> How to Use > バックアップと復元 > Windows 10アップデートチェック「更新プログラムをチェックしています」から進まない時の対処法

Windows 10アップデートチェック「更新プログラムをチェックしています」から進まない時の対処法

2019年06月20日に更新

筆者:Bak

バックアップと復元
概要:
Windows 10の累積アップデートやパッチのアップデートは頻繁にあります。普通では、Windowsの「アップデートチェック」機能を利用して、新しくリリースされたアップデートを検索、ダウンロードできますが、時には、アップデートをチェックすると、画面が「更新プログラムをチェックしています」表示のまま固まってしまい、先に進めません。このような場合、どう対応すればいいでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

Windows 10新アップデートの検索が不能?

「Windows 10の新しいKBにアップデートしてみました。しかし、Windows 10アップデートをチェックすると、画面が、更新プログラムをチェックしていますという表示のまま固まってしまい、先に進めません。何時間も待ちましたが、結果は変わらず固まったままでした。どうすれば、その問題を解決できるでしょうか?教えてください。」

Windows 10がリリースされて以来、累積アップデートやパッチのリリースも頻繁です。普通は、Windowsの「アップデートチェック」機能を利用し、新しくリリースされたアップデートを検索、ダウンロードが可能です。しかし時に、アップデートをチェックすると、画面が「更新プログラムをチェックしています」表示のまま固まってしまうこともあります。その問題に悩んでいる方々には、Windows 10アップデートチェック「更新プログラムをチェックしています」から進まない時の対処法を紹介します。

Windows 10アップデートチェックができない

操作手順

ステップ1 Windowsアップデートサービスを停止する

  • 「スタート」「すべてのアプリ」「アクセサリ」→コマンドプロンプトを右クリック→「管理者として実行」を選択します。
  • net stop wuauservと入力してWindowsアップデートサービスを停止させます。
  • Windowsアップデートサービスが停止するまで待ちます。後はまた使うから、コマンドプロンプトを閉じないで下さい。

ステップ2 二つのフォルダを削除する

C:\Windows\SoftwareDistributionにてDataStoreDownload二つのフォルダの中のすべてのファイルを削除します。

ステップ3 Windowsアップデートサービスを再開する

コマンドプロンプトでnet start wuauservと入力してWindowsアップデートサービスを再び運行させます。

上記の操作を済ませた後、再度アップデートチェックを行ってください。