> How to Use > バックアップと復元 > 異なるハードウェアまでシステムイメージを復元する方法

異なるハードウェアまでシステムイメージを復元する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: バックアップと復元 | 2020年12月16日に更新

概要:

EaseUS Todo Backupというバックアップソフトが異なるハードウェアまでシステムの復元、異なるパソコンまでのシステム移行、物理機器と仮想機器間のシステム移動などに簡単に対応します。次はEaseUS Todo Backupでシステムを異なるハードウェアまで復元する方法を紹介します。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ
 

異なるハードウェアまでシステムを復元する必要がある場合

以下のいくつかの場合で、異なるハードウェアまでシステムを復元する必要があります。

  • 古いディスクは破損してしまい、システムを新しいPCやハードウェアに移行する必要がある
  • 同じOSを複数のPCに配置する必要がある
  • 異なるハードウェア(RAIDコントローラ)までイメージを復元する必要がある。

上記の作業は非常に難しいと聞こえますが、EaseUS Todo Backupというバックアップソフトが異なるハードウェアまでシステムの復元、異なるパソコンまでのシステム移行、物理機器と仮想機器間のシステム移動などに簡単に対応します。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

EaseUS Todo Backupでシステムを異なるハードウェアまで復元

異なるハードウェアやPCまでシステムを復元する前に、以下の2つの点にご注意ください:

  • 1.Windowsシステムのイメージバックアップが必要です。
  • 2.ドライバーはハードウェアと互換性を持っています。

ハードウェアと互換性を持つドライバーがないなら、手動でハードウェアのドライバーを選択する必要があります。それでは、下記の詳細なステップに従って、ハードウェア環境が異なるパソコンにシステムを移行してみましょう。

異なるハードウェアまでシステムイメージを復元する詳細な操作手順

ステップ1.起動ディスクを作成する

ハードウェア環境が違うパソコンまでイメージファイルを復元するには、まずはEaseUS Todo Backupを使って起動ディスクを作成する必要があります。

1.USBフラッシュドライブ、または外付けHDDをパソコンにインストールします。(利用可能な容量は最低100GB程度)

2.EaseUS Todo Backupを開き、「ツール」>「ブータブルディスクの作成」を順次にクリックします。

「ツール」>「ブータブルディスクの作成」を順次にクリックします

3.ブートディスクの場所でUSB/外付けHDDを選択して、「実行」ボタンをクリックすることで起動ディスクを作成します。

winpe起動ディスクを作成

ステップ2.Windowsシステムのイメージを作成する

注:もし既にイメージファイルを持っている場合は、直接にステップ3に移動してください

1.正確に動作できるパソコンでEaseUS Todo Backupを立ち上げ、「システムバックアップ」をクリックします。

『システムバックアップ』をクリックする

2.バックアップしたいOSを選択して、「宛先」で先の起動ディスクを含むUSB/外付けHDDを選択して、「実行」します。

システムバックアップの設定をする

ステップ3.起動ディスクからEaseUS Todo Backupを起動するシステムイメージを復元する

1.起動ディスクとなるUSB/外付けHDDをパソコンに接続します。
2.パソコンを再起動して、F2/F8(機種によってキーが異なる)を押し、BIOSに入ります。
3.BIOSでパソコンのブートディスクを先に作成した起動ディスクに変更して起動したら、EaseUS Todo Backupのメインウィンドウが自動的に表示されます。

ステップ4.EaseUS Todo Backupでシステムイメージを復元する

1.EaseUS Todo Backupのメインウィンドウで「システムの移行」をクリックします。

「システム移行」機能

2.ステップ2で作成したシステムイメージファイルを選択して、「OK」をクリックします。

3.復元の場所を選択して、移行プロセスを「実行」します。

ステップ5.移行したシステムを起動

1.biosでブートディスクを移行したシステムを含むディスクに変更します。
2.変更を保存してパソコンを再起動します。

ここで、移行したいOSをハードウェア環境が異なるパソコンに成功に移行できると思います。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。