> How to Use > パーティション管理 > トップ3 |2023Mac用USBフォーマットツール

トップ3 |2023Mac用USBフォーマットツール

EaseUSの筆者のプロフィール写真

NANAちゃん | カテゴリ: パーティション管理 | 2023年01月16日に更新

概要:

ここでは、USBフラッシュドライブ、外付けUSBドライブ、SDカードなどをMacがサポートするファイルシステムにフォーマットするために、2023トップ3のおすすめUSBフォーマットツールが用意されています。信頼できるUSBフォーマットツールを選んで、今すぐUSBをフォーマットしてMacに対応させましょう。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

USBフラッシュドライブや外付けUSBドライブをフォーマットしてファイルシステムを変更し、Macコンピュータで検出できるようにする信頼性の高いフォーマットツールをお探しですか?

以下のガイドに従って、USBフラッシュドライブに適切なファイルシステムを設定し、Macで検出できるようにする方法を学びます。

このガイドは、外付けハードドライブ、SDカード、ハードドライブなどのデバイスをMacコンピュータで認識されるようにフォーマットするためにも機能します。

お知らせ
USBをフォーマットすると、デバイスに保存されているすべてのデータが削除されますのでご注意ください。USBをフォーマットする前に、すべての貴重なUSBファイルを別の安全な場所にコピーしてバックアップしておくことをお勧めします。

#1.Mac用USBフォーマットツールを選ぶ - 3つの人気ツール

ここで、このパートでは、デバイスのファイルシステムを完全にフォーマットしてリセットし、Macで使えるようにすることができる、おすすめのUSBフォーマットツール3つを集めました。

USBフォーマットツール(Mac版 メリット フォーマットプロセス
ディスクユーティリティ(Mac版)
  • 無料
  • Mac内蔵フォーマットユーティリティ
  • MacでUSBをフォーマットする6つのステップ
Mac用ターミナルコマンド
  • 無料
  • Mac内蔵フォーマットユーティリティ
  • MacでUSBをフォーマットする5つのステップ
Windows用フォーマットソフト
  • Windowsアドバンスト・フォーマット・ツール
  • Windows初心者向けの設計
  • Mac用フォーマットUSBのための4つのステップ

ではどのようにMac用のUSBフラッシュドライブや外付けハードドライブをフォーマットするために適切なツールを選択するには?簡単なガイドのために、ここでヒントをお読みください。

  1. MacでUSBメモリをフォーマットするには、ディスクユーティリティがベターです。ターミナルは、初心者にははるかに複雑です。
  2. WindowsパソコンでMacに対応したUSBメモリを用意するには、サードパーティ製のフォーマットソフトを試すとよいでしょう。

正しいUSBフォーマットツールを選んだら、次のガイドに進み、USBフラッシュドライブまたは外付けハードドライブに設定すべき形式を決定することができます。

#2.MacでUSBや外付けUSBドライブに適したファイルシステムを設定する

WindowsはNTFSを使用していますが、MacはNTFSフォーマットのボリュームにファイルを書き込むことができないことに注意してください。MacはNTFSのデバイスしか読み込めません。

macOSの対応ファイルシステム一覧はこちらです。

  • Apple File System - APFS:macOS 10.13以降で使用されます。
  • Mac OS Extended:macOS 10.12以前のバージョンで使用します。
  • FAT32とExFAT:WindowsとmacOSの両方に対応しています。

通常、APFSとMac OS Extendedファイルシステムは、Macのハードディスクで主に使用され、FAT/FAT32とexFATは外部ストレージデバイスの一般的なフォーマットです。

では、どのようにUSBフラッシュドライブや外付けUSBドライブに適したフォーマットを設定するのでしょうか?ここでは、おすすめの方法をご紹介します。

  • USBドライブが64GB未満の場合は、FAT32に設定します。64GB以上の場合は、ファイルシステムを exFATに設定してください。
  • Time Machineのバックアップディスクとして使用することが多い場合は、Mac OS Extended Journaledとしてフォーマットしてください。

#3.Mac用USBドライブをMac/Windowsコンピュータでフォーマットする

では、MacパソコンでUSBメモリをフォーマットするにはどうすればいいのでしょうか?ここでは、USBメモリや外付けハードディスクをMacで使用するためにフォーマットする方法を紹介します。

重要なお知らせ

  • MacコンピュータでUSBを直接フォーマットする場合は、方法1および方法2に従ってください。
  • WindowsパソコンでUSBをフォーマットして、Macで使えるようにしたい場合は、方法3を試してみてください。

方法1.Macのディスクユーティリティを使用してMacのUSBまたは外付けハードドライブをフォーマットする

ディスクユーティリティは、このような作成、削除、サイズ変更、マージ、およびパーティションをフォーマットするために、ディスク管理ツールのユーザーに同様の機能を提供しています。あなたは、Mac上のディスクユーティリティを使用してMac用のUSBまたは外付けハードドライブをフォーマットするために、次の手順を試すことができます。

ステップ1.USBまたは外付けハードディスクドライブをMacコンピュータに接続します。

ステップ2.アップルメニューで「移動」をクリックし、「アプリケーション」を選択します。

Macでアプリケーションを開く

ステップ3. アプリケーションウィンドウの「ユーティリティ」をダブルクリックします。

オープンユーティリティ

ステップ4. ユーティリティウィンドウでディスクユーティリティをダブルクリックして開きます。

ディスクユーティリティを起動し、USBをフォーマットする

ステップ5. USBまたは外付けドライブを選択し、「消去」をクリックし、「フォーマット」欄をクリックし、USBのフォーマットを選択します。

例えば、Mac OS Extended (Journaled)やMS-DOS (FAT)などです。

USBに新しいファイルシステムを設定する

ステップ6. ドライブ名をリセットし、次のポップアップウィンドウで「消去」をクリックして操作を確認します。

Mac用のUSBまたは外付けハードドライブをフォーマットすることを確認します。

プロセスが完了するのを待つと、外付けハードドライブまたはUSBに新しいMac互換のファイルシステムができ、お使いのデバイスがMacで検出され、動作するようになります。

方法2.ターミナルコマンドを使用してMac用USBドライブをフォーマットする

ターミナルのコマンドラインは、ディスクユーティリティと同じように動作しますが、初心者にはより複雑です。この方法を使用したい場合は、以下の手順を注意深く行うようにしてください。

ステップ1.USBフラッシュドライブまたは外付けハードディスクドライブをMacコンピュータに接続します。

ステップ2. cmd + スペースキーを押してSpotlightを実行し、「 terminal」と入力してEnterキーを押します。

ターミナルを起動して、USBフォーマット用のコマンドラインを実行します。

ステップ3.diskutil listと 入力し、どのディスクがあなたのUSBドライブであるかを確認します。

ステップ4.タイプします。 sudo diskutil eraseDisk FAT32 MBRFormat /dev/disk2と入力してリターンキーを押します。

  • sudoはユーザー権限を与えます。
  • Diskutilは、ディスクユーティリティプログラムを呼び出します。
  • eraseDiskコマンドでフォーマットします。
  • FAT32がファイルシステムです。(他のファイルシステムに置き換えることも可能です)。
  • MBRFormat は、マスターブートレコードでフォーマットするようディスクユーティリティに指示します。
  • /dev/disk2は USB ドライブの場所です。

Macでコマンドラインを使用してUSBをFAT32にフォーマットします。

ステップ5. プロセスが完了するのを待ってから、Terminalを閉じます。

この後、MacでUSBを検出し読み取り可能なフォーマットで使用することができるようになりました。

方法3.Windows PCでMac用USBまたは外付けハードディスクドライブをフォーマットする

Windowsコンピュータ上でFAT32にUSBまたは外付けハードドライブをフォーマットするために、よりシンプルなフォーマットツールが必要な場合は、ヘルプのためのサードパーティ製のフォーマットツールを適用することができます。

EaseUS Partition Masterは、ディスクパーティションのフォーマット、システムパーティションの拡張、ディスク容量不足の解決など、あらゆるタイプのパーティション管理作業を解決するために利用できる、人気のあるディスク管理ツールです。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

WindowsパソコンでUSBや外付けのハードディスクを、わずか4ステップでフォーマットすることができます。

  • フォーマットする外付けドライブまたはUSBを右クリックし、「フォーマット」を選択します。
  • パーティションラベル、ファイルシステム(NTFS/FAT32/EXT2/EXT3/EXT4/exFAT)、クラスターサイズを設定し、「OK」をクリックします。
  • 「はい」をクリックして次に進みます。
  • タスクの実行ボタンをクリックし、「適用」をクリックすると、ハードディスクパーティションがフォーマットされます。

この後、フォーマットされた外付けハードドライブまたはUSBドライブをMacコンピュータに接続し、それまでにデータを保存するために使用することができます。

正しいUSBフォーマットツールを選び、今すぐMac用のUSBドライブをフォーマットする

このページでは、MacまたはWindowsコンピュータでUSBフラッシュドライブまたは外付けハードドライブをフォーマットし、ストレージデバイスをMacで使用できるようにするための信頼性の高いUSBフォーマットツール3つを紹介しました。

WindowsユーザーでMac用にUSBドライブをフォーマットしたい場合は、EaseUSのパーティションマネージャーソフトウェア - EaseUS Partition Masterをお勧めです。今すぐ試してみましょう。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Mac用USBフォーマットツールに関するよくある質問

このページでは、MacとWindowsの両方のユーザーで使用できるように、USBドライブに信頼性の高いファイルシステムフォーマットを適用して設定するためのトップUSBフォーマットツール3つをお勧めします。

USBフォーマットツールについて、さらにご質問がある場合は、以下から回答をご覧ください。

1.MacでUSBドライブをFAT32にフォーマットする方法を教えてください。

  • USBドライブをMacコンピュータに接続します。
  • アプリケーション」から「ユーティリティ」をクリックします。
  • ダブルクリックすると、ディスクユーティリティが起動します。
  • 左ペインでUSBドライブを選択し、上部メニューバーで「消去」をクリックします。
  • ファイル形式をMS-DOS(FAT)に設定し、「消去」をクリックします。

2.MacでUSBドライブに最適なフォーマットは何ですか?

  • MacのみでUSBを使用する場合は、APFSやHFS+が良いでしょう。
  • MacとWindowsの両方でUSBを使用する場合、32GB以下のUSBメモリはFAT32、64GB以上のUSBメモリはexFATが最適です。

3.MacはexFATですか、NTFSですか?

Macは、コンテンツの読み取りと書き込みの完全な権利を持つexFATファイルシステムでフォーマットされたデバイスをサポートしています。しかし、NTFSはMacオペレーティングシステムと互換性のあるフォーマットではありません。つまり、MacとWindowsで使用するストレージデバイスでexFATまたはNTFSを選択する必要がある場合は、exFATを選択してください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!