> How to Use > パーティション管理 >電源は入る・マザーボードのランプは点灯しているが、PCが起動しないのはどうする?

電源は入る・マザーボードのランプは点灯しているが、PCが起動しないのはどうする?

NANAちゃん | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年11月25日に更新

概要:

電源は入る・マザーボードのランプは点灯しているが、PCが起動 しない場合、どうしますか?心配しないでください~本記は、その問題についていくつかの解決策を紹介します。続き読んで詳細な内容があります。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

電源は入る・マザーボードのランプは点灯しているがPCが起動しない理由

パソコンユーザーにとって最も困ることの1つは、パソコンの電源が入らないのに、コンセントは入っている、あるいはマザーボードのランプが点灯していることに気づくことでしょう。これは、電源に問題があることを示していることが多く、修理するのは本当に大変なことです。

しかし、この問題にはいくつかの原因が考えられます。次の内容では、この問題に対して考えられる修正方法をいくつか紹介します。以下の方法を試して、このエラーを解決できます。

最後に、これらのいずれもうまくいかない場合は、資格を持った技術者に連絡して、さらに詳しい診断と修理を依頼する必要があるかもしれません。

パート1: マザーボードのランプは点灯しているがPCが起動しない

PCの電源が入らないのにマザーボードのランプが点灯している場合、いくつかの原因が考えられます。1つは、電源がPCに十分な電力を供給していない可能性です。もう1つの可能性は、マザーボード自体に問題があることです。PCのコンポーネントの1つが故障している可能性もあり、交換が必要です。また、ヒューズの不具合も原因となることがあります。ここでは、コンピュータをチェックし、正常に電源を入れるための方法をいくつか紹介します。

方法1.電源ボタンを確認する

PCの電源が入らないのにマザーボードのランプが点灯する原因として考えられるのは、ケース本体の電源ボタンに問題があることです。

大元からの接続不良や接続切れがない場合は、電源ボタンの交換が必要な場合があります。いずれの場合も、電気部品を扱うのは危険ですので、一般的には専門家に相談してから作業を行うのがよいでしょう。

コンピュータの電源ボタン

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

方法2.マザーボードのネジを確認する

PCの電源が入らないのにマザーボードのランプが点灯している場合、マザーボードのスペーサーに間違ったネジを使っていることが原因の1つとして考えられます。ケースからボードを取り出して、ドライバーで電源を入れてみてください。うまくいくようなら、正しいネジで元に戻してください。正しいネジを使用すれば、すべてうまくいくはずです。

マザーボードのネジを確認する

関連記事:SSDからWindowsが起動しない

方法3.メモリを確認する

PCの電源が入らないのにマザーボードのランプが点灯している場合、互換性のないメモリや欠陥のあるメモリが原因である可能性があります。最近新しいメモリをインストールした場合は、そのメモリを取り外すことで問題が解決するかどうか試してみてください。複数のメモリモジュールを使用している場合は、1つを除いてすべて取り外してみて、問題が解決するかどうかを確認します。また、メモリモジュールを別のものに交換してみて、効果があるかどうかを確認することもできます。どの方法でもうまくいかない場合は、電源、マザーボード、またはその他のコンポーネントに問題がある可能性があります。この記事にあるさまざまな方法を試してみるか、専門家に相談してください。

コンピュータのメモリをチェックする

方法4.CMOS電池を確認する

PCの電源が入らないのに、マザーボードのランプが点灯するのは、CMOS電池の不良が考えられます。CMOS電池は、PCを起動する役割を果たすBIOSチップに電力を供給するのに役立っています。電池が古かったり、故障している場合は、BIOSチップに十分な電力を供給できず、PCが起動しない原因になることがあります。CMOSバッテリーを取り外して再装着し、これが問題であるかどうかを確認してください。それでも問題が解決しない場合は、新しい電池に交換してみてください。これらの潜在的な問題のトラブルシューティングを行うことで、コンピュータをすぐに起動させることができます。

シーモス電池

方法5.ICヒューズを確認する

ヒューズが切れると、コンピュータの電源が正常に入らなくなることがあります。電源ユニット(PSU)をチェックして、焦げ臭いにおいがしないか確認します。焦げ臭いにおいがする場合は、PSUの内部部品が1つまたは複数飛んでいる可能性があります。吹き飛んだ部品を特定し、新しい部品と交換する必要があります。また、使用していないCDROMドライブのケーブルなど、不要なケーブルはすべて取り外してください。この方法は、コンピュータの知識がないユーザーにとっては、より難しい方法です。専門の修理センターにパソコンを持ち込んでテストしてもらうとよいでしょう。

icヒューズ

パート2:電源は入るが、PCが起動しない

PCの電源を入れても電源が入らない原因はいくつかあります。1つは、電源コードがPCまたはコンセントに正しく差し込まれていない可能性があります。また、PCの電源が故障している可能性もあります。ウイルスやマルウェアに感染しているために、PCの電源が入らないが、コンセントは入っている、ということもあります。この場合、ウイルススキャンを実行し、システムから悪意のあるソフトウェアを削除する必要があります。次のパートで適切な解決策が見つかるかもしれません。問題が何であるかわからない場合は、問題を診断して解決できるコンピュータ技術者に相談するのが最善です。

方法1.ケーブルを確認する

電源ケーブルが緩んでいたり、外れている可能性があります。ケーブルがPCとコンセントにしっかりと差し込まれていることを確認してください。しっかり差し込まれている場合は、コードを抜き差しして、問題が解決するかどうか確認してください。予備の電源ケーブルがある場合は、交換するのもよいでしょう。それでもPCの電源が入らない場合は、電源コードにスイッチがあり、誤ってオフにしている可能性がないか確認します。電源コードに問題がないようであれば、次はPCの電源の確認です。

コンピュータのケーブルを確認する

方法2.電源を確認する

コンピュータのプラグを抜いて、使用可能であることが分かっているコンセントに直接差し込みます。電源の背面にある電源スイッチがオンになっていることを確認します。コンセントが照明スイッチに接続されている場合は、そのスイッチもオンになっていることを確認します。それでも解決しない場合は、PCを別のコンセントにつないでみてください。それでも解決しない場合は、電源コードが緩んでいるか、不良品であるかを確認します。それでも解決しない場合は、電源コードの緩みや不具合を確認してください。

電源を確認する

方法3.モニターを確認する

コンピュータの電源が入っているような音がするが、画面に何も表示されない場合は、モニターを確認してください。また、モニターとパソコンをつなぐケーブルが外れていないか、損傷していないか、故障していないかも確認します。他のコンピュータをモニターに接続して画像が表示される場合は、ケーブルの交換が必要な可能性があります。どの方法でもうまくいかない場合は、コンピュータ自体に問題がある可能性がありますので、他の解決策を試してみる必要があります。

コンピュータとモニタを接続する

方法4.ビープ音を聴く

PCの電源を初めて入れたときに、ビープ音が1回鳴ることがあります。これは通常、PCが正常に動作していることを示すものです。しかし、モールス信号のような長いトーンや連続したビープ音が聞こえたら、それは何かが間違っている可能性があります。PCのマニュアルやメーカーのホームページで、その音の意味を確認してください。場合によっては、問題なくPCを使用し続けることができるかもしれません。しかし、PCが正常に動作しない場合は、専門家に相談するのが一番よいです。

方法5.内側の問題点を確認する

内部部品の不具合が原因となることがあります。マザーボードの故障や損傷、充電回路の損傷、ビデオカードの不具合、ソフトウェアの問題などが考えられます。最近パソコンを開けて部品に触れた場合、静電気が原因で破損している可能性があります。内部部品に問題があると思われる場合は、コンピュータを修理に出すか、メーカーに連絡して保証と交換の詳細を確認してください。場合によっては、自分でトラブルシューティングして問題を解決できるかもしれません。たとえば、静電気が問題であると思われる場合は、マザーボードからすべてのコンポーネントを抜いて、再び差し込んでみてください。また、RAMを再接続したり、バッテリーを交換したりすることもできます。PCコンポーネントを扱うのが苦手な方は、専門家に任せるのが一番です。

ボーナスのヒント:PCの電源を入れたら、システムをチェック

PCの電源が入らないのにマザーボードのランプが点灯している場合の問題を解決した後、再び同様の状況が発生する場合に備えて、システムを起動した後に確認することができます。

EaseUS Partition Masterは、システムをチェックするのに役立つ多機能なツールです。パソコンに何か問題がある場合や、すべてが正常に動作していることを確認したい場合に役立ちます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ステップ1.問題があるターゲットパーティションを右クリックします。

ステップ2.「詳細設定」→「ファイルシステムのチェック」を選択します。

ステップ3.パーティションを隠すかどうか確認します。

ステップ4.「ファイルシステムのチェック」ウィンドウで、「見つかったらエラーを修正しようとする」オプションにチェックを入れます。

ステップ5.「開始」をクリックして、パーティションのエラーをチェックします。

EaseUS Partition Masterは、ファイルシステムのチェック以外にも、パーティションのサイズ変更、作成、フォーマット、削除を行うことができます。手元に置いておくと便利なツールで、時間とイライラを大幅に軽減してくれます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

まとめ

PCを使おうとするときに最も困ることの1つは、マザーボードのランプが点灯していたり、プラグを差し込んでいるにもかかわらず、PCが起動しないということです。この問題の原因にはいくつかの異なるものがありますが、今回はいくつかの解決策をご紹介します。上記の解決策を試して、問題を解決してください。これらの解決策がどれもうまくいかない場合は、コンピュータを有資格の技術者のところに持って行き、さらに詳しく診断してもらう必要があるかもしれません。

よくある質問(FAQ)

1.電源は入る・マザーボードのランプは点灯しているがPCが起動しない理由は?

この問題にはいくつかの原因が考えられます。上記で紹介した内容では、この問題に対して考えられる修正方法をいくつかあります。これらの方法いずれもうまくいかない場合は、資格を持った技術者に連絡して、さらに詳しい診断と修理を依頼する必要があるかもしれません。

2.EaseUS Partition Masterは無料ですか?

EaseUS Partition Master Freeは、パーティション管理の基本的な機能をすべて搭載した無料のパーティションマネージャーです。パーティションのサイズ変更、拡張、フォーマット、クローンパーティション、OSのSSDへの移行などが可能です。

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!