> How to Use > パーティション管理 > Windows Server 2003のパーティションサイズを調整する簡単な方法

Windows Server 2003のパーティションサイズを調整する簡単な方法

2015-03-27 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
Windows Server 2003でパーティションサイズを調整できるソフトを探しているのなら、Server用パーティション管理ソフトをお勧めします。EaseUS Partition Master Serverを利用して、Windows Server OS環境でハードディスクのパーティションサイズを簡単かつ効率的に調整できます。次はEaseUS Partition Master Serverの主な機能を紹介します。

Windows Server 2003でパーティションサイズを調整できるソフトを探しているのなら、Server用パーティション管理ソフトをお勧めします。

Server用パーティション管理ツール-EaseUS Partition Master Server 

EaseUS Partition Master Serverを利用して、Windows Server OS環境でハードディスクのパーティションサイズを簡単かつ効率的に調整できます。ソフトが安全に未割り当ての領域を利用して、データ損失などは引き起こしません。ハードウェアRAIDのほかに、EaseUS Partition Master ServerはWindows Server 2000/2003/2008で完璧に動作できます。

次はEaseUS Partition Master Serverの主な機能を紹介します。

  • パーティションのサイズ変更/移動
  • パーティションの結合
  • ディスク/パーティションのコピー
  • パーティションの新規作成
  • パーティションの削除
  • パーティションのラベル変更
  • パーティションのフォーマット
  • ディスク/パーティションのプロパティ
  • パーティションの非表示/再表示
  • ディスク/パーティションのデータ消去
  • ダイナミックボリュームのサイズ変更
  • RAID 5ボリュームの修復
  • ダイナミックディスクをベーシックディスクに変更
  • プライマリパーティションを論理パーティションに変更
  • パーティションの復元

Windows Server 2003のサイズを調整する手順

次はWindows Server 2003のシステムパーティション(C:ドライブ)を変更する詳しい手順を紹介します。

1.EaseUS Partition Master Serverを実行します。未割り当ての領域がない場合、まずはCドライブと隣接したDドライブを縮小することによって、未割り当ての領域を作り出します。Dドライブを右クリックして、[パーティションのサイズ調整或いはパーティションを移動する]をクリックします。

EaseUS Partition Master ServerでWindows Server 2003のパーティションサイズを調整するステップ1.

2.Dドライブのサイズを縮小します。

EaseUS Partition Master ServerでWindows Server 2003のパーティションサイズを調整するステップ2.

3.未割り当ての領域が作りだしました。

EaseUS Partition Master ServerでWindows Server 2003のパーティションサイズを調整するステップ3.

4.同じ方法でCドライブのサイズを拡張します。

EaseUS Partition Master ServerでWindows Server 2003のパーティションサイズを調整するステップ4.

5.最後に、変更を適用します。

より多くの情報は、Windows Serverのパーティションのサイズを変更する方法をご参考になってください。

パーティション管理のほかに、EaseUSのパーティション管理ソフトはパーティション復元ディスク/パーティションコピーなどの機能を備えています。

EaseUSが選ばれる理由