> How to Use > バックアップと復元 > ゲームをSSDにインストールすると高速化できるか?

ゲームをSSDにインストールすると高速化できるか?

Bak | カテゴリ: バックアップと復元 | 2020年08月25日に更新

概要:

ゲームをSSDにインストールすると、ゲームがスピードアップし、ロード時間が短縮できる?また、どうすればHDDにあるゲームを、再インストールせずにSSDに移行できる?それらについて皆さんにいい方法を紹介します。

無料ダウンロードWindows向け
システム/ディスククローン 自動バックアップ
 

質問:ゲームをSSDにインストールしたら高速化できる?

「いつもゲームをHDDでインストールしていましたが、最近ゲームのロード時間が長すぎたり、反応が悪くスムーズに操作できなかったりしてすごく気になります。SSDにインストールしたら、ゲームの起動がスピードアップし、ロード時間も大いに短縮できると以前聞いたことありますが、本当に改善されるのでしょうか?」

確かに、SSDとHDDの性能は異なるところがあります。比較的新しい商品であるSSDは、HDDと比べ、どんなメリットを持っているのでしょうか。

  • 1.OSやアプリの起動が速い。
  • 2.読み書きが速い。
  • 3.HDDよりベンチマークスコアが2倍以上に増大。
  • 4.ランダムアクセスの速度はHDDの40倍。
  • 5.HDDと違い、騒音がほとんどない。

速度の面に注目すると、HDDの170MB/Sのデータ転送スピードに比べて、400MB/Sにまで至るSSDがかなりの進歩を遂げたことは明らかです。起動スピードはもちろんのこと、ロード時間やゲーム運行中のスムーズさが、SSDの優れたパフォーマンスの向上を表しています。

だから、結論というと、ゲームをSSDにインストールする場合、確かにHDDより高速にすることができます

それでは、どうやって前のHDDでのゲームを、再インストールなしで丸ごと新しいSSDに移行できるでしょうか?

方法2.バックアップソフトでゲームをHDDからSSDに移動する

前のHDDでのゲームを、再インストールせずに丸ごと新しいSSDに移行するなら、たくさんの方法があります。その中で、ディスククローンツールが搭載されるバックアップソフトEaseUS Todo Backup Homeを使用することがおススメです。

無料ダウンロードWindows向け
システム/ディスククローン 自動バックアップ

次は、既にインストール済みのゲームをHDDからSSDに移動する各方法を皆さんに紹介します。各方法のメリットとデメリットも皆さんに紹介しますので、これらの情報を知った上でお決めください。

方法1.手動でゲームをSSDに移動する

ご存知のように、一旦ゲームをパソコンにインストールすると、ゲームファイルが格納されているフォルダーが自動的に生成されます。常にゲームの実行ファイルもそのフォルダーに入っているので、そのフォルダーを丸ごとSSDにコピーすると、多くの場合、正常に起動できます。

メリット:

  • 操作がカンタンで時間を節約
  • サードパーティーのソフトは不要

デメリット:

  • 時々ゲームが正確に起動できない場合もあり
  • ゲームの配置、セーブデータが移行されない場合もあり
  • レジストリ情報が移行されずに問題が起きる可能性もあり

手動でゲームをSSDに移行する操作手順

ステップ1.ゲームのインストールドライブでゲームのフォルダーを見つけ、右クリックして「コピー」をクリックします。

ステップ2.ファイルエクスプローラーでSSDを開き、保存先にしたい場合で右クリックして「貼り付け」をクリックします。

ステップ3.コピー&ペーストのプロセスが終わると、SSDで当該フォルダーを開き、その中でゲームの実行ファイルをダブルクリックしてゲームが正常に起動できるかどうかを確認することができます。

EaseUS Todo BackupでゲームをSSDに移行する

手動でゲームをSSDに移行する場合は、データの移行がとても不完全なので、エラーがよく発生することがあります。それでは、もし完全にゲームをSSDに移行したいなら、データバックアップ/クローンツールーEaseUS Todo Backupを使用することがおススメです。このソフトを使うことで、ゲームに関連するデータなら、完全に移行することができるので、SSDに移行した後、セーブデータ、レジストリ情報なども一緒に移行することができます。

それでは、下記のステップに従って、ゲームを完全にSSDに移行しましょう。

EaseUS Todo BackupでゲームをSSDに移行する操作手順

1.EaseUS Todo Backupを実行し、「クローン」をクリックします。そして、クローンしたいソースディスクを指定します。

ソースディスクを指定

2.ターゲットディスクを選択します。クローン先はSSDなので、「SSD最適化」を選択します。

ターゲットディスクを指定

3.最後に、「実行」をクリックします。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。