> How to Use > パーティション管理 > データ損失せずにWindows Serverで RAID 5パーティションを拡張する方法

データ損失せずにWindows Serverで RAID 5パーティションを拡張する方法

2014-10-28 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
一般に、RAID 5パーティションを拡張する目的は、RAID 5に多くのディスク領域を有することによってサーバコンピュータの性能を最大化することです。間違いなく、簡単な操作とデータの安全性は、RAID5パーティションを拡張する際にIT管理者にとって最も重要な点です。これらの要件を考えて、EaseUS は受賞した優れたサーバパーティションソフトのEaseUS Partition Master Server を改善しました。

事例

「既存のRAID 5に新しいディスクを追加してから、RAID 5の容量は不足になるそうです。明らかに、今後の使用のため、私はRAID 5パーティションを拡張する必要があります。まあ、簡単に操作できればもっといいです。」

簡単かつ安全にRAID 5パーティションを拡張する必要性

一般に、RAID 5パーティションを拡張する目的は、RAID 5に多くのディスク領域を有することによってサーバコンピュータの性能を最大化することです。間違いなく、簡単な操作とデータの安全性は、RAID5パーティションを拡張する際にIT管理者にとって最も重要な点です。これらの要件を考えて、EaseUS は受賞した優れたサーバパーティションソフトのEaseUS Partition Master Server を改善しました。

今、EaseUS Partition Master ServerはRAID5を含む各レベルのハードウェアRAIDとの互換性が強化されました。このソフトは簡単かつ安全にRAID 5パーティションを拡張するため特別に設計されたのです。

データ損失せずにWindows Serverで RAID 5パーティションを拡張する方法

以下は信頼できるRAID 5パーティション拡張ソフトのEaseUS Partition Master Serverを利用して、Windows ServerでRAID 5パーティションを拡張する詳細な手順です。

まず、EaseUS Partition Master Serverを実行してください。拡張したい RAID 5のパーティションを選んで、「パーティションのサイズを変更あるいはパーティションを移行する」を選択してください。

データ損失せずにEaseUS Partition Master ServerよりWindows Serverで RAID 5パーティションを拡張するステップ1

それから、希望のパーティションサイズまでハンドルをドラッグすることによって、データ損失せずに RAID 5パーティションを拡張することができます。

データ損失せずにEaseUS Partition Master ServerよりWindows Serverで RAID 5パーティションを拡張するステップ2

RAID 5パーティションを拡張する以外、EaseUS Partition Master Server を利用したら、データを壊れずRAID 5を再パーティションすることもできます。今すぐ、この優れたソフトを利用してみましょう。

EaseUSが選ばれる理由