> How to Use > パーティション管理 > VirtualBoxで動く仮想マシンのパーティションのサイズを調整する方法

VirtualBoxで動く仮想マシンのパーティションのサイズを調整する方法

2017-08-25 10:38:08 Posted by Tioka to パーティション管理

概要:
VirtualBoxで動く仮想マシンのパーティションの容量不足問題に悩んでいますか、その解決方法を今探していますか、どうやって仮想マシンのパーティション容量を拡張するのかわかりませんか。心配しないでください、この記事では、簡単にVirtualBoxで動く仮想マシンのパーティションのサイズを調整する方法を皆さんにご紹介します。

「仕事のために、いつもVirtualBoxのWindows仮想マシンを使用しています。パソコンのハードディスクの容量を仮想マシンに配分して無事に使ってきましたが、最近仮想マシンのシステムパーティションの容量がギリギリになってしまいました。ほかのパーティションをあまり使っていませんので、容量がいっぱいあります。何かほかのパーティションの空き容量をシステムパーティションに追加する方法があれば本当に助かります。」

以上のような場合、何かVirtualBoxのWindows仮想環境でパーティションのサイズを調整できる方法があるのでしょうか。それでは、次にEaseUS Partition Master Freeという無料で強力的なパーティション管理ソフトでVirtualBoxで動く仮想マシンのパーティションのサイズを調整する方法を皆さんにご紹介します。このソフトは通常のシステムはもちろん、仮装osでもカンタンにパーティションのサイズ調整できます。

EaseUS Partition Master Freeで仮想マシンのパーティションのサイズを調整

VirtualBoxで動く仮想マシンでパーティションのサイズを変更するには、簡単なパーティション管理ソフトEaseUS Partition Master」をお勧めします。そのほかに、このソフトがシステムパーティションの拡張、作成、消去、コピー、フォーマットなどたくさんの機能を持っています。

1.仮想マシンで「EaseUS Partition Master」を実行して、次の画面が見えます。拡張したいパーティション(例えばシステムパーティションC:)の隣に未割り当ての領域がないので、まずは拡張したいパーティションの隣のパーティション(ここではパーティションH:)を縮小する必要があります。

EaseUS Partition Masterより仮想マシンでパーティションのサイズを変更するステップ1.

2.パーティションHを右クリックして、「パーティションサイズ調整/移動」を選択して、その左のエッジを右にスリープして、未割り当ての領域を自由に作ります。

EaseUS Partition Masterより仮想マシンでパーティションのサイズを変更するステップ2

3.パーティションC:を右クリックして、「パーティションサイズ調整/移動」を選択して、右側のエッジを右へドラッグして、未割り当ての領域を占めます。

EaseUS Partition Masterより仮想マシンでパーティションのサイズを変更するステップ3

4.「適用」をクリックして、パーティションサイズの変更が完了します。

また、EaseUS Partition Masterはパーテーション合併、パーティションの復元、ディスクコピー、ディスクをMBRをGPTに変更するなどの機能をも提供しています。無料ソフトですので、試してみましょう。

EaseUSが選ばれる理由