> How to Use > バックアップと復元 > HP Cloud Recovery Toolおよびその使用方法について

HP Cloud Recovery Toolおよびその使用方法について

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: バックアップと復元 | 2023年01月16日に更新

概要:

HP Cloud Recovery Toolを使用するにはどうすればでしょうか?この記事では、HPユーザー向けのリカバリツールについて、説明します。

無料体験Windows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ
 

HP Cloud Recovery Toolとは

時間とともに、パソコンは速度やパフォーマンスが低下したり、機能しなくなったりするかもしれません。実は、この問題を解決するための対策法があります。

HPユーザーの場合、コンピューターのすべての問題を修正するには、HP Cloud Recovery Toolをお勧めします。クラウドからHP製パソコン用のHP復元ソフトウェアをダウンロードすることがサポートされています。復元ソフトウェアをUSBドライブにダウンロードし、システムを復元することもできます。

ただし、すべてのHPユーザーにこの回復ツールを利用できるわけではありません。2016年以降に製造されたPCをサポートしかありません。さらに、Windows 10/7バージョンとx64アーキテクチャが必要です。外付けハードドライブを使用してHP Cloud Recovery Toolをインストールすることもできません。そうしたら、ツールは機能しなくなります。

次の2つの方法で、サポートされるデバイスであるかどうかを確認できます。

1.http://support.hp.cloud-recovery.s3-website-us-west-1.amazonaws.com/にアクセスし、製品IDを入力することで、システムがHP Cloud Recovery Toolでサポートされているかどうかを確認します。製品IDは、コンピューターの背面カバーにあります。

2.https://ftp.ext.hp.com/pub/caps-softpaq/CloudRecovery/crsupportedplatform.htmlにアクセスして、HP Cloud Recovery Toolをサポートする製品が一覧表示され、自分のプラットフォームを確認します。

互換性のあるデバイスにHP Cloud Recovery Toolをインストール

このツールをインストールする前に、いくつかの準備をしておく必要があります。

  • 約1〜4時間を空けます。回復プロセスを実行する時間は、USBドライブとネットワークによって異なるかもしれません。
  • コンピューターがインターネットに接続されていることを確認します。イーサネット接続をお勧めします。
  • コンピューターにACアダプタを接続します。
  • 作成中は、電源を切ったり、インターネット接続を切断したり、ACアダプタを取り外したりしないでください。

Windows 10の場合、MicrosoftストアからHP Cloud Recovery Toolを無料で簡単にダウンロードできます。

HP Cloud Recovery Toolをインストール

Windows 7の場合、こちらにアクセスして、HP Cloud Recovery Toolを直接にダウンロードしてインストールできます。

HP Cloud Recovery Toolの使用方法

次に、HP Cloud Recovery Toolの使用方法を説明します。ただし、その前にも、いくつかの準備を行わなければなりません。

  • すべての重要なファイルをバックアップします。
  • 32GB以上のストレージ容量を備えたUSBドライブを準備します。
  • HP製コンピューターのWindowsパーティションに最低20GBの空き容量があることを確認します。

HP製コンピューターで重要なファイルをバックアップするための、OneDriveとファイル履歴、この2つのツールは皆知っているかもしれません。実はもう1つの方法があります。それはEaseUS Todo Backupを使用することです。高レベルのデータセキュリティを備えていますし、迅速かつ効果的です。

準備ができたら、下記の手順に従って、コンピューターでHP Cloud Recovery Toolを実行しましょう。

手順1:コンピューターがインターネットに繋がっていることを確認します。次に、空のUSBドライブをコンピューターに挿入します。

手順2:検索ボックスに「Cloud Recovery」と入力し、HP Cloud Recovery Toolを右クリックして、「管理者として実行」を選択します。

HP Cloud Recovery Toolを実行2

手順3:HP Cloud Recovery Toolのようこそ画面が表示されたら、「次へ」をクリックします。

HP Cloud Recovery Toolを実行3

手順4:システム情報ページで、製品IDは自動で認識されるので、「次へ」をクリックします。

HP Cloud Recovery Toolを実行4

手順5:先挿入したUSBドライブを選択し、「次へ」をタップします。

HP Cloud Recovery Toolを実行5

手順6:ポップアップが表示され、「OK」をクリックします。

HP Cloud Recovery Toolを実行6

手順7:「次へ」をクリックして、プロセスを続行します。

手順8:ダウンロードの進捗状況が表示されたら、作成作業が開始します。完了までおよそ2時間かかります。

HP Cloud Recovery Toolを実行8

手順9:フラッシュドライブの準備ができたことを示す下記画面を確認したら、「OK」をクリックします。

HP Cloud Recovery Toolを実行9

(HPサポートより引用)

手順10:プロセスが完了したら、「完了」をタップします。

HP Cloud Recovery Toolを実行10

(HPサポートより引用)

HP Cloud Recovery Toolで作成したリカバリメディアでシステムリカバリを行おうとするかもしれません。Windows 10を初期状態に戻しますから、必ずデータのバックアップを事前に作成してください。また、接続されているすべてのケーブル/デバイスを切断し、内蔵ドライブまたは追加された内蔵ハードウェアからメディアを取り外してください。

操作手順:

手順1:作成したUSBリカバリディスクを挿入し、PCをシャットダウンします。

手順2:PCの電源を入れ、「スタートアップメニュー」が開くまで「Esc」キーを1秒に1回程度繰り返し押します。

手順3:「F9」キーを押すことで、「ブートデバイスオプション」を開いたら、「↑」と「↓」キーで、USBドライブを選択し、「Enter」キーを押します。

手順4:プロンプトが表示されたら、「メディアからプログラムを実行」オプションを選択して、「次へ」をクリックします。

システムリカバリを行う4

手順5:言語を選択したら、「OK」をクリックします。

手順6:「ファクトリリセット」を選択し、「次へ」オプションをタップします。

システムリカバリを行う6

(HPサポートより引用)

手順7:ようこそ画面の「次へ」をクリックし、下記画面で「ファイルをバックアップしないで復元する」オプションを選択して、「次へ」ボタンをクリックします。

システムリカバリを行う7

(HPサポートより引用)

手順8:プロセスの完了まで待ちます。

手順9:復元の準備が完了したら、「続行」をクリックします。

システムリカバリを行う9

(HPサポートより引用)

注:操作中にUSBドライブを取り外したり、コンピューターの電源を切ったりしないでください。

手順10:復元プロセスが完了したら、「完了」をクリックしてシステムを再起動します。

手順11:画面に従ってPCの初期設定をしてから、USBドライブを取り外します。

HP Cloud Recovery Toolの代わり:EaseUS Todo Backup

HP Cloud Recovery Toolは、HPユーザー専用です。HPユーザーではない方にとって、システムを回復してファイルをバックアップしたい場合は、EaseUS Todo Backupを試すことをお薦めします。数回クリックするだけで、ファイルを安全にバックアップおよび復元できます。

無料体験Windows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

その他、EaseUS Todo Backupを利用すれば、システムイメージのバックアップを作成できます。これにより、データを失うことなく、クラッシュしたシステムを正常状態に戻すことができます。

操作手順:

ステップ1. EaseUS Todo Backupを実行して、メインウィンドウで【OS】をクリックします。

ステップ1.『システムバックアップ』をクリックする

ステップ2. バックアップの目的場所を自分で選択する、或いはソフトが自動的に最適な場所を選択します。

ステップ2.バックアップの目的場所を選択する

ステップ3. 「オプション」ボタンをクリックして、スケジュールを設定して自動的にバックアップを実行することもできます。

バックアップを実行する期間を毎日、毎週、毎月などの周期を設定できます。設定を有効化させるために、管理員のアカウント及びパスワードを入力する必要があります。

ステップ3.スケジュールバックアップを設定する

ステップ4. 当該ウィンドウの下の「バックアップオプション」をクリックして、バックアップの圧縮率、パスワードなどを設定することができます。

ステップ4.『バックアップオプション』を設定する

ステップ5. 最後に、[今すぐバックアップ]をクリックして、システムバックアップを開始します。

ステップ5.[適用]をクリックする

また、システムイメージを復元するには、次を読んでください。

*起動できないデバイスでシステムを回復するには、EaseUS Todo Backupでブータブルディスクを作成することで、コンピュータを起動してみてください。

1. EaseUS Todo Backup Freeを実行して、「参照して復元」をクリックします。

1.EaseUS Todo Backup Freeを実行して、「参照して復元」をクリックする

2. 作成したシステムイメージを選択して、「OK」をクリックして復元します。

2.復元したいファイルを参照して、「ok」をクリックする

3.復元先のハードディスクを選択します。ここでソースディスクと復元ディスクのパーティションスタイルが一緒であることを確認してください。

3.復元先のハードディスクを選択します。

4.必要に応じてディスクレイアウトをカスタマイズします。次に、「実行」をクリックして、システムのバックアップ復元を開始します。

4.システムのバックアップ復元を開始します

これで、HP Cloud Recovery ToolによってHP製パソコンの問題を修正する方法を説明しました。ただし、この方法は他のコンピューターに適用しません。その場合、EaseUS Todo Backupを利用して、バックアップと復元を試してください。  

無料体験Windows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

よくある質問

EaseUS Todo Backup ソフトウェアのその他の機能

簡単なバックアップ管理
EaseUS Todo Backup では、バックアップを結合、分割、削除、圧縮して、ディスク容量を節約することができます。また、毎日、毎週、毎月のバックアップ計画をスケジュールすることができます。
バックアップの効率性を強化
差分バックアップや増分バックアップの際に、変更されたデータのみをバックアップする必要があります。
ブータブルバックアップ機能
ブータブルバックアップは、システムを起動し、データを復元するためのデバイスにシステムバックアップを作成します。ブータブルバックアップ機能により、マルウェアの攻撃、システムクラッシュ、ハードウェアの破損などの災害時に、失われたデータを復元することができます。
ディスクとパーティションのクローン
EaseUS Todo Backupでは、元のディスクと同一のハードディスクを新規に作成することができます。
パスワードで保護されたバックアップ
このバックアップツールは、すべてのバックアップファイルを暗号化し、不正アクセスを防止することで、データ保護を倍増させます。

ファイルのバックアップの頻度

バックアップの頻度に特別な制限はありません。しかし、バックアップの頻度が高いほど、相対的に高い安全性を確保することができます。同時に、バックアップファイルがハードディスクの容量を圧迫することにもなりかねません。ここでは、自動バックアップの頻度を1週間に設定することをお勧めします。また、重要なファイルを変更したり保存したりした場合は、速やかに追加バックアップを取るようにしてください。

 

バックアップファイルはどこに保存すればよいですか

バックアップファイルは、ソースファイルと同じハードディスクに保存しないことをお勧めします。ハードディスクが完全に壊れてしまうと、バックアップファイルも含めて、すべてのファイルが使えなくなる可能性があるからです。この場合、バックアップの意味がありません。そのような場面を防ぐため、また利便性を考慮し、以下の2つの提案を行います。

  • バックアップファイルの保存にリムーバブルドライブを使用する
  • バックアップファイルを信頼できるクラウドにアップロードする

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。