> How to Use > バックアップと復元 > クイックガイド|Acer Aspire ノートパソコンをSSDにアップグレードする

クイックガイド|Acer Aspire ノートパソコンをSSDにアップグレードする

Harumoe
更新者:Harumoe 2023/11/22
   

概要:

Acer ノートパソコンのハードドライブを交換したいですか? 本記事では、Windows10/8/7/XPでAcer V5/R5/One ラップトップのAcer Aspire SSD アップグレードを実行する方法が提供されます。今すぐ本記事を読んでみましょう。

無料体験Windows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン スマートバックアップ
 

SSDにアップグレードする理由

ユーザーの投稿:

「256GBのハードディスクを搭載した古いAcer Aspireラップトップを持っています。今、新しいSSDを購入したので、ハードディスクをそれに交換したいと思っています。Acerのハードディスクを新しいSSDに取り替える方法を教えてください。ほんとうにありがとうございます。」

Acerのノートパソコン、特にAspireシリーズのほとんどは、デフォルトでハードディスクドライブ(HDD)で構成されており、Acer Aspire Oneは120GB HDD、Aspire V5/R3は500GB HDDを搭載しています。お使いのコンピュータが古いバーションである場合、またはラグやフリーズがある場合、SSDへのアップグレードが完全に必要です。

作業を行う前の準備

  • ノートパソコンのHDD上のすべてのデータをコピーできる十分な空き容量のあるSSD。新しいSSDがラップトップと互換性があることを確認してください。
  • ハードドライブのクローン作成ツールをダウンロードする。 
  • 2.5 インチ SATA III エンクロージャとUSB 3.0/2.0。
  • 新しいSSDをAcer ラップトップに接続するためのSATA ケーブル。
  • HDDの取り外しやSSDの取り付けのための小型プラス ドライバー(#0/#1)。

Acer AspireノートパソコンをSSDにアップグレードする

プロセス全体は2つのパートがあります。パート1は EaseUS Todo Backup のようなデータバックアップとクローンツールで古いHDD上のファイルを新しいSSDにクローンすること、そして、パート2は内蔵ハードディスクを交換することです。

無料体験Windows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン スマートバックアップ

パート1:AcerノートパソコンのHDDをSSDにクローンする

まず、SSDを2.5インチSATA ハードドライブ エンクロージャに取り付けます。USB 3.0/2.0を通じて、エンクロージャをラップトップに接続します (USB 3.0はUSB2.0 よりもはるかに高速です)。

ステップ1.EaseUS Todo Backupを実行して、「ツール」>「クローン」をクリックします。

クローンを選択する

ステップ2.クローンしたいHDD(ソースディスク)を指定して、「次へ」をクリックします。

ソースディスクを選択

ステップ3.クローン先のSSDを指定します。(クローン先がSSDなので、「高度オプション」をクリックして、「SSDに最適化」にもチェックを入れとく必要があります。)

クローン先を指定

ステップ4.クローンを開始したら、ターゲットディスクにあるすべてのデータが消去されるので、ご注意ください。ターゲットディスクの設定を完了し、「実行」ボタンを押すと、クローンプロセスが始まります。

クローンを実行

*注:OSディスクをSSDに交換したい場合、EaseUS Todo Backupのシステムクローン機能を利用すると、データを失わずにOSをSSDに移行でき、起動の問題も避けます。

パート2:HDDをSSDに交換する

ステップ1.ラップトップをシャットダウンし、電源プラグを抜き、バッテリーを取り外し、古いハードドライブをアンインストールします。 

ステップ2.SSD をエンクロージャから取り外し、SATAケーブルを使用してラップトップに取り付けます。

ステップ3.バッテリーを再取り付けし、電源を接続し、ラップトップを再起動します。

よくある質問

SSDとは何ですか?

SSDとは、Solid State Driveの略で、フラッシュメモリやDRAMを使用してデータを記録するストレージデバイスです。HDDと比較して、高速で静音・低発熱・低消費電力などの特徴があります。

パソコンをSSDにアップグレードするメリットは何ですか?

パソコンの起動やアプリケーションの起動が高速になり、快適な作業環境を実現できます。また、SSDはHDDよりも耐久性が高く、データの保存にも適しています。

パソコンをSSDにアップグレードする際に必要なものは何ですか?

SSD本体、SSDと接続するためのケーブル、SSD取り付け用のネジ、ドライバーなどが必要です。また、パソコンのマザーボードがSATA接続に対応しているか確認する必要があります。

パソコンをSSDにアップグレードする方法はどうすればいいですか?

パソコンのケースを開けて、既存のHDDからデータをバックアップした後、SSDを取り付けます。その後、SSDをパソコンに接続し、OSを再インストールするか、データを移行させる必要があります。

パソコンをSSDにアップグレードする際に注意すべき点は何ですか?

パソコンを分解する作業は、簡単ではなく、誤った操作によってパソコンが故障する危険があります。また、データのバックアップや移行に失敗するとデータが消失する可能性があるため、注意が必要です。最終的には、専門的な知識やスキルを持った技術者に依頼することが望ましいです。

EaseUS Todo Backupについて詳しくは>>

EaseUS Todo Backup

PCのデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローンできる高度なクローンソフトでもあります。