> How to Use > パーティション管理 > miniSDカードとは?それをフォーマットする方法は?

miniSDカードとは?それをフォーマットする方法は?

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年03月24日に更新

概要:

miniSDカードとは何ですか?miniSDカードのデータを読み込みするには何が必要ですか?miniSDカードをフォーマットする方法は何ですか?このような質問の回答はすべてこの記事で見つけることができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

miniSDカードとは 

miniSDカード(Mini Secure Digital Memory Cardの略)はSDカードから派生したもので、その性能は従来のSDカードと大きな差がありません。miniSDカードは、SDカードと同様に、2MB/Sのデータ転送速度になり、保存データの誤削除などのリストを回避するために、ハードウェアデータ書き込み保護スイッチを備えています。

ミニSDカード

miniSDカードの主な機能

  • 小さいサイズ:miniSDカードのサイズはわずか21.5×20x1.4mmで、サイズがSDカードの37%になります。
  • 安定したパフォーマンス:miniSDカードは、標準のSDカードスロットと完全に互換性のある専用のアダプターカードで使用できます。 
  • 低消費電力:消費する電力はSDカードよりも少ないので、スマホなどの電池が小さい携帯デバイスに適しています。

miniSDカードの用途

他のリムーバブルフラッシュメモリカードと同様に、Mini SDカードは、カメラやスマートフォンなどのポータブルデバイスで使用して、写真、ビデオ、音楽、ドキュメント、プログラムなどのさまざまな種類のファイルを保存できます。カードリーダーと一緒に使うと、miniSDカードをデバイスのスロットに挿入して使用できます。パソコンにMiniSDカードを接続してファイルを転送するには、このような使い方で済みます。

miniSDカードのアダプター/リーダー

Mini SDカードは、パナソニックとサンディスクによって共同開発したものです。より多くのユーザーが異なるメモリカードを簡単に切り替えるため、SanDiskはSDカードアダプタまたはリーダーも特別に導入しました。それによって、miniSDカードも使用しやすくなりました。現在miniSDカードは、多くのデジタルカメラ、PDA、およびMP3音楽プレーヤーで使用しています。

ミニSDカードのカードリーダー

miniSDカードは、SDメモリーカードと同じくらいの読み書き性能と容量を備えており、標準のSDカードにも完全に互換性できます。また、付属のSDカードリーダー/アダプターを介して通常のSDカードのように使うこともできます。  

Windows 10でminiSDカードをフォーマットする方法

miniSDカードをフォーマットするには、Windows 10搭載のパソコンで次のような2つの方法があります。

方法1.パーティション管理ソフトでminiSDカードをフォーマットする

Windows 10でMiniSDカードを安全にフォーマットするには、とても使いやすいパーティション管理ソフトであるEaseUS Partition Masterを利用することがおすすめです。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

まずminiSDカードをカードリーダー経由でパソコンに接続し、次の詳細な操作ガイドを参照して、miniSDカードのフォーマットを行ってください。

ステップ1.ソフトを運行して、初期化したいSSD/HDDを右クリックして、「フォーマット」を選択します。

フォーマットしたいデバイスを選択

ステップ2.ここでフォーマットの詳細をチェックしてから、「OK」をクリックします。

フォーマットの情報をチェックする

ステップ3.ターゲットパーティションのデータは消去されます。」という提示メッセージが表示されます。フォーマットプロセスを進むには「OK」をクリックします。

警告メッセージが表示

ステップ4.最後に、画面上部にある保留中の操作をクリックして、待機中の操作を確認します。待機中の操作が間違っていない場合は、「適用」をクリックして、フォーマットプロセスを開始します。

操作を適用してフォーマットプロセスを開始

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

方法2.ディスクの管理でminiSDカードをフォーマットする

ステップ1. Windows 10/8では、windows + Rを同時に押して、diskmgmt.mscとタイプして、「OK」をクリックしてディスク管理を開きます。Windows 7では、「コンピューター」を右クリックして、「管理」を選択します。

ディスク管理で初期化1

ステップ2. 初期化したいminiSDカードを見つけて、右クリックします。そして、「ディスクを初期化」を選択します。

ディスク管理で初期化2

ステップ3. ダイアログボックスで、当該SDカードの名前、ファイルシステムなどの情報を設定してからフォーマットすることができます。

方法3.MacのディスクユーティリティでminiSDカードをフォーマットする

ステップ1.miniSDカードをMacパソコンに接続します。

ステップ2.ディスクユーティリティを開きます。

ステップ3.左側のリストから、消去したいSDカードを選択して、上部メニューから「消去」をクリックします。

ステップ4.miniSDカードの名前、フォーマットおよび方式を設定した上、「消去」ボタンをクリックします。

MacでSSDを消去する

豆知識:miniSDカード VS microSDカード VS SDカード、その違いとは?

「miniSDカードはmicroSDカードと同じですか?」

「いいえ、miniSDカードはmicroSDカードは同じくSDメモリーカードから派生したものですが、完全に異なる2種類のカードと認識されています。」

これは、ユーザーに最も多く聞かれる質問の1つです。それでは、次の内容で、標準のSDカード、miniSDカード、microSDカードの違いについて、解説していきたいと思います。

3種類のSDカードの相違点

  • カードのサイズ: 通常のSDカードのサイズは約1.25×0.95インチで、miniSDカードのサイズは0.87×0.79インチになり、microSDカードのサイズは0.43×0.59インチになります。miniSDカードとmicroSDカードの両方でも、カードリーダーまたはカードアダプターを介して標準のSDカードとして使えます。しかし、標準のSDカードはより小さなminiSDカードとmicroSDカードのスロットに挿入することがありません。
  • ストレージ容量: SDカードの規格によって、最大のストレージ容量もずいぶん違っています。オリジナルのSDカード規格では最大容量が2GBですが、SD大容量規格を使用したカードの最大容量は32GBです。SD拡張容量規格では、32GB〜2TBの容量が実現されています。SDカードとSDHCカードには3つのサイズがあります。ただし、SDXC規格はフルサイズとmicroSDカードでのみ使用できます。
  • ファイルシステム:ほぼすべてのSDカードはさまざまなファイルシステムを選択して導入できます。一部はFAT16をサポートし、一部はFAT32をサポートし、一部はexFATもサポートしています。SDカードの容量が32GB未満の場合は、FAT16またはFAT32を選択できます。容量が32GBを超える場合は、exFATのみを利用できます。
  • 費用/コスト:一般的に、サイズが小さなSDカードは大きいカードよりも価格が高くなります。なぜかというと、部品が小さいほど高い製造精度が求められていて、製造に必要なコストも高くなるからです。ただし、カードの規格はサイズよりコストを大きく左右することがあります。たとえば、クラス2カードのサイズは非常に小さいのですが、サイズが大きなフルサイズのクラス10 SDXCカードの価格は、大幅にそれを超えています。

miniSDカードの概要

SDカードには、カードのサイズによって、SDカード、miniSDカード、microSDカード(TFカードとも呼ばれる)の3種類があります。サイズが異なり、互換性があります。

Mini SDカードはサイズが小さく、パフォーマンスが安定しており、大きな範囲内で普及されています。Mini SDカードは、モトローラMPX100、パナソニックX700、BQ S700、およびそれをサポートする他のブランドの携帯電話で広く使用されています。その同時に、付属のカードリーダー経由で標準のSDカードとして使用することもできるため、非常に便利です。 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!