> How to Use > データ復旧 > アクセス不能のHDDからデータを抽出する方法

アクセス不能のHDDからデータを抽出する方法

Bak

Bak

|カテゴリ:データ復旧| 2021年03月24日に更新

主な内容:

概要:

物理的な損壊、またはディスククラッシュなどの原因によって、HDDがパソコンに認識されず、書き読み操作もできなくて「アクセス不能」状態になることがあります。どうすれば、アクセス不能のHDDからデータを抽出できるでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

アクセスできないHDDからデータを取り出し可能?

「撮影するのが好きなので、パソコンのスペースを空けておくため、大量の写真を外付けHDDを使って保存していました。写真を編集する時にHDDから必要な写真をパソコンに移行しますが、普段はほとんど一方的に写真ファイルをHDDに保存しっぱなしです。昨日、三ヶ月ぶりに写真をチェックしようとしたのですが、HDDをパソコンに接続しても、パソコン側が反応なく、ドライバーは既に最新バージョンですからそっちの問題ではないと思って、HDDを持って専門の店に訊ねてみたところ、アクセス不能状態になったと言われました。写真ファイルは削除されずちゃんと存在しているのに、見えないのでとても焦っています。アクセス不能のHDDからデータを抽出する方法ありますか?分かる方は是非教えてください。お願いします。」

上記のように、HDDに急にアクセスできなくなった場合、そのHDDからデータの取り出しが可能ですか。もし可能であれば、どうやってデータを取り出せばいいですか。

PCが外付けHDDを認識しない原因

外付きHDDはデータの保存や移行のときに、よく使われるストレージです。PCが外付けHDDを認識しない原因は主に3点があります。

  • 物理障害が発生
  • 論理障害が発生
  • 接続のUSBケーブルが故障

補足:物理障害:外付きHDD本体が壊れることを指します。

          論理障害:外付きHDDのデータが障害が発生することを指します。

関連記事:PCが外付けHDDを認識しない時の対処法

アクセス不能HDDからデータの取り出しをする方法

方法1:業者さんに依頼

自分で壊れたやアクセス不能のHDDデータを復元することが自信がないと思った場合は、データ復旧專門業者に依頼することも方法の一つです。專門業者さんに依頼すれば、復旧率が確保できるし、安心します。ところが、早めに壊れたハードディスクからデータを救出したい方は、自宅で復元ソフトを使ったほうが速いです。一般的には、業者さんに依頼すれば、時間や料金がかなりかかります。HDDデータの復元が失敗したら、料金がかかる店もあります。そこで、事前に調べたほうがいいと思います。

方法2:アクセス不能HDDからデータを取り出すフリーソフト

ここで、専門的なデータリカバリソフトEaseUS Data Recovery Wizardがおススメです。このデータリカバリソフトは、97.3%の高復旧率を持って、壊れたhddデータを救出するのは難しくありません(復旧率=EaseUS Data Recovery Wizardで復旧済みのデータ量/紛失データの総量)壊れたhdd データを取り出すフリーソフトとして、高度な機能を持っています。HDD障害によりアクセスできなくなった写真、動画、音楽、ドキュメントなど、ありとあらゆるいろんな種類のファイルを修復することも可能ですので、次の操作手順を参照して、データ復元をしましょう!

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビュー可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~11.0(macOS Big Sur)

「とうーみや」様によるレビュー 初心者にもやさしい丁寧な解説

消えてしまったファイルを、EaseUS Data Recovery Wizard Proを使って実際にすべて復元することに成功されました。初心者にもわかりやすいよう、手順も丁寧に紹介されています。

HDDからデータを復旧する操作ガイド

次は、パソコンで認識しなくアクセスできないHDDから、データを取り出す方法を皆さんに紹介していきたいと思います。簡単な3ステップだけなんで、下記のステップに従ってアクセスできないHDDからファイルの取り出しを実行してみましょう。

ステップ1.ソフトの初期画面でHDDのドライブを選択した上、「スキャン」をクリックしてください。

 HDD復旧1

ステップ2.スキャンは実行されます。削除されたファイルを検出してから、ドライブ全体をスキャンします。また、途中でデータの検索とプレビューができます。

 HDD復旧2

ステップ3.復元したいデータを選択して、「リカバリー」をクリックします。データが再度破壊されないために、ほかの保存場所を選択してください。

HDD復旧3

まとめ

上記の文を通じて、壊れたhddからデータを取り出すのは不可能ではないです。次に、パソコンで認識しないhddからデータを取り出すこと方法が明白になりました。特に、文章で、紹介した專門的なHDDデータを取り出すフリーソフト―EaseUS Data Recovery Wizardを使って、自分でデータを早めに取り戻せます。ぜひ、お試してください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ