> How to Use > データ復旧 > 修正済み:ノートパソコンの画面が黒くても動作する【HP、Lenovo、Asus、Dell】

修正済み:ノートパソコンの画面が黒くても動作する【HP、Lenovo、Asus、Dell】

kenji

kenji |カテゴリ:データ復旧| 2022年08月16日に更新

主な内容:

概要:

画面が黒くなっても、HP、Acer、 Dell、 Lenovo、またはAsusノートパソコンは動作する?本文では、ラップトップの画面が黒くても動作する問題に対していくつの解決策を紹介します。一方、EaseUSブータブルデータ回復ソフトウェアを使用して、データ損失なしでラップトップの黒い画面を修正します。

EaseUS Data Recovery Wizard

ノートパソコンの画面が黒くなるのは、グラフィックドライバが破損しているか、液晶ディスプレイのバックライトに問題がある場合に起こります。ディスプレイをテストするには、外部モニタを取り付け、コンピュータを再起動する必要があります。外

部モニターに画像が表示される場合、ノートパソコンのLCDディスプレイとグラフィックドライバの競合があり、この問題を起こりがちです。

本文では、ノートパソコンの画面が黒くても動作する問題を解決する五つの方法を紹介します。

ノートパソコンの画面が黒くても動作する解決策

ノートパソコンのスクリーンが黒くなるシナリオ

「HP Pavilionラップトップで問題が発生しました。電源ボタンのランプはつくのですが、画面には何も表示されません。何かこのノートパソコンの電源は入るが表示されない問題をPC中のデータに影響を与えずに解決する方法を」

ノートパソコンを使う時には、ログイン後にカーソルが表示されず、表示もオプションもなく、ただの黒い死亡画面が表示されることはよくあることです。

IT分野での長年の経験から、「LEDライトが点灯し、ハードディスクが回転しているが、表示がない」問題のノートパソコンは、特にMicrosoftがWindowsオペレーティングシステムの更新をプッシュしたときに、頻繁に起こります。

そして、ノートパソコンの画面黒の対応するトラブルシューティングは、インターネット上の任意の場所で見つけることができます。ほとんどは、Windowsリセットまたはコンポーネントリセットに関連し、挙句の果て、ハードドライブのデータが消去されます。

五つの方法を紹介する前に、まずはデバイスの電源ボタンを10秒間長押しして電源を切り、アダプタを抜きます。30秒後、アダプタを再び差し込み、デバイスを再起動します。それでもまだ黒い画面が表示される場合は、本文を続き読みましょう。

ノートパソコンの画面が黒い問題を解決するには、次の5つの実用的な方法を順番に試してください。

修正の前にノートパソコンのブラックスクリーンからデータを復元/バックアップ

この問題を解決するプロセスで、データが失われる危険性があるかもしれません。そこで、データを大切にしたいのであれば、ハードディスクにアクセスし、重要なファイルを最初からバックアップしてみましょう 。

ノートパソコンの画面が真っ暗なままで、ハードディスクにアクセスするには、最も簡単なデータ復元ソリューション - EaseUSブータブルディスクデータ復元ソフトをお勧めします。OSが正常に起動できない場合やシステムディスクが破損している場合、このソフトを使ってUSBブータブルドライブからパソコンを再起動すれば、データを取り戻すことができます。

関連記事:Windows PEからパソコンを起動して、データを救出する方法

EaseUS Data Recovery Wizardのメリット

  • 壊れたノートパソコンからデータを効率よく復元 
  • HDD、SSD、USBフラッシュドライブ、SDカードなどから写真、動画、音声ファイル、ドキュメントなど1000以上のファイルタイプを復元
  • Windowsのクラッシュ、突然の削除、停電、OSの再インストール/アップグレード、ハードディスクのクラッシュからデータを復元することをサポート

ステップ1.起動後のPCでこのデータ復元ソフトをダウンロードして起動してください。ディスク情報を読込んだ後の初期画面でスキャンを行うディスクを選択してください。次に、スキャンに入ります。

OSがクラッシュした後 データ復元1
ステップ2.スキャンが終わると、まず「削除されたファイル」から失ったデータをご確認ください。フィルターでデータ種類(画像/ドキュメント/ビデオ/オーディオ/メールなど)や他の条件を設定することで検索範囲を縮小可能です。

OSがクラッシュした後 データ復元2
ステップ3.検出されたデータをご確認の上、チェックして「リカバリー」ボタンを押すと、指定場所に保存することができます。

OSがクラッシュした後 データ復元3
Tip:リカバリーした後のデータが開けなくなる場合、「復元候補」からもう一度復元してみてください。破損状態がひどく、ディレクトリ情報が失ったデータがここで見つけます。

ヒント:ハードディスクを取り出し、そこからデータを復元することを忘れないでください。ハードディスクを別のパソコンに接続してから、技術的なノウハウが不要で、データのリスクを最小限に抑えられるデータ復旧ソフトを使用しましょう。ハードディスクにシステムが入っている場合は、OSをSSD/HDDに移行するとより良い解決策になります。

EaseUS Todo Backupで大事なデータをバックアップする

EaseUS Todo Backup機能一覧:

  • システム/ディスクのクローン、バックアップ、復元、およびシステム転送をサポート
  • ハードドライブをより大きなドライブに更新したり、OSのクローンを作成したりなどをサポート
  • IDE、EIDE、SATA、ESATA、ATA、SCSI、iSCSI、USB 1.0/2.0/3.0 など、あらゆる種類のディスクをサポート
  • ベーシック/ダイナミック ディスクとMBR/GPT ディスクのクローン作成をサポート

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

ステップ1. 「バックアップ内容を選択」ボタンをクリックし、バックアップを開始します。

データバックアップ手順1

ステップ2. 「ファイル」「ディスク」「OS」「メール」の4つのデータバックアップオプションがありますので、「ファイル」をクリックします。

データバックアップ手順2

ステップ3. ローカルファイルとネットワークファイルが左側に表示されます。ディレクトリを展開すると、バックアップするファイルを選択することができます。

データバックアップ手順3

ステップ4. 画面上のガイドに従って、バックアップを保存する先を選択します。

データバックアップ手順4

「オプション」をクリックして、「バックアップオプション」でパスワードの設定、バックアップスケジュールの設定し、特定のイベント時にバックアップを開始する時間の設定など多くのオプションがあり、必要に応じてバックアップタスクをカスタマイズすることができます。

ステップ5. バックアップはローカルドライブ、EaseUSのクラウドサービス、NASに保存することができます。

データバックアップ手順5

ステップ6. EaseUS Todo Backupは、サードパーティのクラウドドライブと独自のクラウドドライブの両方にデータをバックアップすることができます。

データバックアップ手順6

クラウドドライブにデータをバックアップしたい場合、ローカルドライブを選択し、スクロールダウンしてクラウドデバイスを追加し、アカウントを追加してログインします。

また、EaseUS独自のクラウドドライブを選択することもできます。EaseUS クラウドをクリックし、EaseUSアカウントでサインアップし、ログインします。

ステップ7. 「今すぐバックアップ」をクリックし、バックアップを開始します。バックアップタスクが完了すると、パネルの左側にカードの形で表示されます。バックアップタスクを右クリックして、さらに管理します。

データバックアップ手順7
 

修正法1:ノートパソコンのハードリセットによるブランク画面の解消

ノートパソコンのメーカーは、マシンの起動に問題がある場合やその他の方法で誤動作している場合に、ハードリセットや工場出荷時のリセットを行えるようにしているはずです。ハードリセットの方法がわからない場合は、メーカーに問い合わせるか、公式サポートフォーラムで助けを求めてみてください。

ここでは、例としてHPラップトップを取り上げます。

注意:この方法は、すべてのデータとアプリが削除されます。

ステップ 1. ノートパソコンの電源をオフにします。ノートパソコンをポートリプリケータまたはドッキングステーションから外します。

ステップ2. USBストレージデバイス、外部ディスプレイ、プリンタなど、外部に接続されているすべての周辺機器の接続を解除します。ノートパソコンからACアダプタを抜きます。

ステップ3.電池ボックスから電池を取り出します。

電池と電源コードを抜いた状態で、電源ボタンを約15秒間押し続け、コンデンサーに残っている電荷を抜きます。

ステップ4.バッテリーを装着し、ACアダプタをノートパソコンに差し込みますが、周辺機器は一切接続しないでください。

ステップ5. 電源ボタンを押して、ノートパソコンの電源を入れます。ノートパソコンが正常に起動するか、起動メニューが開きます。

ステップ6. スタートアップメニューが開いたら、矢印キーで「Start Windows Normally」を選択し、「Enter」キーを押します。

Windowsが開いたら、切断されていた周辺機器を1台ずつ、すべての機器が再接続されるまで再接続してください。

修正法2:外部モニターを接続してィスプレイをテストする

グラフィックドライバが破損している場合や、LCDディスプレイのバックライトに問題がある場合、画面が黒くなることがあります。

ディスプレイをテストするには、外部モニターを取り付け、コンピュータを再起動します。

このテストは、ディスプレイが黒くても、コンピュータの動作音が聞こえる場合に有効です。

VGA、DVI、HDMI、またはDisplayPortケーブルを使用して、ほとんどのモニタやプロジェクタなどの表示デバイスを接続することができます。

外部モニターを接続してィスプレイをテストする

ステップ1. ノートパソコンに外付けモニターを接続する。

ステップ 2. コンピュータの画面が外部モニタに表示されない場合、画面イメージが表示されるまで「F4」を押します。

ステップ3. 外部モニタに画像が表示される場合、ノートパソコンのLCDディスプレイとグラフィックドライバが競合している可能性があります。

お使いのコンピュータに対応する最新のグラフィックスドライバとチップセットドライバをダウンロードしてインストールします。

ステップ4.操作音が聞こえるが、どちらのディスプレイにも画像が表示されない場合は、モニタを交換するか、ノートPCを修理に出すことがお勧めします。

修正法3:メモリモジュールを再装着する

通常、モリモジュールが緩んでいる場合、ノートパソコンに画像が表示されない原因となります。

そのため、メモリモジュールを再装着することで、ノートパソコンのブランクまたはブラックスクリーンの問題のいずれかを解決できる可能性があります。

ステップ1. ノートパソコンの電源を切り、電源コードを抜きます。

手順を開始する前に、接地された金属製の物体に触れて静電気を放電してください。

ステップ2. カバーを外して、メモリにアクセスします。

ステップ3. ノートパソコンのメモリモジュールを取り外す。

メモリモジュールを再装着する

ステップ4.すべてのメモリモジュールを再び挿入します。

ステップ5. ノートパソコンがWindowsオペレーティングシステムで起動し、実行できることを確認するために、任意のテストを実行します。

修正法4:ノートパソコンをリセットする

電源は入るが画面が表示されない場合、PCやノートパソコンをリフレッシュまたはリセットすることで、個人ファイルやアプリ、設定に影響を与えることなくWindowsを再インストールすることができます。

ステップ1. キーボードのWindowsロゴキーとLキーを押します。これにより、Windows 10のサインイン画面が表示されます。ログインはしないでください。

ステップ2. 「Shift」キーを押しながら、画面右下の「電源」ボタン>「再起動」をクリックし、PCをリセットします。PCがWindows回復環境(WinRE)環境で再起動します。

ステップ3.オプション画面から「トラブルシューティング」 > 「このPCをリセット」を選択します。「次へ」をクリックします。

スタートアップ修復によってWindows10を修復

次に、個人ファイルを削除せずにクイックオプションを選択します。Windowsが開くのを待ちます。画面に表示される指示に従います。

画面が真っ黒になったhpノートパソコンを修正するマニュアル動画

hp公式サイトからもらったマニュアル動画をご参考ください。

終わりに

PCの電源は入るが、ディスプレイが表示されない場合、心配せず、上に挙げた方法を試して、問題を効果的に解決してください。この問題に対するより良い解決策があれば、お知らせください。EaseUSデータ復元ソフトの使用中にデータ復元に関する質問やその他の問題が発生した場合は、サポートチームにメールを送ってください。

ノートパソコンの画面が真っ黒になる問題に関する よくある質問

ノートパソコンのブラックスクリーンの問題について、より詳しい情報を得ることができます。

1. パソコンが起動しているのに、画面が真っ黒なのはなぜ?

ノートパソコンが起動しているのに、画面が真っ黒な理由はいくつか考えられます。ここでは、最も一般的な原因をいくつか紹介します。

  • ディスプレイの設定が正しくない可能性がある
  • ビデオドライバが壊れているか、古くなっている可能性がある
  • ビデオケーブルが正しく動作していない
  • コンピュータのハードウェアに異常がある

2. ノートパソコンの黒い画面を修正しても、実行するにはどうすればよいですか?

ノートパソコンの黒い画面の問題を解決するには、以下の方法があります。

  • ディスプレイの設定を確認する
  • グラフィックドライバをチェックする
  • 別のディスプレイを試す
  • マルウェアをチェックする
  • ハードリセットを実行する

3. HPノートパソコンの画面が黒くなったが、まだ動作しているのを修正するには?

HPラップトップの画面が黒くなったが、コンピュータはまだ実行されている場合、問題を解決するために試すことができるいくつかのことがあります。

  • 画面とコンピュータの間の接続を確認します。接続が緩んでいる場合は、締め付けるか交換してみてください。
  • 画面の明るさの設定を確認します。設定が低すぎる場合、画面が黒く表示されます。
  • グラフィックカードに問題がある可能性があります。ドライバを更新するか、ビデオ設定をリセットしてみてください。
  • 上記のどの解決策もうまくいかない場合は、画面を完全に交換する必要があるかもしれません。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ