> How to Use > パーティション管理 > Windows 10/8/7でInternet Explorerが突然シャットダウンするエラーの修正

Windows 10/8/7でInternet Explorerが突然シャットダウンするエラーの修正

EaseUSの筆者のプロフィール写真

aoki | カテゴリ: パーティション管理 | 2023年01月03日に更新

概要:

Windows 10でInternet Explorerが突然シャットダウンしますか?Windows 8や7のパソコンでInternet Explorerが突然クラッシュしますか?この記事では、簡単なクリックでWindows 10/8/7でInternet Explorerが突然シャットダウンするエラーを修正する1つの迅速な修正方法と3つの方法を提供します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

Windows 10でInternet Explorerが突然シャットダウンする

「Windows10でInternet Explorerがシャットダウンし続けるこんなケースに遭遇したことはないだろうか?先週、パソコンをWindows 10 Creatorにアップグレードしたのですが、昨日からパソコンでInternet Explorerが突然シャットダウンするようになりました。ブラウザを開き直そうとしたら、また突然シャットダウンしてしまいました。

このエラーを修正し、Windows10でInternet Explorerが再び正常に動作するように修復する方法はありますか?どのように修正すればいいですか?」

Internet Explorerのシャットダウン問題は、ほとんどのWindowsユーザーにとって、もはや新しい問題ではありません。そして、IEブラウザ - Internet Explorerは、しばしばWindows パソコンでクラッシュまたはシャットダウンするトップ1のツールです。あなたがInternet Explorerがクラッシュしたり、予期せずあなたのWindows パソコンでシャットダウンし続けているような問題を抱えている場合は、心配しないで、今簡単にInternet Explorerがシャットダウンするのを修正するための効果的なソリューションに従うことをお勧めします。

Internet Explorerが突然シャットダウンするエラーのクイックフィックス

Internet Explorerが古い、またはパソコンが最新のWindowsシステムに更新された場合、あなたはクラッシュしたInternet Explorerの問題を取得するリスクが高いです。
ここでは、今予期せぬ障害エラーを回避するために、Internet Explorerを最新バージョンに更新するための迅速な修正方法です:

Windows 10/8をお使いの場合:
1.Windowsキーで「スタート」を開き、「アップデートを確認」と入力し、Enterキーを押します。
2.Windows Updateまたはアップデートのステータス画面で、「更新プログラムの確認」をクリックし、Internet Explorerの利用可能な更新プログラムを探します。

Windows 7をお使いの場合:
1.「スタート」をクリックして「スタート」メニューを開き、「Windows Update」と入力し、Enterキーを押します。
2.Windows Updateの画面で、「更新プログラムの確認」をクリックし、それまでにInternet Explorerの利用可能な更新プログラムを探します。

Window 10/8/7でInternet Explorerがクラッシュし続けるエラーの修正

上記のクイックフィックスがうまくいかない場合、このエラーを修正するには、以下の方法に従って、Windows 10/8/7のInternet Explorerがシャットダウンするエラーをトラブルシューティングして修正するのが一番です。

方法1.SFCとパーティションマネージャーを実行して、Internet Explorerの動作を停止させる破損したシステムファイルや不良セクタを修復する

Internet Explorerをインストールしたドライブにシステムファイルが破損したり、不良セクタが存在すると、Internet Explorerがクラッシュしたり、突然シャットダウンする危険性が高くなります。
SFCを試し、EaseUS Partition Masterを実行することで、以下のヒントですべてのエラーを修正することができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

1.「スタート」を右クリック > 「コマンドプロンプト(Admin)」を選択します。
2. 「sfc /scannow」と入力し、Enterキーを押します。

処理が完了するのを待ってから、次の手順に進みます。

ステップ1.問題のあるターゲットパーティションを右クリックします。

ステップ2.「詳細設定」→「ファイルシステムのチェック」を選択します。

ステップ3.パーティションを隠すかどうか確認します。

ステップ4.「ファイルシステムのチェック」ウィンドウで、「見つかったらエラーを修正しようとする」オプションにチェックを入れます。

ステップ5.「開始する」をクリックして、パーティションのエラーをチェックします。

方法2.IEのパフォーマンスのトラブルシューターを実行する

1.Windowsキーを押しながら「検索」→ トラブルシューティングと入力し、検索結果の一番上を選択します。
2.「すべて表示」→「Internet Explorerのパフォーマンス」を選択→「詳細設定」→「修復を自動的に適用」をクリックします。
3. 画面の指示に従って、プロセスが完了するのを待ちます。
すると、Internet Explorerが再び正常に動作するようになります。

方法3.アドオンを無効化し、Internet Explorerを初期設定に戻す

Internet Explorerのアドオンを無効にする:

1.Internet Explorerを起動し、ツールメニューの「アドオンの管理」をクリックします。
2.アドオン名をクリックし、「無効にする」をクリックしてすべてのアドオンを無効にする > Internet Explorerを閉じます。
3.Internet Explorerを再起動し、エラーが修正されたかどうかを確認します。
直っていない場合は、以下の手順を続けてください:
4. Internet Explorerのツールメニューから「アドオンの管理」をクリックし、アドオンを1つずつクリックして無効化します。
5. Internet Explorerを再起動し、エラーが修正されたかどうかを確認します。
6.次に、先に無効にしたアドオンを有効にし、別のアドオンを無効にして、Internet Explorerのクラッシュエラーが修正されるまで続けます。

Internet Explorerを初期設定に戻す:

1.Internet Explorerを起動し、ツール>インターネットオプションをクリックすると、インターネットオプションのボックスが表示されます。
2.「詳細設定」 > 「リセット」 をクリックし、「Internet Explorerの設定をリセット」ダイアログを開きます。
3.リセットをクリックし、システムがInternet Explorerをデフォルト設定に変更するのを待ちます。
4.ダイアログを閉じ、Internet Explorerを再起動すると、すべての変更が適用されます。

これで、Windows 10/8/7のパソコンでInternet Explorerを問題なく起動し、使用することができるようになるはずです。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!