> How to Use > パーティション管理 > [2022年徹底解説]M.2 SSDと SATA SSD違いとインストール方法

[2022年徹底解説]M.2 SSDと SATA SSD違いとインストール方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年04月11日に更新

概要:

M.2 SSDと SATAの SSD違いとインストール方法を探していれば、本記事の内容が役にたちます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

実際、SSD(ソリッドステートドライブ)にはたくあんの種類があります。最も人気のある2つは、M.2とSATAです。SSDの購入を検討している場合は、この2つをどちら選んで良いのかわかりません。普通の消費者によって、これらの違いを区別するのは確かに難しいです。そこで、本記事では、このM.2 SSDと SATA SSD違いとインストール方法を詳しく説明します。

M.2 SSD

M.2SSDとSATAのSSDとは

ハードディスクドライブ(HHD)と比較して、ソリッドステートドライブ(SSD)には、容量が小さい、読み込み/書き込み速度が速い、ノイズがないなど、いくつかのメリットがあります。基本的に、SSDはHHDよりも優れたパフォーマンスを発揮します。したがって、より多くのコンピュータユーザーがそれらを購入することを選択しています。古コンピューターを高速化する最も効率的な方法の1つは、古いハードドライブを新しいSSDに交換することです。

ただし、SSDのインターフェイスタイプもパフォーマンスに影響を与えるため、特定のモデルまたはタイプを選択するとき、どちらを選ぶ良いのかかわからない場合もあります。そして、 次はm.2SSD とSATAのSSDについて詳しく紹介します。

M.2 SSDとは何ですか?

M.2 SSD

M.2 SSDはソリッドステートドライブ(SSD)です。内部に接続されたストレージ拡張カードとして使用されます。電力に制約のある薄型デバイスでの高性能ストレージを可能にするように設計されています。タブレットコンピューターとUltrabookが含まれます。しかし、多くのデスクトップもこのテクノロジーを使用しています。それらはmSATAのような他のSSDよりも小さいです。

M.2 SSDは、更新された世代のmSATAテクノロジーであり、本質的に改訂および拡張されています。M.2ドライブはSSDとしてのみ利用できます。これは、そのフォーマットが機械的な配置では非常に小さいためです。M.2はインターフェース仕様です。PCI Express(PCIe)やSATAなどのさまざまなアプリケーションとプロトコルをサポートします。

SATAのSSDとは何ですか?

SATA SSDは、Serial Advanced Technology Attachment(SATA)インターフェイスを備えたソリッドステートドライブです。SATAインターフェイスは、AHCI(Advanced Host Controller Interface)プロトコルを使用します。SATAのSSDは、最も人気のあるものです。デスクトップとほとんどのラップトップにインストールすることができます。

SATA SSDは、2.5インチのエンクロージャーで提供されます。SATA SSDはラップトップのハードドライブに似ています。つまり、フラットで長方形の形状です。SATA SSDを使用するコンピューターの帯域幅は、ハードドライブを使用するコンピューターの3〜4倍です。

M.2はSATAよりも優れていますか?M.2VSSATA違いは何ですか

SSDを選択する際、ニーズに応じて最適なSSDを選択するのは難しいと思うかもしれません。そのため、以下は m.2SSDとSATASSDの比較です。購入する前に重要な要素を確認して、さらにどっちが良いのかを決めます。

  •  容量:

M.2 SSDの小容量は、32GBと64GBで利用できます。組み込みアプリケーションまたはSSDキャッシングの目的として使用されます。M.2 SSDの容量が小さい場合、PCビルダーまたはアップグレード担当者にとっては最小限の関心しかありません。M.2SSDの一般的な容量ウェイポイントは120GB128GBです。240GB、250GB、または256GB; 480GB、500GB、または512GB; 960GBまたは1TBと2TB。SATA SSDは、120 GB〜4TBの容量で利用できます。

  • インターフェース:

M.2 SSDは、M.2インターフェースを備えたソリッドステートドライブです。M.2は、次世代フォームファクター、つまりNGFFとしても知られています。これは、UltrabookがmSATAインターフェースに取って代わるように設計された新世代のインターフェースです。M.2)は、Mキー(ソケット3)とBキー(ソケット2)の2つのタイプに分類できます。MキーインターフェイスはPCI-E3.0X2バス規格をサポートし、SATAバス規格はNVMeプロトコルまたはAHCIプロトコルもサポートする場合があります。

SATA SSDに関しては、SATA、つまりシリアルアドバンストテクノロジーアタッチメントインターフェイスを備えています。現在、SATASSDインターフェースには3つの異なるバージョンがあります。SATASSDの一般的なバージョンはSATAリビジョン3.0です。これは、2009年にSATA-IQ(Serial ATA International Organisation)によって公開されました。SATAインターフェイスは、主にAdvanced Host Controller Interface(AHCI)プロトコルを使用します。

  • 読み書き速度:

M.2 2280 SSD(22mm x 80mm)フォームファクターは、最大3500 MB/sの読み取り速度に達することができます。一方、SATAインターフェイスを備えた2280フォームファクタは、最大550 MB/sの読み取り速度に達する可能性があります。

  • 書き込み速度:

M.2SSDの書き込み速度は最大2700MB/ sに達する可能性があり、SATASSDの書き込み速度は最大520MB/sに達する可能性があります

  • 価格:

SATASSDおよびM.2SSDの価格は、メーカーによって異なる場合があります。ただし、500 SATA SSD、1TB SATA SSD、および2TB SATA SSDを見つけることができ、平均コストはそれぞれ60ドル、140ドル、および250ドルです。反対側には、500 M.2 SSD、1 TB M.2 SSD、および2 TB M.2 SSDがあり、それぞれ平均価格は70ドル、220ドル、400ドルです。

すべての重要な比較要素がカバーされたので、どれを購入すべきか疑問に思う必要があります。まあ、それはすべてあなたの要件、互換性、そして予算に依存します。十分な情報に基づいて決定するには、以下の点を考慮してください。

  • より安価なソリューションをお探しの場合は、2.5インチSATASSDドライブを選択できます。ただし、このようなモデルは最高のパフォーマンスを提供しませんが、日常の使用には十分です。
  • M.2 SATA SSDも安価ですが、2.5インチドライブのスコープがない小型のコンピューターやラップトップに適しています
  • 最新のコンピューターを所有している場合は、それほど高価ではないため、M.2 PCIe SSDの選択を検討できますが、パフォーマンスが大幅に向上します。
  • M.2 PCIe SSDは、ファイルやアプリケーションへの迅速なアクセスを必要とする専門家に推奨されます
  • パフォーマンスではなく容量を優先する場合は、SATASSDの購入を検討できます

M.2 SSDをSATA SSDと一緒に使われますか?

これで、 m.2とSATA の違いの説明が終わりました。次は、「M.2SSDをSATASSDと一緒に使用できますか?」について答えます。実は、M.2 SSDとSATAのSSDの両方を同時に使用することができます。ただし、デスクトップコンピュータにはM.2SSD用のスロットが必要です。操作方法は以下の通りです。

まず、M.2とSATASSDをインストールします。

ステップ1:  SATAのSSDまたはM.2スロットの向こうにあるネジを取り外します。

ネジを外す手順

ステップ2: ここで、M.2SSDまたはSATASSDを挿入します。SSDをスロットにそっと押し込み、ノッチに気をつけてください。

M.2SSDを挿入する手順

ステップ3:取り付けネジを使用してSSDを固定します

SSDを保護する手順

M.2 SSDとSATA SSDを設定する

M.2 SSDとSATA SSDのセットアップは、特にPCのコンポーネントに関する知識がほとんどないユーザにとって、少し複雑だと思うかもしれません。ただし、 EaseUS Partition Masterという専門なパーティション管理ソフトを使って、数クリックでSSDやHDDを簡単にフォーマットすることができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS Partition Masterの機能解説動画

1.ソフトを運行して、初期化したいうUSBを右クリックして、「フォーマット」を選択します。

FAT32のUSBメモリをNTFSへ変換1

2.ここでフォーマットの詳細をチェックしてから、「OK」をクリックします。

FAT32のUSBメモリをNTFSへ変換2

3.「ターゲットパーティションのデータは消去されます。」という提示メッセージが表示されます。フォーマットプロセスを進むには「OK」をクリックします。

FAT32のUSBメモリをNTFSへ変換3

4.最後に、画面上部にある保留中の操作をクリックして、待機中の操作を確認します。待機中の操作が間違っていない場合は、「適用」をクリックして、フォーマットプロセスを開始します。

FAT32のUSBメモリをNTFSへ変換4

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!