> How to Use > パーティション管理 > Windows 11/10/8/7でexFATをFAT32に変換する方法

Windows 11/10/8/7でexFATをFAT32に変換する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

aoki | カテゴリ: パーティション管理 | 2023年01月09日に更新

概要:

Windows 11/10/8/7でexFATをFAT32に変換する方法をお探しですか?ここで、EaseUSのexFATからFAT32への変換ソフトを無料ダウンロードして、データを失うことなく、簡単にSDカード、外付けハードドライブ、USBメモリ、ペンドライブなどのexFATをFAT32に変換することができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

このページでは、お使いのストレージデバイスのexFATをFAT32に変換する完全なプロセスを説明します。必ず行うべき準備のヒントに従って、今すぐデバイスのファイルシステムをexFATからFAT32に簡単に変換するための最も適した方法の一つを選んでください。

データを失うことなくexFATをFAT32に変換する方法は?

「64GBのSDカードをexFATからFAT32にフォーマットする方法を教えてください。Sandisk Ultra 64GB SDカードを持っていますが、FAT32フォーマットにすることができません。Windows 11/10を使用しています。」

「exFATでフォーマットされたUSBメモリをFAT32に変換したいのです。いくつかのリンクを試しましたが、成功しませんでした。助けてくれるソフトはないでしょうか?」

「データを失うことなく、外付けハードディスクのexFATをFAT32に変換する方法はありますか?」

ストレージ デバイスをexFATからFAT32に変換する際に同様の問題が発生した場合、以下のいずれかの方法に従って、データを失うことなくデバイスのファイルシステムを変換してください。

exFATからFAT32への変換の準備

多くの場合、SDカード、外付けハードドライブ、USBメモリ、ペンドライブ、またはexFATを持つ他のデバイスを持っていますが、特定の理由でそれをFAT32に変換する必要があります。データを保護し、ストレージデバイスに最適なファイルシステムを選択するために、ここで紹介する準備手順とヒントにしたがってください。

1. exFATとFAT32、どっちがいい?

exFATとFAT32の違いを知っている人はごくわずかです。ここでは、exFATとFAT32の比較表で、リムーバブルデバイスにFAT32を設定する理由を説明します。

比較 exFAT FAT32
互換性 すべてのWindows OS、Mac OS Xの最新バージョン すべてのWindows OS、Mac、Linux、ゲーム機
対応デバイス Xbox One、PS4 (一部のメディアプレーヤー、Android端末では動作しない) ビデオゲーム機、Android USB拡張、メディアプレーヤーなど
対応サイズ ファイルサイズやハードディスクの容量に制限がない 最大ファイルサイズ4GB、最大パーティションサイズ8TB
使用方法 OS間で大容量ファイル(4GB以上)を共有する場合、exFATが最適である USB、フラッシュドライブ、リムーバブルドライブのための成熟したファイルシステムとしてである

大きなファイルの転送や特定の目的のためには、exFATの方がよいでしょう。しかし、メモリーカード、SDカード、USBやフラッシュドライブなどのリムーバブルデバイスでの通常の使用に関しては、FAT32が望ましいです。

一言で言えば、あらゆるデバイスやプラットフォームに対応できるように設定したい場合は、FAT32が適していると言えるでしょう。

2.ファイルシステムをexFATからFAT32に変換する前のデータのバックアップ

exFATデバイスをFAT32に変換することが決まったら、次はデバイスのデータのバックアップを作成することです。

  • データサイズが小さい場合は、一度に他のデバイスに直接コピーして保存することも可能です。
  • 保存データが5GBを超える場合、手動でコピーするのはリスクと時間がかかります。

より安全で効率的な方法は、信頼性の高いバックアップソフトのEaseUS Todo Backup Homeを適用して、すべてのファイルを一度にバックアップすることです。

exFATをFAT32に無料変換する方法

このパートでは、3つの異なる方法を使用して、exFATからFAT32への変換の詳細な手順を紹介します。高速な変換とデータの安全性のために、exFATからFAT32への変換には、安全なディスクマネージャーソフトであるEaseUS Partition Masterをお勧めします。

注:各方法ともファイルシステム変換のためにデバイスをフォーマットする必要があるため、事前にデータをバックアップすることを忘れないでください。プロセス中にデバイスのデータが失われる可能性があります。

#1.EaseUSのexFATからFAT32への変換ソフトでexFATをFAT32にフォーマットする

すべてのレベルのユーザーに適用され、初心者のベストな選択肢です。

無料パーティションソフト - EaseUS Partition Masterは、そのフォーマット機能でexFATをFAT32に簡単に変換することができ、有利なサードパーティ製ディスク管理ツールです。

いくつかの簡単なクリックだけで、あなたは、Windows 11/10/8/7でSDカード、外付けハードドライブ、USBメモリ、ペンドライブなどをFAT32に変換することができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

まだデータのバックアップをとっていない場合は、exFATデバイスをパソコンに接続します。その後、EaseUS Partition Masterのクローンディスクウィザードで、デバイスのデータをバックアップとして別のディスクにコピーしてください。

ステップ1.EaseUS Partition Masterを起動し、フォーマットするパーティションを右クリックし「フォーマット」を選択します。

ステップ2.新しいウィンドウで、パーティションラベルを入力し、FAT32/EXT2/EXT3/EXT4ファイルシステムを選択し、必要に応じてクラスタサイズを設定し、「OK」をクリックします。

ステップ3.警告ウィンドウが表示されますので、「OK」をクリックして続行します。

ステップ4.左上の「1タスク(複数可)実行」ボタンをクリックして変更内容を確認し、「適用」をクリックしてパーティションをFAT32/EXT2/EXT3/EXT4にフォーマットすることを開始します。

変換後、バックアップデータをFAT32デバイスに戻して保存したり、他の用途に使用したりすることができるようになりました。

#2.ディスクの管理でexFATをFAT32にフォーマットする

Windowsの使用経験がある方に適用されます。

ディスクの管理でexFATデバイスをFAT32にフォーマットするには、以下の手順で慎重に行う必要があることに注意してください。間違えると、デバイスが使用できなくなる可能性があります。

ステップ1.exFATのSDカード、外付けハードディスク、USBメモリ、ペンドライブなどをパソコンに接続します。

ステップ2.Windowsのアイコンを右クリックし、「ディスクの管理」を選択します。

ステップ3. 「ディスクの管理」でexFATのUSBまたは外付けデバイスを右クリックし、「フォーマット」を選択します。

ステップ4. ファイルシステムをFAT32に設定し、「クイック フォーマットする」にチェックを入れ、「OK」をクリックして確認します。

ファイルシステムをFAT32に設定し、「クイックフォーマット」にチェックを入れ、「OK」をクリックして確認する

フォーマット処理が終了すると、デバイスはFAT32形式でファイルの保存と転送ができるようになります。

#3.CMDフォーマットコマンドでexFATをFAT32に変換する

プロフェッショナルユーザーやIT管理者に適用されます。

exFATからFAT32への変換のための最後のアプローチは、Windowsの初心者には難しいかもしれません。経験豊富なユーザーや管理者はこの方法を試してみることをお勧めします。

ご注意:パソコンで以下の操作を行う際は、十分に注意してください。

ステップ1. exFATデバイスをパソコンに接続します。

ステップ2. Windowsのアイコンを右クリックし、 コマンドプロンプトと入力します。

ステップ3. コマンドプロンプトを右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

ステップ4. コマンドプロンプトに diskpartと入力し、Enterキーを押します。

ステップ5. DiskPartを開き、以下のコマンドラインを入力し、その都度Enterキーを押します。

  • list disk
  • select disk 0(0はexFATデバイスのディスク番号に置き換える)
  • list volume
  • select volume 1(1はexFATデバイスのボリューム番号に置き換える)
  • format fs=fat32 quick

CMDでexFATをFAT32に変換する

ステップ6. フォーマットプロセスが終了すると、デバイスはFAT32になり、exitと入力してDiskpartウィンドウを閉じます。

この後、FAT32デバイスを適用して、パソコンやゲーム機、メディアプレーヤーでファイルの保存や転送を行うことができます。

ビデオチュートリアル:デバイスをexFATからFAT32にフォーマットする

結論

このページでは、exFATからFAT32への変換を支援する、3つの無料かつ実用的なオプションをご紹介します。

FAT32をexFATに変換する場合は、このページのどの方法でもかまいません。

初心者には、EaseUS Partition Master Freeが最適です。経験者やプロのITユーザーには、ディスク管理とCMDが鍛えられます。

exFATからFAT32への変換に関するよくある質問

exFAT と FAT32 の間でファイルシステムを変換する以外に、NTFS から exFAT、FAT32 などにデバイスをフォーマットすることについて、さらに質問がある方もいらっしゃいます。これらの質問がある場合、以下の簡単な解決策をチェックしてください。

1.exFATをNTFSに変換する方法は?

基本的にexFATをNTFSに変換する方法は、このページで提供されている方法と同様です。CMD、ディスクの管理、またはサードパーティのEaseUS Partition Masterを適用して、デバイスをNTFSにフォーマットすることができます。

2.64GBのUSBをexFATからFAT32にフォーマットする方法は?

WindowsはFAT32デバイスに32GBまでの単一ボリュームしか作成できないため、ディスクの管理もCMDも64GBのUSBをexFATからFAT32にフォーマットするための制限を破ることができません。

幸いなことに、EaseUS Partition Masterはその限界を打ち破ってくれました。64GBのUSBをFAT32にフォーマットするだけで、元のファイルシステムがexFATでもNTFSでも関係なく、簡単にフォーマットすることができます。

3.exFAT、FAT32、NTFSの違いは?

ハイライト:

  • NTFSは、システムドライブでデフォルトで広く使用されている最も近代的なファイルシステムと見なされている
  • FAT32は、他のオペレーティングシステムとの互換性に優れています。また、FAT32は現在最も普及しているものである
  • ExFATは、FAT32に代わるファイルシステムとされ、NTFSよりも多くのデバイスやOSで高い互換性を発揮する

制限:

  • NTFS: ファイルサイズやパーティションサイズの制限がない
  • FAT32: 最大ファイルサイズは4GB、最大パーティションはサイズ8TBである
  • ExFAT: ファイルサイズやパーティションサイズの現実的な制限がない

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!