> How to Use > パーティション管理 > Toshiba(東芝)フォーマットフリーソフト無料ダウンロード

Toshiba(東芝)フォーマットフリーソフト無料ダウンロード

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: パーティション管理 | 2020年12月16日に更新

概要:

Toshiba(東芝)フォーマットフリーソフトを無料でダウンロードして、Toshiba(東芝)のハードドライブや外付けデバイスのフォーマットを始めましょう。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

Toshiba(東芝)用のフォーマットツールはどちら?

「こんいちは、32GBのToshibaのUSBメモリのファイルシステムをNTFSにフォーマットする必要があります。フォーマットするには、まずWindowsのディスクの管理というツールを使って何度もやりましたが、結果は失敗しました。操作が間違っているかとも思いますが、どこかが間違っているのは分かっていません。なので、サードパーティーのToshiba(東芝)フォーマットツールを使ってこの問題を解決したいと思います。それでは、Toshiba(東芝)用のフォーマットツールはどちらが使いやすいんですか。ToshibaのUSBメモリのファイルシステムをNTFSにフォーマットすることにおいてどちらが最も役に立ちますか。」

上記のような問題に対して、実はToshiba(東芝)の製品と完全互換するフォーマットツールがあります。それは、EaseUS Partition Master Freeです。使いやすくてほぼすべてのToshiba(東芝)製品のフォーマットに対応しています。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ツールが対応するデバイス(一部掲載)

下記デバイスを含むが、これらに限定されません

  • PC: Toshiba Satellite、 Toshiba Chromebook、 Toshiba Radiusなど。
  • USBメモリ: Toshiba USB 2.0、Toshiba USB 3.0。(対応容量: 2GB から128GBまで)
  • メモリカード: Toshiba製sd/SDHC/sdxc カード。(対応容量: 2GB から128GBまで)
  • 内蔵/外付けHDD: 容量が6TBまでのToshiba(東芝)製のハードディスク

EaseUS Partition Master FreeというToshiba製品と完全互換するソフトを使ったら、フォーマットに失敗することはめったにないと思いますので、どんなに素人であってもご安心ください。また、Windows 7 /8 /10など、皆さんが最も使っているオペレーティングシステムにも対応しています。

EaseUS Partition Master FreeでToshiba(東芝)デバイスをフォーマットする方法

EaseUS Partition Master Freeとは、Windows向けサードパーティーのパーティション管理ツールです。Toshiba(東芝)のデバイスを数ステップだけでフォーマットすることが可能です。

EaseUSパーティション管理ツールでToshiba(東芝)のデバイスをフォーマットするステップ:

デバイスをフォーマットするには、フォーマットしたいToshiba(東芝)のデバイスを正常に起動可能なPCに接続する必要があります。

1.ソフトを運行して、初期化したいSSD/HDDを右クリックして、「フォーマット」を選択します。

フォーマットしたいデバイスを選択

2.ここでフォーマットの詳細をチェックしてから、「OK」をクリックします。

フォーマットの情報をチェックする

3.「ターゲットパーティションのデータは消去されます。」という提示メッセージが表示されます。フォーマットプロセスを進むには「OK」をクリックします。

警告メッセージが表示

4.最後に、画面上部にある保留中の操作をクリックして、待機中の操作を確認します。待機中の操作が間違っていない場合は、「適用」をクリックして、フォーマットプロセスを開始します。

操作を適用してフォーマットプロセスを開始

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!