代替手段をお探しの場合、この記事を読んでください。

無料体験Windows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ
 

Lenovo Onekey Recoveryはレノボ製のラップトップに組み込まれています。ただし、すべてのLenovoシステムにプリインストールされているわけではありません。誤ってアンインストールされる可能性もあります。この記事では、Lenovo Onekey Recoveryとその使用できる代替ツールについて詳しく説明します。

Lenovo Onekey Recoveryは何ができるのか?

Lenovo/IdeaPadノートパソコンでは、Onekey Recoveryはバックアップと復元の実行に役立ちます。システム全体がこのソフトウェアによってバックアップされます。バックアップファイルを作成すると、OSのクラッシュが発生したときに、システムをデフォルト設定に復元できます。システムのバックアップを回復すると、バックアップのステータスが表示されるだけです。

Onekey Recoveryは、WindowsまたはWindowsの外からアクセスできます。

  • WindowsではOnekey Recoveryのアイコンをダブルクリックすると、Lenovo Onekey Recoveryシステムを起動できます。
  • Windowsの外(システムが故障して、システムに入れない場合)では、NOVOボタン (小さいボタン、またはピンホールで戻る矢印のさかさまU字アイコンの横)を押します。

しかし、この組み込みのOnekey Recoveryを使用してシステムを復元すると、次のような問題も発せするかもしれません。システムを再インストールすると、システムが復元できなくなります。パーティションのサイズが変更された場合、システム回復のためになりません。だから、Onekey Recoveryの実行に注意してください。

Lenovo RecoveryをダウンロードしてUSBリカバリメディアを作成

Lenovo Recoveryがプレインストールされない場合、自分でダウンロードすればいいです。以下の手順に従って、試してみましょう。

ステップ1.システムハードウェアの要件を確認します。

  • 16GB以上のUSBドライブ
  • リカバリーファイルがダウンロードされるシステム
  • コンピューター上に20GB以上の空き容量が必要
  • Windows 7、およびそれ以降のOSバージョン
  • 少なくとも20Mbpsのインターネット接続環境

ステップ2.リカバリメディアを注文し、Lenovoリカバリツールをダウンロードします。

Lenovoの公式Webページからリカバリツールをダウンロードします。それから、デバイスのシリアル番号を入力し、Lenovo IDでログインします。

リカバリキーをインストールするマシンタイプを選択します。そして、「デジタルダウンロード」を選択し、必要な項目を入力します。

リカバリメディアを申し込む

ステップ3.Lenovoリカバリツールを実行します。

1.リカバリツールを実行し、[リカバリーファイルをダウンロードしてリカバリーUSBキーを作成]を選択します。

リカバリーファイルをダウンロードしてリカバリーUSBキーを作成

2.先のLenovo IDとパスワードを入力します。

3.申し込んだデジタルダウンロードとダウンロード場所を選択し、ダウンロードプロセスを開始します。

4.ファイルがダウンロードされたら、16GB以上のUSBを接続してリカバリキーを作成します。

USBを選択

5.USBドライブに保持したいファイルとデータを事前にバックアップします。

6.USBリカバリキーが正常に作成されました。

USBリカバリキーが正常に作成されました

このようなUSBリカバリキーが作成されたら、いつでもOSを再インストールできます。コンピュータを再起動し、BIOSモードに入り、USBドライブからの起動を選択します。これで、新品同様のPCを手に入れます。

Lenovo OneKey Recoveryの代替ツール- EaseUS Todo Backup

Lenovo OneKey Recoveryの使用にはいくつかの制限がありますから、他の信頼できるバックアップツールを利用したいかもしれません。そのため、安全で使いやすいEaseUS Todo Backupをお勧めします

EaseUS Todo Backupを使えば、重要なファイルまたはシステム全体をバックアップできます。作成するバックアップの種類を選択して、プログラムを開始するだけです。また、ディスククローンとシステムクローンも作成できます。

  • すべてのブランドとの互換性:Lenovoだけでなく、Dell、HP、Acerなどのブランドもサポートします。
  • すべてのWindows OSとの互換性:最新のWindows 11からWindows XPまで。
  • 使いやすさ:直感的ななインターフェース。 
  • Windowsバックアップ:どこにも重要なデータやファイルをバックアップするのに役立ちます。例えば、外部ドライブ、USBドライブ、SDカード、ネットワークドライブ、またはクラウド。
  • 簡単かつ迅速な復元:工場出荷時の設定または以前の状態に簡単に復元できます。

EaseUS Todo Backupをダウンロードして試してみましょう。

無料体験Windows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

ステップ1. EaseUS Todo Backupを実行して、メインウィンドウで【OS】をクリックします。

ステップ1.『システムバックアップ』をクリックする

ステップ2. バックアップの目的場所を自分で選択する、或いはソフトが自動的に最適な場所を選択します。

ステップ2.バックアップの目的場所を選択する

ステップ3. 「オプション」ボタンをクリックして、スケジュールを設定して自動的にバックアップを実行することもできます。

バックアップを実行する期間を毎日、毎週、毎月などの周期を設定できます。設定を有効化させるために、管理員のアカウント及びパスワードを入力する必要があります。

ステップ3.スケジュールバックアップを設定する

ステップ4. 当該ウィンドウの下の「バックアップオプション」をクリックして、バックアップの圧縮率、パスワードなどを設定することができます。

ステップ4.『バックアップオプション』を設定する

ステップ5. 最後に、[今すぐバックアップ]をクリックして、システムバックアップを開始します。

ステップ5.[適用]をクリックする

まとめ

この記事ではLenovo OneKey Recoveryツールと、その代替ツールについて説明しました。EaseUS Todo Backupは、非常に使いやすく、すべてのブランドとWindows OSと互換性があります。その無料試用版をダウンロードして、便利かつ安全なデータバックアップを試してみてはどうでしょうか?

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。