> How to Use > データ復旧 > パソコンの画面が真っ暗になった場合データの復元

パソコンの画面が真っ暗になった場合データの復元

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: データ復旧 | 2021年05月14日に更新

概要:

一般的に言えば、パソコンを起動している状態で、画面が真っ暗で何も表示されないトラブルは、さまざまな原因により起こります。画面が真っ暗のままでデータを取り戻す方法は、実際にあります。本文では、EaseUS Data Recovery Wizardというデータ復旧ソフトをお勧めしたいと思います。

 

パソコンの画面が真っ暗になった

パソコンの画面が突然真っ暗になってしまいました。何度も再起動しても、画面が真っ暗で何も表示されません。

このパソコンは大学時代から使っているため、古すぎるせいかと思っていましたが、このエラーは様々な原因によって引き起こされるようです。

既に何年も使っているパソコンですので、修理に出すのはお金がもったいないと思い、そのまま廃棄するつもりです。問題はパソコンに保存している、すべての写真、仕事に関するファイルなど、大量のデータです。

OSはWindows 2010です。何かいい方法がありますか。データだけを復元させたいです、よろしくお願いします。

パソコンが黒い画面から動かない原因

  • メーカーロゴが表示されない場合…パソコンの部品の物理的故障
  • メーカーロゴが表示される場合……Windowsシステムの不具合、ソフトなどの不具合

確認事項

モニタのランプの確認

モニタのランプが付いているかどうか確認します。もし、モニタのランプが付かない場合は、PCそのものが起動していない、ケーブルの断線、モニタの入力設定とPCの出力設定が異なる、複数のモニタが認識されており、目的のモニタに信号がおくられていない、などの不具合が疑われます。

「Ctrl+Shift+Esc」でタスクマネージャーの起動

タスクマネージャーが起動すれば、Windowsが起動していることが確認できます。また、モニタが正常に接続されていることもわかります。

すぐできる対処法

まずは、再起動を行って状態をもう一度確認します。また、数分様子を見てみるのも効果的です。再起動後の状態を見ながら、原因を明らかにしましょう。

対処法1.「Win+Ctrl+Shift+B」でグラフィックドライバをリセット

 Windows + Ctrl + Shift + B  キーを同時に押すことで、ショートカットによる 「 グラフィックドライバ ( GPU )」 のリセットが実行されます。

対処法2.リセットボタンで強制再起動

一般的には、リセットボタンは電源ボタンの近くにあるですが、各PCの型番によって違います。

対処法3.セーフモードで起動

パソコンの画面が真っ暗で何も操作ができないので、セーフモードで起動させます。

1.ctrl + alt + delキーを同時に押します。画面右下のボタンを押し、shiftキーを押しながら「再起動」をクリックします。

2.青い画面での「トラブルシューティング」>「詳細オプション」>「スタートアップ設定」>「再起動」をクリックします。

3.キーボードの「5」を押し、「5」(セーフモードを有効にする)を選択すれば完了です。

これで、セーフモードが起動されます。その後、シャットダウンをして再度電源をつけます。もし、ソフトなどが不調の原因の場合、この方法で解決するでしょう。

対処法4.PCの電源を長押しして強制シャットダウン

電源ボタンを数秒長押しで強制シャットダウンを行います。シャットダウン後、電源をもう一度つけて、放電してください。

パソコンの画面が真っ暗になった場合データの復元

一般的に言えば、パソコンを起動している状態で、画面が真っ暗で何も表示されない場合は、ディスプレイの表示をオフにしている、ディスプレイのバックライトが切れている、ディスプレイの入力が切り替わっているなど、さまざまな原因が考えられます。各原因に対する対処法がありますが、どうしても解決できなければどうしたら良いでしょうか。

以上のシーンのように、画面が真っ暗のままでデータを取り戻す方法は、実際にあります。本文では、EaseUS Data Recovery Wizard Pro with Bootable MediaというブートCD/USB作成機能付きのデータ復旧ソフトをお勧めしたいと思います。パソコンが真っ暗になり、正常に立ち上がらない場合でも、このツールでブートCD/USBを作成することができます。それから、作ったブートCD/USBを使ってパソコンを立ち上げると、データにアクセスしたり、データを救出したりすることも楽な作業になります。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビュー可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~11.0(macOS Big Sur)

EaseUS Data Recovery Wizardでデータを復元

上記のツールでデータ救出用のブートCD/USBを作成して、そこからパソコンを立ち上げると、ソフトの操作画面が自動的に表示されます。それから、下記のステップに従って、肝心なデータを救出してみましょう。

ステップ1.ブータブルディスクから起動できないパソコンを開けてから、EaseUS Data Recovery Wizardが出てきます。初期画面でスキャンを行うディスクを選んでください。それから、スキャン開始します。

起動できないパソコン データ復元1
ステップ2.スキャンが完了すると、左側に表示された「削除されたファイル」などからデータを確認してください。より速くデータを見つけるには、下記の方法をお試しください。

a.フィルター:データ種類や他の条件を設定することで検索範囲を縮小可能です。
b.検索ボックス:直接にデータ名を検索することが可能です。

起動できないパソコン データ復元2
ステップ3.確認できたデータをチェックして「リカバリー」をクリックすると、指定場所に保存できます。ここまでは復元操作が完了です。

起動できないパソコン データ復元3

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。