> How to Use > パーティション管理 > Windows 7とWindows 8をデュアルブートする方法

Windows 7とWindows 8をデュアルブートする方法

2014-07-03 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
Windows 8を試したいが、Windows 7を捨てたくない場合は、Windows 8とWindows 7をデュアルブートすることをお勧めします。本ページでは、現在のOSを保ったまま、新しいシステムをインストールする方法を紹介します。新しいパーティションを作って、Windows 8をそれにインストールし、新しいブートメニューを編集することによって、Windows 7がデフォルトOSとなります。

Windows 8を試したいが、Windows 7を捨てたくない場合は、Windows 8とWindows 7をデュアルブートすることをお勧めします。本ページでは、現在のOSを使い続ける同時に、新しいシステムをインストールする方法を紹介します。

windows8

ステップ1.Windows 7環境でWindows 8のためのパーティションを作成

下記のWindowsディスク管理ツールで現在のディスク状態が表示されます。160GBのハードディスクに、Windows 7がインストールされた64GBのパーティション及びほかの2つのデータパーティションがあります。今は、Windows 8のために、新しいパーティションを作成する必要があります。

ディスク管理ツール

EaseUS Partition Master Freeというディスクの最適化領域における高く評価されているパーティション管理ソフトで、既存のパーティションのサイズを変更して、新しいパーティションを作成することができます。

windows7とwindows8をデュアルブートするフリーソフトEaseUS Partition Master Free

EaseUS Partition MasterでHDDに新しいパーティションを作成する方法は、EaseUS Partition Master Freeでパーティションを簡単作成という記事をご参考になってください。

ステップ2.Windows 8をインストールする

1.Windows 8のインストールディスクをパソコンに挿入し、パソコンを再起動します。(システムBIOSでDVDドライブからの起動を有効化させる必要があります。)

2.Windowsが自動的にインストールを開始します。インストールタイプを選択する際、必ずCustom(先進の)を選択してください。

3.気をつけてください。間違ったパーティションを選択してしまったら、ほかのWindowsインストレーションデータがすべて消去されりる可能です。だから、Windows 8のために作成したパーティションを選択しなければなりません。

4.インストールが完了したら、パソコンが再起動し、Windows 8に入ります。

ステップ3.Windows 7をディフォルト(選択できる)にする

初めてWindows 8を起動するとき、新しいグラフィックブートメニューが表示され、Windows 7或いはWindows 8を選択することができます。Windows 8はデフォルトとなり、メニューでWindows 7を手動的に選択しないで、三秒内に操作がないと、パソコンが自動的にWindows 8に入ります。

「Windows 8をデフォルトに設定したくない場合、Windows 7をデフォルトにすることができます。ブートメニューで、底にある『デフォルトを変更かほかのオプションを選ぶ』ボタンを選択し、『デフォルトOSを選択』を選択してください。ここで、Windows 7を選択したら、今後パソコンがデフォルトでWindows 7に入ります。」

EaseUSが選ばれる理由