> How to Use > パーティション管理 > Windows 10でDiskPartを使用してMBRディスクをGPTにフォーマットする

Windows 10でDiskPartを使用してMBRディスクをGPTにフォーマットする

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年03月30日に更新

概要:

最近、GPTパーティションスタイルがますます愛用されています。それとともに、ディスクをMBRからGPTにフォーマットするユーザーも増えています。この記事では、 DiskPartコマンドとより簡単なツールであるEaseUS Partition Masterを使用してディスクのパーティションスタイルを変換する方法を説明します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

ハードドライブの容量がどんどん大きくなるにつれて、2TB以上の容量に対処できないMBRパーティションスタイルはもはやユーザーのニーズを満たすことができなくなります。その代わりに、GPT(GUIDパーティションテーブル)パーティションスタイルは近年流行しています。GPTでは、使用できるパーティションの数はほぼ無制限で、プライマリパーティションを最大128個作成できます。

パーティションスタイルをGPTに変換したいMBRユーザーはたくさんいます。また、Windowsの組み込み機能であるDiskPartは、ユーザーがタスクを完了するのに役立ちます。この記事では、DiskPartを使用してGPTにフォーマットする方法を説明します。

ヒント:

1.ディスクをバックアップします。GPTパーティションスタイルにフォーマットすると、データが消去される可能性があります。

2. DiskPartを使用する場合、既存パーティションやボリュームが存在しないMBRディスクのみをGPTディスクに変換できます。パーティションまたはボリュームがある場合は、まずデータをバックアップしてから、すべてのパーティションまたはボリュームを削除する必要があります。

方法1.DiskPartを使用してGPT形式でフォーマットする

DiskPartは、ディスクとパーティション操作を実行するためのWindows内蔵コマンドラインツールです。下記の操作ガイドに従って、コマンドラインを1つずつ入力すれば、MBRディスクをGPTに正常にフォーマットできます。パソコン初心者にも簡単にできます。

手順1.[Windows] + [R]キーを同時に押して、[ファイル名を指定して実行]ボックスにcmdと入力し、[OK]をクリックします。

手順2.コマンドプロンプトで、diskpartと入力し、[Enter]キーを押します。

手順3.listdiskと入力して、[Enter]キーを押します。使用可能なすべてのディスクが表示されます。

手順4.select disk #(#をディスクの番号に置き換えます)と入力し、[Enter]キーを押します。

手順5.cleanと入力し、[Enter]キーを押します。これで、選択したディスク上のすべてのパーティションとボリュームが消去されます。

手順6.convert gptと入力し、 [Enter]キーを押します。選択したディスクがGPTに正常に変換されたことを待ちます。

DiskPartを使用してGPT形式でフォーマットする

ディスクをMBRからGPTに変換した後、BIOSをUEFIブートモードをに変更する必要があります。

手順1.コンピュータをシャットダウンし、再起動します。 

手順2.[F2]キーを押し続けて、BIOSセットアップユーティリティを起動します。

手順3.[Boot]を選択し、上下の矢印キーを使用してUEFIブートモードを選択し、[Enter]キーを押します。

手順4.[F10]キーを押すことで、変更を保存して終了します。

BIOSをUEFIブートモードをに変更する

方法2.EaseUS Partition Masterを使用してディスクをGPTに変換する

MBRからGPTへ変換するには、DiskPartは利用可能ですが、使いやすいツールではありません。そのため、サードパーティのパーティション管理ツールを試してみることをお勧めします。

EaseUS Partition Masterは、MBRからGPTへの変換プロセスを容易にした上で、より高度なユーティリティを提供することを目指しています。パーティションをより簡単に管理するように設計されたものです。EaseUS Partition Masterの高度なユーティリティをいくつか紹介しましょう。

  • MBRとGPTの間の変換。MBRからGPTに、またはGPTからMBRに変換しても、簡単に操作を行えます。
  • パーティションのサイズ変更。必要に応じてパーティションをリサイズします。
  • パーティションのマージ。2つのパーティションをより大きなパーティションに結合します。
  • パーティションのクローン。パーティションとオペレーティングシステムのクローンを作成します。

EaseUS Partition Masterをダウンロードし、ディスクをGPTに変換する方法を確認しましょう。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ステップ1.EaseUS Partition Masterを実行します。MBRディスクを右クリックして、「MBRをGPTに変換」を選択します。

MBRディスクからGPTディスクに変換1

ステップ2.ソフトが10秒以内で迅速にディスクの変換を実行します。

MBRディスクからGPTディスクに変換2

ステップ3.ディスクの変換が完了した後、元のMBRディスクがGPTディスクと表示されます。「保留中の操作」を確認して、「適用」をクリックします。

MBRディスクからGPTディスクに変換3

ステップ4.最後に「OK」をクリックして、操作の適用を確認します。

MBRディスクからGPTディスクに変換4

注:EaseUS Partition MasterでディスクをMBRからGPTに変換した後、コンピューターを再起動して、ブートモードをUEFIに変更する必要もあります。

まとめ

総じていえば、Windowsの組み込みDiskPartコマンドを適用して、ディスクをGPTパーティションスタイルにフォーマットすることができます。または、より単純な代替ツールであるEaseUS Partition Masterを利用することで、変換プロセスを完了することもできます。次に、どちらの方法を適用しても、ブートモードをUEFIに変更することを忘れないでください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!